フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

濃い顔が好きらしい

私はどうやら「濃い顔」が好きらしい
会社でどんな人のファンだったのかって話から
金城武が好きだったと言うと(あろの名前は出さなかった…知らないだろうし)
「濃い顔が好きなんですね」と言われた
高良健吾が好きと知っているので、濃い顔好きって認識されたらしい

高良健吾、濃いかな?
…濃いかもだな
彫りが深い系統って気もするな
金城武もそうかもだな
ってことは、やっぱり濃い顔好きなんだってことなんだろうな
ふむ…そうなのかと、納得して最近気になっているのが
アレックス・ペティファーって人
たまたま見つけたその名も「美少年図鑑」ってサイトで気になって
見ているうちにぐっとキタ


「美少年図鑑」
なんだかすっごいネーミング

つかれた

晴天の休日、今日は少し寝坊しようって思っていたけれど
あまりの天気にもったいないと思い立ち、洗濯洗濯洗濯……
大物を洗濯していた時に、雲が広がり「まじで?」って感じでした
結局、洗濯機をフル稼働して最後の洗濯物を干し終えたのが夕方5時
まじですかって程の時間がかかった
で、6時すぎた頃に太陽がまた復活
今頃かよ…な一日

そもそも、今日はホームセンターに行って網戸用の網を買い、今年こそはあじさいに色を
と思ってお店の人に相談しようって思っていたけれど、疲れはてて延期にして
気が向いたら家電屋に行って、テレビや洗濯機やオーブンなどを見たいなって思っていたけど
とてもそんな気力もなく
洗濯等々で一日が終了

で、あじさいだけど
我が家のあじさいはほぼ「白」に緑?のような水色のようなぼやけた色が少しつくかって程度
青でも赤でもいいから、色がついたあじさいが欲しいのだけど
石灰をまくといいと聞くけれど、ネットで調べるとそれをよくないと言う記事もあり
どうしたらいいのだろうって悩んでいる
雑草のジャングルな我が家の庭だけど、季節の花たちだけは楽しみにしてる
今年はどうにかしたいなって思っているけれど、さてどうなることやら


ふぅ
明日は仕事
連休で仕事が逆に忙しくなるから、本末転倒な気がする
毎回なんだかなって思う連休前後の憂鬱…

保険の見直し

火災保険の期限が近づいたので、更新するべく説明を受ける
今日、来てもらう予定にしていたのにすっかり忘れていて、手羽先焼いていたら電話
しまった、今日だったと、火を止めて放置…ぱりっと焼けるにはまだ生々しい

で、火災保険で家財をつけていないので今回はつけようかなと考えていたのだけど
2万以上アップするらしく、また今年も見送ってしまった
保険の内容も我が家の立地条件を考えると外していいのもあるのだけれど
もしかしたらに備えるのが保険だしって思うと、それも外すことができず
たとえば、我が家は河川から離れているし、一番近い川よりも高台にあるので
浸水することはほぼないって分かっていても、浸水水害の項目をはずせなかったり
今年から保険も改訂されたらしく、保険料も上がってしまい諭吉がどんどん飛んで行く…
自動車保険も、車両保険を限定解除したいのだけど(一人相撲だと出ない)それをするとまた増額だし
ホント、保険ってうまく出来ているわって思う
生命保険も見直す余地もあるけれど、今のところ現状維持でしかたなく

そういえば、旧ソ連の人々は「保険」という概念が理解できなかったそうで
そっか、保険って資本主義の象徴でもあるんだなって思っていたことがあったなと
どうでもいいことを今日保険の人と話ながら思い出した

今は、申込書にサインするのもタブレットを使ってシステム化されていて
ノートを出しながら「日々進化するのでついていけない」と苦笑していた保険屋さんに
私もです、と心の中で小さく同意して
約款はWebで見るってところにサインしたり(見ないです、約款)
うんたらかんたらに同意しますってのにもOKを押したり

なんか、うまい具合に保険屋のかもになっている気がしないでもない
まぁ、保険ってのは備えあって憂いなしなので、憂いてもしかたないのだけど
それでも諭吉が飛んで行くのが辛いぞ…
口座振替なので、リアル諭吉は飛ばなくても諭吉は私の前を素通りする

つれないお方(;ω;)

