フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

うつくしいひと くまもと復興映画祭 

4月7日金曜日から、9日の日曜まで
熊本で復興映画祭が行われました
Powered by 菊池映画祭です

そう
あの菊池映画祭が、今年は形を変え、くまもと復興映画祭として
私たちの前に復活してくれました

去年の熊本の地震で甚大な被害を受け、とても映画祭どころではなかったでしょうに
それをたった一年で映画祭を復活させた、菊池映画祭の関係者の方々に
どれほどのご尽力だったかと思うと、心から深く深く感謝いたします
おそらく皆さん被災者の立場であろうに、あの三日間を無事成し遂げられたことに
改めて、人の力強さと前を向く大切さを教わったように思います

運よく私も参加することができ、それも今回は私自身が病気をしたこともあり
お仲間の皆さんに手とり足とり支えもらったおかげで、全日参加できたことを
この場をかりて、感謝したいと思います

私が出会ったお仲間は、3年前の菊池映画祭で偶然知り合い
その後、何度か高良健吾のイベントで再会して連絡先を交換し
こうして毎年ご一緒させていただけるようになり
これも菊池映画祭があったからこそのご縁だと言うことで
「菊地映画祭ファンクラブ」を勝手に名乗っている楽しいお仲間ですw


さて、映画祭ですが
今年は熊本地震の復興映画祭と言うことで
菊池映画祭を土台に、熊本市が主催となって開催されました
初日の7日金曜日は、二の丸広場で野外でのうつくしいひと サバ?の上映です

雨の中、カッパを着て(レインコートではない)お仲間たちと開場を待つのも
楽しい時間でした。。。すでにここでサバイバル映画祭開幕w
よっぽどの雨でない限り、二の丸広場での野外上映とのことで
雨ならばカッパ着用とのことで、自宅から長靴持参で参加し
どこぞの野外フェスか?って状態でしたw

Img_6135


椅子は関係者らしので、私たち一般客はブルーシートでした
雨でシートも濡れているので、白のゴミ袋を配布され、それを下に敷いて
座るって感じでしたが、それでも濡れてしまいましたね
豪雨ではなかったので、それもまたいい思い出です

以下、かなり記憶も曖昧で、時系列もずれ、誰が発言したのかも
ぐちゃぐちゃになっているかもしれませんが、覚えている範囲内で書いていきます



開場を待っている間に人力車の目迎情報もあり、今年も前回の八千代座と同じく
人力車で登場か?え?どこから??とわくわく待機でした
とにかくレッドカーペット横を狙うよってことで、どうにか目的の場所をキープです

行定監督登場で、映画祭開幕宣言みたいなものがあったようななかったような?
その後、シークレットゲストで、なんと森高千里さんが登場です!
渡良瀬川とこの街の二曲を歌ってくれました
行定監督だったか、司会者の方なのか忘れましたが
熊本弁がこんなにかわいいとは!とおっしゃっていましたw

それと、この街はうつくしいひとのサブタイトルとして、勝手に使っていたとのことで
この街があったからうつうしいひとは生まれたと行定監督がおっしゃっていました
繋がっているんですねぇ
そして、震災後にこの街のリクエストが増えたそうです
熊本の人たちにとって、この街は大切な曲なのですね
福岡民の私は、かわいい歌ってイメージと、魚がおいしい歌って程度でした
今回を期にあらためます、熊本愛にあふれた歌です、この街!

あ、余談ですが
この街でとんこつラーメンのくだりがありますが
とんこつラーメンの味の推移ってのがありまして

朝食は長浜ラーメン
昼食が久留米ラーメン
夕食が熊本ラーメンって言われています

つまりは、南下するに至って濃ゆくなるってことらしいです
菊地で夜うろうろしていた時、ラーメンの香りがしたのですが
確かに濃ゆいにおいというか、獣臭!が強かったと思います
そして、地元に帰ってとんこつラーメンがとても食べたくなったのですが
菊地で感じた獣臭とはちょっと違うなーって地元ラーメン食べながら思いました
地元でも多分熊本に近い味のラーメンあると思うので、探してみようって思いますw

渡良瀬川は、あなたの大切な場所をイメージしてくださいといった話がありました
こっちが先だったかな?ちょっと記憶曖昧です
でも、どちらも曲も素晴らしい歌唱力で素晴らしかったです
お仲間が言ってましたが、彼女はプロのアイドルです
本当に素晴らしいアイドルです
一気にファンになりました!
そしてくまモンとのコラボ、激かわいいです!





さすがのライブパフォーマンスでした
森高千里さん、すごく楽しかったです、ありがとうございました!

