フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 10CC | トップページ | つかれた »

保険の見直し

火災保険の期限が近づいたので、更新するべく説明を受ける
今日、来てもらう予定にしていたのにすっかり忘れていて、手羽先焼いていたら電話
しまった、今日だったと、火を止めて放置…ぱりっと焼けるにはまだ生々しい

で、火災保険で家財をつけていないので今回はつけようかなと考えていたのだけど
2万以上アップするらしく、また今年も見送ってしまった
保険の内容も我が家の立地条件を考えると外していいのもあるのだけれど
もしかしたらに備えるのが保険だしって思うと、それも外すことができず
たとえば、我が家は河川から離れているし、一番近い川よりも高台にあるので
浸水することはほぼないって分かっていても、浸水水害の項目をはずせなかったり
今年から保険も改訂されたらしく、保険料も上がってしまい諭吉がどんどん飛んで行く…
自動車保険も、車両保険を限定解除したいのだけど(一人相撲だと出ない)それをするとまた増額だし
ホント、保険ってうまく出来ているわって思う
生命保険も見直す余地もあるけれど、今のところ現状維持でしかたなく

そういえば、旧ソ連の人々は「保険」という概念が理解できなかったそうで
そっか、保険って資本主義の象徴でもあるんだなって思っていたことがあったなと
どうでもいいことを今日保険の人と話ながら思い出した

今は、申込書にサインするのもタブレットを使ってシステム化されていて
ノートを出しながら「日々進化するのでついていけない」と苦笑していた保険屋さんに
私もです、と心の中で小さく同意して
約款はWebで見るってところにサインしたり(見ないです、約款)
うんたらかんたらに同意しますってのにもOKを押したり

なんか、うまい具合に保険屋のかもになっている気がしないでもない
まぁ、保険ってのは備えあって憂いなしなので、憂いてもしかたないのだけど
それでも諭吉が飛んで行くのが辛いぞ…
口座振替なので、リアル諭吉は飛ばなくても諭吉は私の前を素通りする

つれないお方(;ω;)

« 10CC | トップページ | つかれた »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保険の見直し:

« 10CC | トップページ | つかれた »