10CC

I'm not in love ---- 10cc




誰でも一度は聞いたことがある曲

CD持っているけれど、正直この曲以外は記憶にない
だけど、時々聞きたくなる曲の一つであることは間違いない

いい曲

2週目にてすでに脱落

Ride on Time --- 山下達郎



先週から始まったドラマ、タンブリングと新参者
それを見るのが楽しみって言っていたのに、もう見忘れている
昨日のタンブリングも最後の方だけ思い出して見た
今日の新参者もまた最後の方だけ思い出して見た
ストーリーこれじゃわからないって

で、新参者は原作者が好きだから見始めたのだけど
山下達郎が主題歌を手がけている
街物語ってタイトル
山下達郎、懐かしくて検索してみた
CDも数枚持っていたはず
変わらないよね、声
夫人の竹内まりやも変わらない
時代が移り変わる中、個人のスタイルを貫く姿に感銘を受けた
いつまでも山下達郎でいてほしいって思う
Ride on Time、若い頃のあの頃を思い出す
そのころを彩る曲の一つだなって、懐かしい思い出で



ドラマ、せめて新参者だけでも見続けたい
東野圭吾好きだし、原作読んでないし楽しみなんだから
ホント、楽しみのはずなんだから…(゚ー゚;

王道

The Teflex -----  Duran Duran

いやはや 80年代の王道って感じです
わくわく


ところで、久しぶりの青空
雨が降り続いたおかげで、雑草の生長がめざましく
ジャングルになる一歩手前でして
裏なんてすぐ雑草が樹木になるし
今日もタンポポの大木を数本抜いたしで、大きめのをざくざく抜いて、後は除草剤をまいて終了

除草剤、買いましたとも
農協ではなく、ホームセンターで
どれがいいのか毎回悩むのだけど、結局高いのを買ってしまった
安いと効き目なさそうだし、無知なもので「これがおすすめ」ってのを購入
これでしばらくは草むしりしなくて済むか?
除草剤まくだけでも、けっこうな重労働だったもので

一斉に雑草が生えたのと同じく、庭の花たちも元気に育ってくれています
山吹、すずらん、あと名前知らないかわいい花たち
もうすぐ菖蒲も咲くでしょう
そしてあっという間にあじさいが咲いて季節は夏を迎えるのだなぁと今日の強い日差しを受け、そう思いました

今年は春が短くて終わりそうです

知らなかった

Def Leppard - Rock Of Ages

何故か急にデフ・レパードが頭を支配して、一日ぐるぐる

で、デブパレードっていそうな気がして検索したらホントにいたのね
日本のバンドなんだってね、全然知らなかった
冗談じゃなくてホントにいたんだ


今はいいおじさんになってる彼ら
モテ系のにおいがぷんぷんしてる頃
決してデブパレードではない彼ら

特に好きってわけじゃなかったけれど、急に聞きたくなったので

かっこいいよ



この頃の信樂團のかっこよさったらありゃしない
阿信のオーラに吹き飛ばされそうなくらい
いいバンドだったよなぁって今もそう思う

最近の彼らの活動はまったく知らない
けれどそれでも、彼らの音楽を聴くのは楽しみ
こうやって懐かしくて検索してみると、あれこれととまらない
だけど、中華サイトは重くて、どうしてもyoutubeあたりでしか見る気になれない
もっと中華あたりを探るといいのがあるのかもしれないなぁ


はぁ、阿信戻ってこないかな

がっくり

タケノコの煮物を作った
カツオ出汁に酒、薄口醤油、みりん

201004212004402

見た目上品っぽく出来た……と、思ったけれど

えぐい

えぐかった(涙)
米のとぎ汁で下ゆでもしたけれど
買って調理するまで数日かかったからだめだったのか
もっと早くせめて下ゆでだけして冷蔵庫に保存しておけばよかったのかも

せっかく作ったのに、食べたら胃が痛くなった
それほどえぐいって しくしくしくしく

リメイクしてタケノコご飯にしようか
えぐさを消す為に鶏肉も入れて、それじゃかしわごはんになるけど
リメイクするしかないか

うっっっっ涙


ところで、えぐいって共通語かな
言います、えぐいって?