森高さんのライブの後に人力車登場だったかな?その前だったかな?
いろんな楽しい出来事が目白押しで、ホントに時系列ぐちゃぐちゃです

まずは高良健吾が人力車で登場です
もう、目がつぶれるかと思うほどのオーラと美しさ
この瞬間のために、いろんなこと乗り越えてこの場にいることのありがたさに震えました
それくらいうれしい瞬間でした
もう、本当に高良健吾はかっこよくてかわいくて、たまらないです
同じ思いのお仲間と一緒だったので、同じタイミングで「はああああぁ」ってなっていたのも
面白い体験の一つでした
あぁ、ぼっちじゃないんだって心強かったというかw

その後にうつうしいひとのキャスト登場で
そして、佐藤健さんがくまモンと登場されました
炸裂する悲鳴ww
一気に佐藤健ワールドになりましねーー
すごいオーラです、ステキでしたーーー
るろううにほんのアピールとともに、熊本への思いを語っていらっしゃいました
地震で熊本への観光客が減ったことを心配してるろうに本を作られたそうです
ファンの方がまだ発売されていない本を手にしていらして、フラゲされたのかな?
それくらいファンの皆さんにはうれしい本のようです
それをきっかけに熊本に足を運んでくれたらうれしいですといったことを話していらっしゃいました
男前のかっこいい方です、佐藤健さん、ありがとうございます




うつくしいひとの出演者たちの話もいろいろとあったのですが
記憶していることが、二の丸広場での話だったのか、県立劇場での話だったのか
そのあたり、曖昧です

行定監督は、うつくしいひとを未来に向かって作ったとおっしゃっていました
映画は記憶装置みたいなものだと、前のうつくしいひとは震災前の記憶で
今度のうつくしいひとサバは、復興の途中でがんばっている姿を記憶させたい
といった話だったと思います

高良健吾は20年かけて熊本城を復興させていくことを熱く語っていました
自分は震災前の熊本城を知っているし、傷ついた熊本城も知っているし
20年かけて復興しいく姿もこれからも見ていくと
その時自分は50になるし、今小さな子供たちが大人になっていくのを
サポートしていきたいとか、ちょっとよく覚えていないのですが
自分たちが熊本のことを忘れていないことが大事だとか
ニュースでも熊本のことを取り上げることも少なくなっているし
だから自分たちが忘れないことで風化させないって強く語っていました

それと中原さん演じる男性が怒鳴るシーンで、監督がおっしゃっていたのが
中原さんはあの映画の中で、唯一の被災者なので、すべてを背負ってくださいとのことで
なのでとても重要な役なのでした

それと、ドキュメンタリーだと熊本の人はかっこつけるから、大丈夫って笑うって
だけど、監督は実際被災者の人に叱られたそうです
おまえは家がなくなったことがどういうことかわかるのか?と
この仮設の家で死ぬんぞ?と言われたそうです
そして、こういう真実の話をこの映画で使っていたそうです
ドキュメントではできない、映画だからできる話を作ったといった話だったと思います

中別府葵さんのフランス語のシーンは、必死で覚えたのにその場で突然変更したそうで
かなり大変だったそうです
だけど、大切だからまたがんばっていたそうです

この映画で震災のことを表現するには何がいいだろうと思った時に
コンテンポラリーダンスだと思ったそうです
石橋静河さんは、後から知ったのですが石橋凌さんと原田美枝子さんのお嬢さんだそうで
そう言われたら原田美枝子さんに似ていますね

マチュー役のロイックは来日8年にして、納得できり仕事ができたのが
このうつくしいひとサバ?だったそうです
っていうか、ロイックのイメージは、上映前に言っていた
奥様とお嬢様を両側に抱いて言ったセリフ「両手にアナ」が強烈で
いろんなお話しがぶっ飛んだ気がしますw
監督も、ロイックはこんなだけど演技するとすごいんだよ、みたいな話でした

井手らっきょさんは、監督と同じ高校で先輩なんだそうです
自分、この作品に必要?って言ってましたが、誰一人かけては成立しないんですね

その後うつくしいひとの上映です

映画の感想は後ほど(多分数日後)に書きますが
監督はじめ出演者の皆さんの熱い思いに胸を突きさされ
この映画を撮る行定監督の天命を、その場にいた私たちに伝えてくれたように感じます




うつくしいひとって、ひとというより、熊本の美しい風景だったり、熊本城だったり
見る人によって変わってくるものなんだなと思います
うつくしいひとサバ?
すごくいい作品です

