フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« また来るね | トップページ | 逆転ケータイその後 »

フリーの演技

浅田選手
すばらしかったとしか言葉がない
ミスはあったのだけど、その後まったく崩れていない
それどころか軸がずれてない
完璧な演技はむしろキムヨナ選手ではなく、間違いなく浅田選手だと思う
すばらしく感動を与えてくれた
あぁ、身びいきだと言われてもかまわない
演技後の涙を流したインタビューも彼女の強さを感じた
涙をこらえて詰まる言葉を選びつつ、気持ちを伝えるのは難しかったと思う
そんなプレッシャーをなぜ日本メディアは与えるのかと、少し思った

トリプルアクセルはすばらしいんじゃないだろうか
ふんばっている感じがせず、自然体に見えた、そう演じていた
伊藤みどりのトリプルアクセルは「必死なスポーツ」と私は思った
だけど、浅田選手のトリプルアクセルは「演技の一つ」に見えた
それが時代の流れだ
それが演技の研究の差だと思った
ビジュアルの差もあるだろうけれど

ってのを、昼休みも終わってワンセグで見ている時に社長が帰って来て
びみょーーな空気の中、浅田選手の演技を見ていた
このまま見るのか?それともやめるのか?やめたらわざとらしい?だけどやめるべき?
と、葛藤でした…

で、その演技の間、電話がかかってこない
なんだよ、結局みんな見てるんじゃないのよ
仕事どころじゃないんじゃん、って思っていたら一本の電話
思わず、とある女性が「ちっ」と言ったのが聞こえた
で、浅田選手の演技が終わったとたん鳴り出した電話

みなさん、分かりやすすぎます

<ちょっと思うことあって少し文章を削除>

« また来るね | トップページ | 逆転ケータイその後 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

キム・ヨナの演技が技術的に優れているのは認めるけれど、あの点数は異常じゃね?って思いました。
退屈な曲で見ていても、滑らかなスケーティングと同じで、見いてる先からどんどん記憶から流失していく・・・真央ちゃんの「鐘」はドラマチックで、見ていて引き込まれます。
あの子に合っていたかと言われると・・・うーむ・・・と、言わざるを得ないけど。
コーチのオーサーの計算勝ちじゃね?トリプルアクセルの基礎点は上げるべきでしょうね。
真央ちゃんにタラソワのお面つけたら、迫力が出て良いと思うわ~無責任。
これだけ、トリプルアクセルが話題になっているのに、テレビに出てこない伊藤みどりさんって何か不都合でもあるのでしょうか?

そうそう、何か不都合でもあるのだろうかと私も思いました
出てこい伊藤みどりってね

で、男子フィギュアの選手も言ってましたが採点方法を見直して欲しいですね
それを言わない真央ちゃんはすばらしすぎる
あの子のど根性は国宝級ですよ<大げさ

それにまだ10代ですよ
次回のオリンピックでもまだ23ですよ
どれだけ成長して、そしてきれいになっているかすごく楽しみ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フリーの演技:

« また来るね | トップページ | 逆転ケータイその後 »