うどん

昨日の揚げ物でげんなりしたのか、うどんが食べたいと息子よりリクエストあり
で、雨の中しかたなくうどん屋へ向かうことになった
息子はお気に入りのうどん屋がある
そこのでないと納得しない
もっと近くにおいしいって評判の店があっても、わざわざそのお気に入りの店へ行く

こちらのうどんはこしが弱く、柔らかめの印象を受ける
讃岐のこしのあるうどんとは真逆の位置にいるかもしれない
汁はだしが効いていて色も薄いけれど、しっかりとした味わいもある

タモリがうどんは博多が一番おいしいって言うけれど、私もそうだと思う
地元だからそう思うのかもしれないけれど、確かにこっちのうどんはおいしい
福岡と言えばラーメンが有名だけど、実際はうどんの方が店舗は多いのではないかと思う

具はエビ天もおいしいけれど、おすすめはごぼ天、ゴボウの天ぷらだ
お店によってごぼ天も違うけれど、私が通う店は斜めに切った少し厚みのあるゴボウの天ぷらだ
千切りゴボウの天ぷらの店もあるけれど、私は厚みのある方が好き
後は丸天、薩摩揚げのようなやつ
これもおいしい

で、今日食べたのはエビ天(またエビかよ)と味おにぎり

201004192009551_2

これに柚こしょうを入れて食べる
こうやって見ると、最近ネギの量が減ったように感じる
もっとたくさんあったような…
それと、無料でいただける高菜の漬け物も一緒に
ごちそうさまでした

ちなみに、残ったエビフライはまた明日……

揚げ物

久しぶりの揚げ物
いつぶりだったかな?と考えると、お正月ぶりだった

昨日買い物に行った時、でっかいブラックタイガーがあった
通常のエビの倍以上はあるんじゃないかという大きさ
エビフライは好きなので、久しぶりにやってみようと購入
そもそも、一週間風邪が抜けきれなくて具合悪いので、日曜は寝ていようって思っていたのに
揚げ物するなんてわりと無計画な自分だと思う
午前中は洗濯で、後はゆっくり…な予定だったのに

で、つくってみたらこんなにたくさんできた

201004181905591_3  

ピーマン、インゲン、アスパラ、椎茸の天ぷらも一緒に
椎茸と一緒の皿に盛っているのがインゲン
アスパラと見た目ほとんどわからないって…
本当は玉ねぎも揚げるつもりだったけれど、もうこれ以上は無理って量になって断念
キャベツの千切り山盛りは、炒め物用に買っていた普通のキャベツ
こういうのは春キャベツ(早生キャベツ)かグリーンボールにかぎるね
一緒に写っていないけど、豆腐のみそ汁も添えて


で、大きなエビだったので3個も食べたら腹一杯
野菜をたっぷり食べるつもりだったけれど、やっぱり揚げていると満腹度があがる
思ったほど食べられなかったかも

これで、当分揚げ物はいいや…

小林工業秀峰高校

太王四神記で踊ってみた【男子新体操】

コメントにも出ているけれど
確か所さんの番組でこの高校が取りあげられているのを見た記憶がある
どこか別の強豪高校へ挑戦のような企画だったかな

宮崎県って新体操が盛んなのかなって思ってたんだけど
鹿児島実業もってことは、九州は男子新体操の活動は活発なんだな
で、この動画、コメントを消して見て欲しい

鳥肌である
どれほどの精神力と練習を費やしたらこの演技が出来るのか
チーム全体のまとまりのすばらしさも圧巻である


昨日からいきなり男子新体操ブームが私にやってきた
ヤー!!!

ドラマとシンクロ

昨日、鹿児島実業の男子新体操を知っておもしろがっていたら
今日、タンブリングのドラマが始まったって
テレビつけたらタンブリングの練習してるシーンがあっていて
つい、最後まで見てしまった

昨今のスポコンドラマは、ヤンキーがスポーツ部に入ってごたごたあって
最後はみんなでわー!って感じ?そういう印象があるわけで
ルーキーズだっけ?見てないからわからないけれど、まさにそんな感じ?
で、このタンブリングってドラマもヤンキーがからんできて、流れは一緒なのかな

気になってオフィシャルサイトなど見ていたら、かなり練習を重ねているようで
出演者たちが演技もしているとか
このドラマ見続けていたら、男子の本格的な演技が見られるかも
それはちょっと楽しみ
なので、できる限りこれは見てみたいって思った
出演者はほとんど知らないし、大塚寧々と国仲涼子くらいしかわからない
その中で大東俊介って俳優が気になった

ドラマと言えば、東野圭吾作品が日曜にあるそうだ
新参者ってドラマらしい
読んでない作品だからちょっと気になる
小説のドラマ化はほとんど期待と異なる結果になるからイヤなのだけど
原作読んでないならいいかも…?
っていうか、本を読むこと自体苦痛になってる