そして、最後にうつくしいひとのエンディングテーマ曲を作った
わすれらんねぇよの柴田さんの登場です

私、こんなに魂揺さぶられたライブ、初めてかもしれません



だけど、このうつくしいひとのテーマのすばらしさに
それとこの場所、二の丸広場でのライブだという臨場感で
胸に突き刺さり、どうしようもなく高まる気持ちを言葉にできず
唯一言葉にするとしたら、生きている間に出会うことがあるかないかのレベルでの
そんなくらい感動した、うつうしいひとでした
あの場で感じた、あの瞬間の歌声、柴田さんの歌声が唯一無二の歌声だったと思います

それくらい素晴らしいライブでした

それと、うつうしいひとのエンディングサバを決める時
行定監督がwanimaだとかもうひとつバンド言ってましたけど
やっぱりこの曲が流れてきたって言ってました
私もwanima好きだけど、柴田さんのこの歌声は特別だと思います
柴田さん大好きです
大好きです
本当に大好きです

これで、初日が無事終了しました

2


続く。。。

ハウステンボスニューイヤーライブ

2017年1月3日火曜

佐世保のハウステンボスでマンウィズのライブに行ってきました
初ライブ参戦です
彼らのライブはBlu-rayで見ていたけれど、生は初めてです
そしてボッチ参戦です
誰もお仲間がいないので、少し寂しいかと思ったのだけど
激しく楽しい時間になりました

ハウステンボスには私の友達がお店を開いているので
久しぶりに彼女とあって、楽しくおしゃべりをしてきました
カレイドというお店です
ハウステンボスに行かれる際はぜひお立ち寄りください
ベネチアングラスでオリジナルのペンダント作成体験ができます


そして待ちに待ったライブです
長崎出身のSHANKが前半40分ほどのライブを行って
熊本の武将隊の皆さんのパフォーマンスがありました
SHANK、事前予習もせず初めて聞いたのですが
とても楽しめました
みんなが知っている曲だと言って、Stevie Wonder を歌ってくれました
多分、Isn't She Lovelyだったと思います
確かに私が唯一知っている曲だったので、すごく楽しめました
後で知ったのですが、SHANKはIsn't She Lovelyをカバーしてるんですね
いい音楽は世代を超えて続くのだなぁと思います
なので、Stevie Wonder 祭を開催してました、ここ数日w


さて、MAN WITH A MISSIONです

マンウィズに落ちたきっかけは、タナパイのヴォーカルです
あの独特な声を耳にして、何だこのバンドは?から検索の嵐
ツインボーカルだ、狼だ、このメロディーメーカーは誰だと、結局CDを何枚も集め
ライブの狼全集も最新版がちょうど出るタイミングだったので、まずは最新版を買い
そして結局全集を全部集め。。。。
見事に完落ちしたと自覚した去年の夏


でもライブに行くことはないなーと
せっかく地元開催だったAIR JAM 2016のチケットもとらず
そしてものすごく後悔して、なんか具合悪くなるくらい後悔してまして
そんな時にハウステンボスでニューイヤーライブに狼たちが来ると知り
これは何としても参加したいとチケットをとりました

チケットはS2ってブロックらしく、どのあたりだろーと当日案内を見たら
ステージど正面ブロックで、私はその右端でした
ジャンケンちゃん側で、私が敬愛するwボイさん側ではなかったのですが
ジャンケンちゃんをガン見して楽しめました
ステージに上がってきたジャンケンちゃんは、おっちらこっちらって感じで歩いてきました
ボイさんはぽとぽとって歩きですね、かわいいですね
タナパイは思った以上にスリムだったと思いました
そしてやっぱりものすごく迫力あって力強い狼でした


最初は evils fallです
もう、うぎゃーー!みたいなw
これを歌った後にかな?ジャンケンちゃんがみんなに前においでって言って
私はわりと前の方だったし動くつもりはなかったし
もみくちゃになって生還できる自信もなかったのですが
結局全力で前に走って、ジャンケンちゃんの目の前を死守w
二番目あたりをキープし、まわり男性ばかりで、野太い声と一緒に叫ぶように歌い
地面が揺れるように踊りシェイクし、もうわけわかりませんwww
Get Off of My Wayではげろんげろんで、もうホントにげろんげろんでw
男性の声に消されてタナパイもジャンケンちゃんもどっちのボーカルも聞こえないw
ひたすら私もげろんげろんでした
すっごくそれが楽しくて、これがみんながライブに行きたがる理由なんでしょうね

その後に続いたナンバーはどれも知っているし、当然だけどw
だけど、頭が真っ白になってあんまり覚えていません
覚えているのはemotions
懐かしい曲うたいますって言ったフォーカスライト
みんないったん座って、合図するからジャンプして!って言ったhey now
物販でマフラータオル買ってフリフリしようと思っていたのに
売り切れてそれができず、ひたすら手をフリフリしたdance everybody
自分の意思とは関係なく体が右に左にと揺れたfly again
あ、memoriesも歌ってくれたな

途中ミッション動画が流れ、みんなで大笑いしました
サンちゃんとジャンケンちゃんがハウステンボスでお買い物するのだけど
NGワードを言ったら没収ってルールでw
ジャンケンちゃんは「パナス」で、しゃべれないサンちゃんも何かを引かされw
大人買いをしている間にサンちゃんがいなくなり、探していると
ハウステンボスの光のドラゴンに乗っているところを発見したジャンケンちゃん
ここでためていたのか?パナス連発で1パナスで5千円没収だったと思うけど
結局計測不能パナスになってしまうという。。。w
それで、サンちゃんが罰ゲームということで、バンジージャンプして一件落着みたいなw

ミッション動画でサンちゃんがやっていた太鼓の達人を私もやりたなーって思いました
バンジーは無理なんでw

アンコールは2曲だったのだけど、ここで安定の何曲する?って
ジャンケンちゃんとの掛け合いがあって
5曲?10曲?、ある男性が30曲って言ったのに、3曲?って短縮されたりと
楽しい掛け合いの後、2曲ですーって、知ってるよーみたいなw
楽しい時間はあっという間に過ぎて
ラストはdatabaseでした



この日、気温は14度くらいで
会場は熱気で暑かったのですが、ステージ上は寒かったようで
ジャンケンちゃんが寒くないですか?って聞いてきました
後でオフィシャルの写真を見たら、タナパイの手に鳥肌がたってました
寒かったんだなーってわかります
そして、曲の合間合間に炎が上がるのですが
風がステージの方に吹いていたらしく、タナパイの方めがけて炎があがり
やけどしたんじゃないかとひやっとしました

炎が
こっちに
向かって
熱い

と手をひらひらしながら
身振り手振りで、じゃなくて
テレパシーで私たちの心に直接語り掛けてくれました

サンちゃんはステージのしたに降りて走って回っていて
ステージに上がる時、ちょうど私の目の前だったのだけど
なかなか上に上がれなかったようで、スタッフからおしりを押されてました
そこ、痛いよね、みたいなポイントを親指で押されていたような

リブちゃんは動じることもなく余裕のドラムさばきでした
そして、ライブ動画を見ていてい一番楽しみにしていた
最後のリブちゃんとの、3、2、1、ガウ!ですが
すごく楽しいして実際やれたのですが
ちょうどリブちゃんがガウやっている横で、私側にボイさんが来て
ピックを投げ始めたので、そっちに気が行って満足できるガウができなかったですw

そして大好きなボイさん、カミカゼボーイですが
ボイさん側ではないし、そもそも男性に囲まれて目の前のジャンケンちゃんや
タナパイも肉眼で確認できなかったくらいなので、ボイさんはあまり見えませんでした
でもジャンプしているのも何度か見えたし、のっそり歩いているのもわかったし
ミッション動画の前に舞台そでにはける時、男性が「ボイさん!」って声かけたら
「ガウ?」って感じで振り向いてくれて、まぁ萌えましたw


ツイッターやインスタでその日参加した方々のつぶやきや写真をみて
あの時の楽しさを思いだすのですが、やっぱり自分が体験した瞬間は
強烈に記憶に刻まれ、全曲名覚えていないとか、MCももっと覚えていたかったけど
どのライブ動画よりも参加した瞬間に勝ることはないのだと思います

今後ライブに参加できるかはわからないし、仕事優先だとますます難しいけれど
もし、また機会があったらボッチだろうがどうだろうがぜひ参加したいです

MAN WITH A MISSION 最高です!

高良健吾爆誕祭☆29歳

11月12日、高良健吾の29歳のお誕生日でした
まずは心からおめでとうございます
そしてよくぞこの世に生まれてきてくれたと感謝です
爆!俺!生まれたぜ!
って感じで、祝福オフ会をやってきました


さすが晴れ男さん、自分の誕生日もみごとに晴れました
菊池映画祭でも台風来てたのにどうにかなったくらいの
爆晴れ男さんのおかげで、暑いくらい晴れてました
出発する時自宅付近は寒かったので、厚手の上着を着てきたのですが
暑かったですねぇ。。。

まずは向かった先が、築地市場です
そもそも他の場所に行く予定だったのがそこが行けなくなって
その近くに築地があるって聞いたので、一度行ってみたいなと言うことで
連れて行ってもらいました

今回の爆誕祭は、高良健吾仲間のお友達がいろいろ調べてくれて
ロケ地巡りツアーに連れて行ってくれました
前回のいつ恋ツアーの時もすごくあちこち連れて行ってくれて
今回もそれ以上のパワーで楽しませてくれました
準備だとかいろいろ大変だったと思います
そしてその楽しませようって思ってくれたおもてなしの気持ちが
とてもとてもうれしかったです
本当にありがとう!
おかげでとても快適で楽しい旅でした

ってことで、まずは築地をぐるーっと回り
観光客が多いわねー(自分もだけど)外国からのお客さんばかりだわー
お昼の時間には少し遅くなっていたのだけど、どこも多くて
とくにお魚のお店は行列ばかり
で、ここはお魚ではないけれど、おいしいらしいよってことで
明治創業の鶏肉のお店に入りました

Img_5490


入った時間が遅かったので、お店名物の料理は売り切れだったので
親子カレーなるものを頼んでみました

Img_5488


鶏肉が柔らかくて美味しいし、親子丼とカレーを交互に食べると
味に飽きが来なくていい感じでした
そして、スープがすごくおいしかったです
出汁がきいていて美味でした
このスープ通販で売ってないのかなー
また飲みたい味でした

さて、これからが爆誕ツアーの始まりです
まずが向かったのが男坂

ブラック練くん(心が揺れている頃)が付き落とされたあの坂です
実際その場に立ってここから落ちるってなると、怖い場所です
ここであのシーンが撮影されたのかと、思った以上の勾配だし
坂の長さもあるし、石畳だし、さぞ大変だっただろうと思いました

さすがに同じ場所で倒れてみるのはしませんでしたが。。。w
ここであの7話が撮影されたと思うと感無量です

Img_5497


ただの坂をバシャバシャ写真撮る私たちは、なかなかの不審人物だったかと
坂の上を歩いているひとが「??」って感じで我らをチラ見していたりw

そして、電車やバスの乗り継いで次に行ったのは東宝スタジオです

Img_5506

住宅地の先にゴジラが表れた瞬間のテンションの上がり方www
ゴジラだ!わーーー!みたなw
そして60数年ぶりのスーパームーン二日前のお月さまも現れて
さらにテンションマックス!

Img_5507


Img_5514_2


Img_5521


Img_5597_3


記念撮影も忘れずにヽ(´▽`)/
ゴジラでこんなに盛り上がるなんて、一年前は考えてもいなかったことです
シンゴジラ、何度見ても面白いし、お友達と楽しさを共有できたのが
シンゴジラブームにのっかった一番の原因かなと

みんなで一緒にロケ地めぐりできた幸せをかみしめながら
次のロケ地へ出発です

Img_5531


ふきげんな過去の蓮月庵でお茶してきました
一日歩いて(しかも11月とは思えない暑さ)でのどが渇いたので
中に入りました

Img_5527

二階にも上がれるそうですが、この日は貸し切りでそれはかなわず
でも、ここがロケ地かーと感慨深かったです
ここも住宅地の一角で、到着したのが暗くなっていたから
自分一人でここにたどり着くのは尚更無理だったろうなと思います
ひっそりとたたずんでいる、そんなお店でした
ステキな空間です、またいつか行けたらいいなと思います

そして次のロケ地は、またもやふきげんな過去です

Img_5536

康則と果子が出会う喫茶店、ルアン
実は水道工事中だったらしく休業だったのだけど
明かりがついていたので、中に入れてもらい
写真だけ撮ってきました

Img_5537


ここに座っていたのね
謎の男さん、実は生きていない妄想だったとか言う設定もあるとかないとか

とにかくふきげんな過去は、私は一度しか見てなくて
しかも映画館でマナー違反の人が回りにいて映画に集中できなかったこともあり
Blu-rayが来て再確認せねばだなって思っていたのだけど
今回のロケ地巡りでも記憶に残っていた場所でした


これで12日のツアーは終わりです

私が待ち合わせ場所に到着したのが13時前で
ロケ地巡りが終わったのが20時あたり
その間、ずっと移動に移動を重ね、無駄なく堪能できました
仲間と楽しい時間を共有できてすごくよかったです
ありがとうとまたねでみんなと別れました


そして、二日目の日曜
私のエアの時間まで付き合ってくれたお友達に連れて行ってもらったスポット

Img_5609


新宿駅です
世之介が出てくるあの駅です
ここかーーーと感無量です
っていうか、東宝ゴジラヘッドに連れて行ってくれる時に
新宿駅を利用したのですが、そのついでって感じで「ここよ」って教えてもらいました

今回の旅はゴジラゴジラとゴジラメインだったのですが
ひょっこり世之介が出てきて、なんて世之介らしいんだってほっかりしました

そして私的真打ゴジラ登場

Img_5563


ゴジラヘッドだーー

Img_5573


逆光だけどシンゴジラ


Img_5574


でかーーーい!

その後、ゴジラ時報も見て、ゴジラ大満足しました

そして、なぜかくまモン遭遇

Img_5608


私たちに気が付いて振り返ってくれました

Img_5607


やさしいなぁ
いい子だなぁ
菊地では意地悪されたけど、今回はやさしいなぁ
中の人が違う。。ゴホンゴホンw
とにかくくまモンはやさしくてかわいかったです
多分福岡の番組の取材もやっていたみたいで
ゴリけんさんがいたようです


そして、本当のおしまいのイベント

Img_5598


べっぴんさん潔にべったりしてきました


おしまい☆

べっぴんさんスタート!!!

本日、10月3日月曜日に
ついに待ちに待ったべっぴんさんがスタートしました

べっぴんさんとは、特別な品という意味のべっぴんだそうです
そのべっぴんさんに、世紀のべっぴんさんの高良健吾が出演します(/ー\*)


なんとなんと、第一回のオープニングのタイトルクレジットの
大トリ、トメを高良健吾がいただきました
まじ感動ですよ<志村風

Photo


これだけで鳥肌です
ホントにすごいです

そして、始まった物語の最初に聞こえてきた声がなんと高良健吾で
物語の終盤にあたるシーンを冒頭にもってきたようなんだけど
そこで司会者のような立場で話をしていました

おじいちゃんみたいな感じでw

Photo_2


初めての老け役じゃないのかな?
おじいちゃんになったらこんな感じなんだろうかwww
高良健吾は、多分年をとってもハゲないんじゃないかと思うんだよねw

とにかく、このシーンを見るだけでも、高良健吾はべっぴんさんに
かなり重要な役割で長く出演するんじゃないかと想像できますね
実際かなり関わってくるようですし、ますます楽しみです

おひさまの時に味わった毎日健吾生活ってほどではないにしろ
毎日健吾生活(仮)って感じで楽しめそうです


べっぴんさん、熱烈応援です!
あぁぁ、幸せ!






シン・ゴジラをみた。。ふきげんな過去もみていた

ブログ書くのが久しぶりというか、SNSでもういいじゃんって感じの今日この頃

やっぱりシン・ゴジラはどうしても書かねば!って思いのみで書いてます

高良健吾の映画は初日に見に行くのが私の楽しみなのだけれど
それが叶わない時もあって、シン・ゴジラもふきげんな過去もそうで


この、シン・ゴジラ
もちろん映画としての評価ありしなのですが
高良健吾の志村祐介、萌える志村=もえしむ視点でいきます

私、ゴジラ映画はこれが初めてです
シン・ゴジラ初日にアメリカ版ゴジラが放映さえていたので
一応録画していたけれど、それも見ずシン・ゴジラ見ました

まぁ、もえしむのかわいらしさはゴジラの散歩以上の破壊力でしたね
ハッシュタグでいろいろ妄想劇場が形成さえていて
私もそれらをみて、なんかわかるーって思っている次第でw

救急箱とか、髪型とか、おにぎりとか、いろいろ萌えポイントがありすぎで
はい、ゴジラ本筋からかなり脱線してます
だけどそれらがすべてOKって思えるほど、もえしむはかわいいのです

いちいち燃えます
私は通常版を見て、その後に4DXのアトラクションを見て
ゴジラのストーリーを追いつつ、もえしむで萌えていましたので
ホントにいちいちもえていました
もちろん、日本対ゴジラの過熱する攻防も見ていましたし
巨災外の鬼気迫る攻防も見守っていましたけれど
そのあちこちに出てくる高良健吾のもえしむに4DXでさえ揺さぶられたという
私は根っからの高良健吾ファンだなと。。。まぁ、思い知ったわけです

いろんな俳優が出演していたのもわかりました
内閣だとか自衛隊だとかの攻防も鬼気迫る思いで見ていました

ゴジラが最後、凍結された後のしっぽに人が、人型の何かがあるっていう
これで終わりでないと推測されるのだけれどそれでエンドロールに入る
不確実な終わり方の不消化等々、いろいろあるのだけれど

それらはゴジラファンの方々に任せて、私はもえしむに特化して萌えようかと
はい、4DXでゴジラアトラクションを楽しんでそう決意しました


高良健吾は政治家を演じても、どうしようもなくかわいいと
かわいすぎてたまらんと結論しました

なんか、コミケ的な?盛り上がりしているようですが
納得というか、そうだろうなと、ゴジラ二回目で確信しました



それと、ふきげんな過去はゴジラの前に見ました

面白かったです
だけど、もう時間が経って何か書くことはでいきないほどに
記憶が薄れてきてます
面白くなかったからってわけではないです
高良健吾はおバカな感じでかわいかったです
いろんな内容が薄れてきたってことと
映画館でマナーが悪い人がいて、映画に集中できなかったという
ふきげんなことがあったので、ブログに書く気力がなかったて感じです

まぁ、最近自宅でPC開くのが少なくなったというか
職場でPCに食いついているので、なかなか。。。なわけで

ゴジラも書かないで終わるかなーって思っていたけれど
二回目が思った以上に楽しかったので、もえしむがたまらんってことを
ここに書いてみたって次第です

はい、もうネタバレしてもいいころかもしれないれど
まだまだ人気があるようなので、とにかく高良健吾はたまんねーって
だけ書いて終わりますw


シン・ゴジラ、ぜひご覧ください


おすすめは、通常版を見た後に、4DXです
私は都合が合わずIMAXが見られなく残念に思っていますが
通常版でも十分に楽しめます
4DXはアトラクション的楽しみがプラスαです


どうぞ映画館でお楽しみください!

べっぴんさん

http://www.nhk.or.jp/beppinsan/index.html

10月3日からスタートの朝ドラべっぴんさんの
公式サイトが始まりましたね

いよいよ高良健吾の野上潔が動き出します
とっても楽しみです

このところの高良健吾ロスが悪化していたので
あ、昨日見てきたシンゴジラでかなり浮上してきましたが
まだまだ回復は遠くw、べっぴんさんで登場してきたら
元気になれるかな?なんて思ってます

いつ恋ロスが思いのほか長引いてます。。。汗

サンバおてもやん

ラッパー高良健吾が誕生しましたよwww

https://itunes.apple.com/jp/album/id1138192292?app=itunes


熊本復旧支援プロジェクト「サンバおてもやん2016」の配信が始まりました
高良健吾は2分24秒あたりから出てきます

すっごくかわいいです!
サンパと言えば横道世之介!
世之介と言えば高良健吾!

ってことで、日本一のサンバ俳優高良健吾のサンバラップ?を
ぜひDLしてくださいませ
収益金は全額熊本復興支援として寄付されるそうです

高良健吾、またひとつ持ち歌が増えましたね
ソラニンとサンバおてもやんにフィッシュストーリー
あ、僕らの居場所もあったね
サンバにパンクにいろんなジャンルがあるねw

キリン淡麗スペシャルナイター

5月26日 木曜日に ヤフオクドームで高良健吾が始球式を行いました

キリン淡麗スペシャルナイター ソフトバンクVSオリックス戦です
先月熊本で始球式を行って、二度目の始球式です
5月に福岡でリベンジをすると言っていたのだけど
なかなか発表がなく、いつあるのか、そもそもホントにあるのかと
かなりやきもきしました

テンカラットからもホークスからもどちらも告知もなく
それどころか前日にべっぴんさんのロケで関西での目撃情報もあり
これはないのかもしれないなと不安に思っていた、まさに前日に発表がありました
ホントによかったです、来てくれて。。。。



Img_4737_2


キリン主催とは聞いていたけれど、まさかの侍のお出迎え!

Img_4742_2


侍だらけーー

Img_47501_2


中に入って淡麗を買って侍と記念撮影

Img_4761_2


Img_4805_2


Img_4806_2


Img_4783_2



前回熊本では投球練習を何度もグラウンドでしていて
今回もそれが近くで見たいねって、チケットをとったのだけど
試合時間が近づいてきてもなかなか出てこなくて

友だちと、侍で出てきたりしてーとか
羽織袴だと投げづらいよねーとか
もし侍で出てきたら爆笑だよねーと言いつつも
なかなか出てこず

もし侍姿なら投球練習には出てこないよね
まさかだよね、いくらキリン主催とはいえ、まさかよね

と、言っていたら侍登場!!!


Img_4777_2


この時、私たちはただひたすら
やばい!きゃーー!と絶叫していて
合間に「ちょんまげー」とつぶやいていたり
爆笑どころか、全力でうっとりしてましたよ!


Img_4778_2


そしてまさかの羽織を脱ぐ!
中からでてきたのは背番号「侍」のユニフォーム!

脱いだー!と絶叫の我らww


今回はノーバウンドで届き、しっかりと前回よりステップアップし
立派に淡麗侍としての任務を果たし、本当に素晴らしかったです

あのドームの広さと観客の前で動揺する様子もみせず
笑顔すら浮かべた高良健吾のメンタルの強さは素晴らしいです
ますます大好きになりました
もう毎回大好きレベルがアップします

ただ残念だったのは、中継前の時間だったので
テレビ中継では放送されず、録画していたけれど空振りでした
あちこち網を張ってみたけれど、ダメでした
多分ジェイコムとかスカパー系列では流れたようです

http://tv.pacificleague.jp/vod/pc/topics/opening_ceremony/13309

この動画↑を試合中に何度もみていました
あ、もちろん試合も見てましたよw

http://www.nikkansports.com/baseball/news/1653481.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160526-00000087-dal-base



生絞り淡麗もサーバーからついでもらって、とってもおいしかったです

これから夏本番
淡麗侍は、刀のかわりに淡麗サーバーを担いで
全国の球場へ足を運んで、みんなにおいしい淡麗を届けてくださいませ!
もちろんホークスの試合でお願いしますね、キリンさん


楽しい時間をありがとうございます!!

また福岡に帰ってきてくださいね、淡麗侍さん!


高良健吾、お疲れ様でした
べっぴんさん、がんばってね







べっぴんさん

NHK朝の連続ドラマ、朝ドラの次回作
べっぴんさんに高良健吾が出演することが発表されました!!!




まったくノーマークだったので驚きました!
おひさまの時は事前にうわさもあったし
花燃ゆの時はなんかでかいのが来るぞっていう予感もあったし
いつ恋の時もとうとう来たかって予感?みたいなものもあったけれど
べっぴんさんはまったく想像していませんでした
いつ恋ロスがぶっとびましたw

ヒロインの幼なじみで豪快で頼れる存在
生涯にわたりヒロインをさせ続ける野上潔を演じます
最後まで出演するのかな?
たのしみだな
また、高良健吾の新しい姿を見ることができるね
今年はいつ恋に始まり、べっぴんさんにバトンタッチするんだね
いつ恋ロスでがっつり凹んでいたけれど、いっきに浮上しました!

戦後復興の話でもあるそうで
311の時おひさまで癒されたように
べっぴんさんが熊本の方々をお見舞いしてくれるといいね
多くのみなさんに希望をもたらすようなそんなドラマになるといいね

はやく10月やってこい!
待ってるよーー!!!

2016年10月3日(月)~2017年4月1日(土) 《全151回》



http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/1000/244992.html

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160516/k10010522971000.html

http://news.walkerplus.com/article/78017/

熊本地震

4月14日、熊本を中心に九州で大きな地震が発生しました

福岡でも大きな揺れに襲われました
ライフラインも無事で被災はしませんでしたが
それでも恐怖で数日眠ることができませんでた

ドン!と突き上げる揺れとスマホの緊急アラームで
何か大変なことが起こったと、慌てて外に飛び出しました
気が付くとはだしのままでした
その後朝まで何度も揺れ、その都度外に逃げて
結局扉を開けたまま玄関で朝を迎えました

テレビがある部屋へは怖くて行けず、ずっとツイッターにあがる
ニュースを見ていて、熊本が大変なことになったと知り
そして熊本城の石垣が壊れたというつぶやきを見つけ
まさかあの石垣が??デマじゃなく本当に??と茫然となりました

その日の地震はまさかの前震で、翌日の深夜、日付は16日に
14日以上の本震が来て、前日以上の揺れにおびえていました
これ以上ひどくなったら車に移動しようと思うほどの激しい揺れでした
福岡ですらそんな状態だったので、熊本はさぞ揺れたのだろうと思っていたら
益城町と南阿蘇の壊滅的な状態を知り、言葉をなくしました
今回の地震は震源地があちこちに移動し、大分までも被災してしまい
活断層の恐ろしさを改めて感じています


私はこの地震が起こる一週間前に熊本に遊びに行ったばかりです
その時ご一緒したお友達が熊本市民で、彼女たちのことが心配でたまりませんでした
ご無事だと連絡が来てほっとしたのですが、断水しているだとか
車中泊しているだとかで、いまだに厳しい状況の中生活をしています

死者も出て多くの方々が被災され、苦しい日々を過ごしていらっしゃいます
そんな中で必死に救命活動や救助活動をされている方々
それにボランディアの方々のみなさんに、心から感謝と激励の言葉を申し上げます
そして、そのように必死に頑張っていらっしゃる方々もまた被災者であるのです
皆様に心からお見舞い申し上げます

私は自分にできる応援をこれから長く続けていきたいと思います

復興まで長い時間が要すると思います
熊本城復旧は20年かかると聞きました

地震が落ち着いて熊本側が受け入れできる状態になったら
ぜひ熊本に観光へ行ってください
まだ時間がかかるかもしれないけれど
あのうつうしい街や自然に会いに行ってください
熊本の街に観光のお金を落としに行ってください
観光で経済が活性化するのも復興支援の形です
そういう応援の仕方もあると思います

熊本がんばれ、がまだせ
大分がんばれ
そして九州はひとつ
応援し続けます

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12552

«ソフトバンク始球式と蜜のあわれ