さて、毎週見るのが楽しみになるか、それとも早々とリタイヤするか
土日が忙しくなったかも

真剣にやってみた

男子新体操 鹿児島実業2010




男子の新体操って最近よく見る
真剣に練習して、結果を残そうと日々努力しているのだとよくわかる
なのに、この選曲?
笑いをとりたいのか、入賞したいのかわからない
けれどだけど、彼らはまじめに練習してきたんだろうなと(親の立場から見て)ほろりとする

ttp://blog.goo.ne.jp/rsg95
男子新体操のブログってのがあった
タンブリングってすごい
一度やってみたい<絶対できません

ハンバーグを食べに行くと

Lucy in the Sky with Diamonds




ハンバーグ専門店が(近くではないけど)ある
そこがお気に入りの家人が「おいしいものが食べたい」と食べに行くことになった(風邪っぴきなのに)
よくよく考えると、私が作るハンバーグはおいしくないと言っているのかとつっこみたくなるのだが
それはさておき

そのお店はビートルズがいつもBGMにかかっている
で、なぜか毎回いくたびに、「るしーぃんざすかーいぅぃっずだーいやもん」がかかっている
ほぼ100%の割合で
ビートルズっていったら他にも名曲いろいろあるだろ?って思うのだけど
なぜかそれが毎回必ず一回は流れている
なので、ハンバーグ=Lucy in the Sky with Diamondsって図式が最近できつつある

さいけでりっくー

検屍官シリーズ

パトリシア・コーンウェルの検屍官シリーズを読み始めて、かれこれ10数年になる
私は決して変死体が好きなわけじゃなく、解剖に興味があるわけでもない
それどころか、そういうことは怖くて近寄れない

なので、なぜ検屍官というタイトルの本を手にしたのか正直覚えがない
ただ毎回シリーズの最新刊が出るとすぐ手に入れて読んでいた
シリーズが進むにつれて高度になる「死人の最後の声を聞く」技術
手に汗握る臨場感、それと登場人物を巡る人間関係の変化等々
読んでいてあきなかった

とはいえ、いいかげんにネタ切れな空気がここ数年続いていて
なぜか主人公が若返っていたり、死んだはずの恋人が生きていましたって設定で戻ってきたり
で、ここ数年の作品が正直おもしろくない
なのに新刊が出ていたのを見つけて買ってしった
文句言いながらも期待しているわけで

読み始めて、疲れている
集中力がとぎれるのが一番の原因
作品が面白いかどうかを判断する以前に、集中できない
目が悪くなったのも大きい
読書に使う時間がないのもある
数年前まで、書店によく通い本をけっこう買っていたのが、ここ数年まるで行かない
生活リズムが変わって書店に行く時間がないのもそうなのだけど
集中力がなくなったってのが一番の原因なんだろう

パトリシア・コーンウェルのシリーズだけじゃなく
東野圭吾も宮部みゆきも、そのほかいろんな作家たちの作品にも興味がわかない
あれだけ活字中毒と言うほど本よ読むのが好きだったのに

そういえば新聞にも目を通さなくなった
ネットで小さな記事をちらっと読む程度だ
新聞解約してもいいってほどに

まぁ、とにかく時間かけても買った新刊はどうにか読み終えよう
苦痛じゃなければ 汗

わざわざ月曜日に

風邪をひいた
どうせひくなら、日曜日にひけばいいものを
朝方目が覚めたらのどが痛くて
私は鼻炎持ちで、アレルギーもいろいろとあるんだけれど
単なる鼻炎と風邪との区別は「のどが痛いかどうか」で決める<自分で決める

で、今朝はのどが痛かったので「風邪」である
風邪薬もないし、これくらいならどうにかなるかと思っていたけれど
寒気もついにし始めて、熱が出たかもって感じ
私は38度を越えなければ、微熱は気がつかないふりをする
なので、今日は越えてない程度の発熱だったのだろう

しかし
それでも辛かった
よりによって週明けの月曜日に風邪ひかなくてもいいようなもので
会社の配置薬を飲んでもよかったけれど、飲んだら眠くなるしで押し通して

帰宅後薬局でのどに効く風邪薬を買って飲んでみた
明日は全快してることを期待しつつ、寝ようって思う

久しぶりののどの痛み、いいもんじゃないね…

空耳シリーズ

バーレーンの実況が日本語にしか聞こえない件

冷房ボタン勝手に押さないで~

私、ニコ動はめったに見ないのだけど
たまに息子が「これ見れ」と言うのを見ることがある
で、見たのがこれ

腹筋崩壊するかと思った


蟹、油、勝利

これ、持ってる

爆裂旋風

あろの日本公演の時期に発売されたシングルCD


よいしょふわふわ~~
あろが歌う日本のアニメ主題歌
香港の良い子たちはこれを聞きながらアニメを楽しんだ…のだろう

にこ動にあろはあるかな?とちょっとした興味で検索したら


よりによって、よりによってこれがあった




持ってます (/ー\*)

車庫に毒物

夕方息子から電話があり
「車庫にワックスみたいなのがある、お母さん買った?」と

白いビニールに入った黒い液体が置いてあると
何それ、まるで知らないし
しかも「毒物」と書いてあるのが見えると

危ないのでさわるな、だけどどんな状態か知りたいので写メを送ってくれと指示し
しばらくしたらまた電話がかかってきた
袋の中に請求書みたいなものが入っていたと

○○△△さんへ
車庫に置いています
□□農協
代金はうんたらかんたらと書いてあったとか
そして、□□農協の担当者らしき人物の印鑑が押してあると
しかもその○○△△さんの住所は私の住所と違っていて
A市Bってのが私の住所だとすると、それにかかれていたのはA市Cで
AとCは最短でも1キロ以上は離れている

で、○○さんと我が家は同じ名字だった
っていうか、共通するのは名字だけだ
同じ市内にどれだけこの名字がいると思うんだ
しかも、我が家の目の前に同じ名字の家もある

っていうか、何これ!怖いってば

で、息子にはそれ以上さわるなと言い、□□農協をネットで調べて連絡した

私、A市Bの○○と申します
我が家の車庫に毒物とかかれたものが放置されています
そのなかにそちらの請求書が入っていました
ポリグロックスらしいです
と、言うと電話に出たお嬢さんは
「あ~~、除草剤ですね☆」って気楽な返事

「はぁぁぁ?????」とここできれかけた

除草剤だろうがなんだろうが、毒物とかかれたものが知らない間に車庫に置かれて
何事かと心配したのに、かるーーく除草剤ですね~って何??

「毒物と書いてあります、それが放置されていました、除草剤だとか知りません」
「住所も違うし、名字が一緒だけってことで、なぜこんなことがおこるのですか?」
「一刻も早く引き取りに来てください」
「その際、自宅に息子がいるはずなので必ず声をかけて撤去したことを知らせてください」

と、言ったらようやく「しまった」と思ったらしくかるーい声から、多少なりと神妙になった


普通、黒い液体が予告もなく自宅敷地内にあったら驚くでしょう
こんなご時世だし、さらに毒物とかかれてあったらぎょっとするでしょう
一般人がそれが除草剤だと知っている人がどれだけいるでしょう

って思いません?


ありえんしーー!
どれだけいい加減なわけ?とむかつきながら仕事していたら
見慣れない番号から着信あり

「こちら□□農協です、先ほど引き取りました」と別の女性からだった
わりと早い対応だったなと思っていたら、驚く内容の説明あり


「A市C(本来届けるべき地区)の地図がなかったので、A市B(私んち)の地図を使って配達したそうです」って

はぁぁぁぁぁ?????

配達地区の地図がないから、別のを使って同じ名字の私んちに配達したと???

どんな理由?それ???

つか、今の時代ネットで検索すれば地図なんてすぐでるでしょうが

開いた口がしまらないとはこのことで
あまりの理由に、ほんとに何も反論できなかったってか
もし、本当にそれが理由だったとしても、それを言う???

配達一つできずに、さらに理由がそれ?



で、引き取りに来たにーちゃんが息子に「お前が悪いだろう」みたいな態度で
まったく悪びれず「すみせんでしたー」っててきとーに謝ったらしい
息子は「母がとても怒っていました」って言ったらさらに「すみませーん」だったそうな
あきれ果てた息子が「もう二度とこんなことないようにしてください」と言ったらしい

っていうか、二度とあったらおかしいし
最初に毒物見つけた時警察呼べばよかったし
サリン事件だとか物騒なので、ホントに危なかったって思う
で、警察来て農協の請求書見つけて、農協に厳重注意してもらえばよかった


ありえんし
同じ名字って理由で毒物放置(除草剤だけど)
配達地区の地図がなかったからと、別の地区の地図で配達っていったい???

ほんとありえん

ふちょー

頭痛が続いたりで具合わりって日々なんだけど

頭皮がかゆく、まるで髪の毛を洗っていない人っぽくて
それも我慢していたら、顔がひりひりかゆくなってきて
で、アレルギー反応かもって思っても我慢しつつ
今日はついに顔にじんましん(少しだけ)が出てしまった(;´Д`A ```

ストレスかなって思い当たるフシがありすぎて
体質改善しなくてはって思っても、どうしたらいいのやら
来月の健康診断までにリベンジをと思っていたけど、それどころじゃないっぽく

私、時々頭かいてますが


毎日シャンプーしてますから


顔にじんましん出ていても、悪いもの食べたわけじゃありませんから

と、つぶやていみて
ストレス発散…になるのか?これ


80年代の映画たち

Mighty Wings----Cheap Trick




ご存じ、TOP GUNより
ケニー・ロギンスのDANGER ZONEより好きかも


ってことで、DANGER ZONE





80年代は音楽だけではなく、映画も秀作そろいだと思う

こういう時代ってまた巡ってくるのかな

猪鹿蝶

今日は歓送迎会を含めたバーベキュー会でした
会社の屋上で風も強く、紫外線も強く……きつかった 汗

で、朝からその準備で仕事もほとんどせず(女性は)
料理を持ち込んでくれている人もあり、そんなに準備は大げさではなく
本日のメインである肉が宅配便で運ばれてきた


馬、鹿、猪、それと牛と手羽
まさに猪鹿蝶
つか、馬鹿?
生まれて初めての猪体験
いや、食べたいとも思わないもので

まずは、鹿の刺身
これは普通においしかった
焼くとくさいらしいので刺身が一番とのこと

馬は馬刺ではなく、さいころ状のものを焼いて
なんか固かった。。

で、とうとう出ました猪
猪は宮崎県で駆除するように県から要請を受けているらしく
そういう組織に工場長が所属しているそうで、工場長自らさばいた猪到着
見た目はピンクできれいだった
味も、正直そんなにまずくなかった
息子が友達のうちで食べた猪は皮付きで、皮の部分がとても固かったそうだけど
今日食べたのは皮なしの部分だった
皮付きもあったけれど、それは別の部署に「食べてね」って送るらしい

ま、人生初の猪と鹿だったけど、思ったほど臭みもなく大丈夫だったかな
何事も経験って思ってみたり…


そうそう
宮崎県の工場から猪以外に宮崎牛も送ってきてくれて(喜)
残った(残した?)霜降りカルビをもらって帰ったヽ(´▽`)/
100gだけど

おいしいね、宮崎牛!
猪より断然おいしいよ!
で、グラム800円だって
まじですか???

宮崎、物価安いとは思っていたけれど安すぎでしょー
いつか高速とばして宮崎のスーパーに買いに行くのもいいかもだな

まんぷく

ちゃんぽんといえば長崎
白濁スープに太麺、それと野菜がメイン
スープは豚骨に魚介がメインで見た目よりあっさりしていると思う

だけど、今日行ったお店は「がっつり豚骨に山盛り野菜」の佐賀のちゃんぽんだった
まじ?この野菜の量?これで普通?
大盛りはこれ以上?ってほどのものがやってきた

Chanpon_2


器とくらべてみてほしい
なんだ?この量はって思う

スープはがっつりとんこつでおいしかった
野菜もしっかり味がついていて、これまたおいしかった
しゃきしゃきもやしがたまらない

でね?
麺がね?
野菜を食べても食べても出てこないっての
普通の量でおなかいっぱいで、とうとう最後はギブアップ
おいしいんだけど、多いんだわ
大盛りメニューはいいから、小を出すといいって思うよ

このお店、開店当時は駐車場に警備員が出て交通整理するほどの人気店
本店は佐賀県らしいのだけど、とにかく前を通るたびいつも駐車すらできないほどの繁盛ぶり
休日のお昼なんて絶対行けないって思って、平日の夜にチャレンジしたのだけど
それでも駐車場はほぼ満車で、店内も行列はしていなかったけど満席に近かった
このちゃんぽん、今まで食べたことのあるちゃんぽんとは違うものって感じ

またチャレンジしよっと

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »