フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

Sussudio

Phil Collins - (Official Music Video)




王道っすね
けっこう彼のは聞き込みました
ジェネシスだとか、シュープリームスのカヴァーだとか
といってもFM音源ですが

で、これを聴きながらなぜかレンコンが頭に浮かび(意味不明)
レンコンのレシピを検索していたのだけれど
自分のイメージの低さを痛感してみたり
レンコンきんぴら、レンコン肉詰め、がめ煮や豚汁の具材程度しか思い浮かばず
たまには一つの素材をターゲットに検索するのもいいなと思ってみたり

えぇ
なぜこの曲がレンコンをイメージしたのか、自分でもさっぱりです
「す、す、すでぃおーー」
レンコンを酢で灰汁抜きするから?
ホント意味不明

疲れているな、自分
明日から一週間、勝負な気がする
じゃまが入らず仕事に集中できますように!(懇願)

す、す、すでぃお

EVERY TIME YOU GO AWAY

EVERY TIME YOU GO AWAY . PAUL YOUNG




オリジナルの Hall & Oates よりこっちの方をよく聴いたな
どっちも好きだけど
ポールヤング、死亡説も出たようだけど今もお元気そうでなによりです

またもやBAY CITY ROLLERS

DEDICATION...BAY CITY ROLLERS




これが好きだった
当時の自分の心境をよく表していたと思う
どうぞDJ、私の好きなこの曲をかけて
これの曲を捧げたい って陶酔していたな
いや、ホントに好きだったんだ


初めて買ったLPが(時代だ~)IT'S A GAME で
脱アイドルを目指して失敗した…のだろうなやつで

Bay City Rollers - IT'S A GAME - 1977 HD PV



初めて買ったシングルはこれよりもっと前で
いや、それは何だったかは割愛したいのだけど
洋楽もロックもまるでからんでないやつなので

はい

INXS - Original Sin




うはは
デコトラ
死んでたまるかおっかさんってwww
このMV笑える


今日は一日雨で、頭痛ががんがんだったり
買い物行って車出したとたんに大降りになるのは、いつものこと
とりあえず、一週間分の食料その他を買って、くたびれて
今頃ようやく気力が出てきて、youtube巡りをしていたり


明日あたりに、ReebokのEASYTONEって靴が欲しくて、買いに出たいと思っていたけれど
そもそもそんな靴買って歩くのか?という大きな疑問が
雨がどうだとか以前のような気がする
通勤の電車ですら座りたいと願っているような私に、この靴は豚に真珠な気が…汗

The Reflex

The Reflex-Duran Duran




いいね、いいね
80年代のにおいがぷんぷんするね
わくわくだね

そもそも、Bruce Springsteen の Born In The U.S.A. を検索していたらこれがヒットした

http://www.youtube.com/watch?v=oDnNF5cHCdo&feature=related

2003 Digital Remasterだそうで
埋め込み禁止なんだそうだ

ということで

Bruce Springsteen - Born In The U.S.A

.

このアルバムジャケット覚えている
買わなかったけれど、当時音楽雑誌で何度も見たもの
なつかし

クロヒョウ 龍が如く新章




右京龍也って主人公の声を高良健吾がやるらしい
PSPだって
持ってないし
つか、暴力ゲーム……


うーーーーん

フィッシュストーリーインタビュー




みつけた
これはインタビュー2
1と3がある
斉藤和義も出ている

おぉ、高良健吾は髪が伸び始めている頃なんだな
バンドが楽しいって感じが伝わる…気がする
中学時代からバンドがしたくて、妄想していたって言うくらいだから
楽しい現場だったのではないかなと思う

おまけ





高良健吾が歌う、っていうか逆鱗の
長崎は今日も雨だった


うふふふふ

おにいちゃんのハナビ

モバイルファンサイトに、動画がアップされてる

おにいちゃんのハナビについて語ってる
いいともに出た時の衣装っぽい
周りがうるさくて、話している内容が聞き取りにくい

映画見に行くよ(o^-^o)

ソラニン……好きになるタイミング

高良健吾が気になるようになって半年が過ぎ
レンタルでフィッシュストーリーと、ハゲタカを借りて見て
好きだなって思ってみても映画館に足を向けるほどでもないかなと、実は少し思っていた
だけど、連休初日、思わずぽっかり空いた時間に「ソラニン見に行こう」と思ったのだ

正直、青春映画っぽいのは辟易していたので、高良健吾だとしても「どーでもいいかな」と多少思っていて
あれこれ公開されるのも、どこか傍観者のごとく遠い視点で見ていて
でソラニン見に行って久しぶりに自分が見たい映画を見に行って
この俳優が好きだなって実感したのだった
そう、映画館に訪れたことがきっかけで、次も、また次もって思ってしまうわけで
DVDもそりゃ欲しいけれど、映画館でこれを見たいと主張してみると、また違った空気があって
今まで、誰かのお供で見た映画がほとんどで自分で見たいのは「マニアック」と自己分析して映画館に行くことはほとんどなく
世間一般的に「おもしろい」と言われるのを「ついて行く」ってことだったり
まぁ、自己主張が少なかったなと思うわけで

そんな中、「高良健吾だから見たい」って主張を久しぶりにしてみて
ふふふ
いいんじゃないの?それもって思うわけです、はい

Space Oddity

David Bowie 「Space Oddity」

コメントがうるさいけれど
歌詞が載ってるのはこれだったので
すんげー昔の曲だけど、これがボウイの中では一番好き

つか、あまりボウイの曲は知らないんだけど
レッツダンスあたりしか

私の洋楽原点は

Bay City Rollers -- I Only Wanna Be With You (1976) 



メタルが好きだとかロックはどうだとか言ってるけれど
要するに、洋楽の原点はB.C.Rだったのだよ
中学に入ってKISSかB.C.Rかともめたこともあったな
懐かしい思い出だよ
ベースのウッディが大好きだったよ
なので、未だにベーシストは気になる存在だよ
だけどギタリストが一番好きだよ、何だよそれは

つかカテゴリが違いすぎよ
そういえば、小学校の5年だったか?6年だったか?
図工の時間にオルゴールを作ったのだが
そのオルゴールの曲に、ビートルズのイエスタディを使ったのは洋楽好きの所以であろうと今は思う
ピンクレディが最先端だった当時、イエスタディは渋すぎた




うひゃ
最後まで見ていて気がついた
レスリーが歌っているのに、サイドギター?でイアンがいる
ありがたや~~

Bay City Rollers

S-A-T-U-R-D-A-Y NIGHT! Bay City Rollers





上戸彩さんの洗顔のCMで「うっっ」ときた
小学生の頃好きだったB.C.R…つまり、ベイ・シティ・ローラーズが使われていたのだ

レスリー
ウッディ
うわーーい

FM愛好家

私はその昔……80年代はFMのとりこだった
佐野元春がパーソナリティをしていた、FMの番組をメインに
いろんな洋楽をFMから楽しんでいた

その流れとして、洋楽の雑誌も読んでいて
そうね、8ビートギャグなど洋楽かぶれの4コマ漫画も大笑いしていたわけで

だけど、当時は今のようのはyoutubeがあるわけでもなく
MVを見るにはそれなりの環境、もしくは時間が必要だったわけで
私はそのどちらも兼ね備えていなかったので、MVはあまりしらないのが現実なわけで

で、youtubeで当時FMで聴いていたヘビロテ曲のMVも、実は初めてみましたってのは多くて
っていうか、そんなんばかりなわけで~
ここで、えらそうに○○のMVって紹介していても、リアルタイムにはみていなかったってオチで
えぇ、youtube様々です、はい

でもですね
今日、行きつけの美容院でも話していたのだけど
80年代の曲は古くない!
むしろ今の音楽シーンの魁であると言える!と結論出て

新しい曲だと思うなよ
実は昔の曲なんだよ、ばかやろー!
って思うようなCM多いでしょ、最近

80年代、深すぎるぞ
今の時代がようやくおいついてきたんだろうな
そう思うような、CMの状況だよ
ははは

Don't Answer Me

Alan Parsons Project - Don't Answer Me



王道でしょう

何度聞いたかわからないって

ボクらの時代

明日の朝、7:00から放映される、ボクらの時代って番組に
ケンタとジュンとカヨちゃんで高良健吾たちが出るらしい

テレビの前でわくわく~
ワンセグ片手にわくわく~

日曜は用事がない限り目覚ましはかけないけれど
明日は目覚ましかけるぞ

楽しみだなぁ

エイス・ワンダー 「Stay With Me」 PV




ヒットしたねぇ
youtubeであれこれみていたらとまらなくなるね
明日も仕事だし、ほどほどにしよ

燃える

Journey-Separate Ways



なんかわからんが、メラメラと燃える
そういえば、ボウイの曲だったっけ?
「メラメラと燃えている」とか妙な日本語が入っていたのは
何だっけ?ボウイじゃない…ボーイ・ジョージか?

スティーブ・ペリー、濃い

Gyao!に(ネタバレ含む)

http://gyao.yahoo.co.jp/player/00846/v09895/v0989500000000541500/?list_id=596838

ケンタとジュンとカヨちゃんの国の特別映像ってのがあがってた

ケンタくんが事務所で暴れるシーンとそのメイキング
ジュンくんはほとんど出なかったので、高良健吾ファンとしては少し物足りないような

あのシーンは撮っていて大変だったろうなって映画見ながら思ってた
多分足は安全靴なんだろうけれど、スチールの机蹴るのは痛いんじゃないかなとか


で、一緒に映画を見に行った人と今日話していたのだけど
(以下ネタバレ)





ケンタくんって
子供の頃、原付でパトカーに体当たりしても死ななかった
網走で拳銃もった男にバイクで体当たりしても死ななかった
ジュンくんに撃たれても死ななかった
最後、ジュンくんと二人で入水するんだけど、生死は謎のまま終わった
ケンタくん、不死身じゃんってね

なので、もしかしたら生きているってこともありかなと
で、カヨちゃんと三人で網走の向こうで生きているのかなとか


いたたまれない身も蓋もない話って思っていたけれど
そういう展開もあるのかもだな

ケンタとジュンとカヨちゃんの国

見てきました

仕事終わって超高速移動で映画館へ…
やればできるって証明できた
18:30スタートに間に合わないだろうって思っていたけど、余裕だった

で、今日は15日でその映画館は1,000円の日なのに
観客、全員入れて10人もいなかった………大汗
ざっと周りみて、ほとんどの人が一人で見に来ている映画ファンなのかって感じで
とても、高良健吾ファンとか松田翔太ファンって感じには見えなかったような
男性一人もいたりして
私は会社の子と一緒に行ったのだけど


で、映画の感想は

えーと

身も蓋もないって感じで……



絶望の先には光ではなく、破滅が待っているってことなんだろうか
難しいような、そうでないような
映画評論家みたいな気のきいたことは言えない
救いようがない話、ということなんだろうか

でも、高良健吾のかっこよさったらたまらない
松田翔太もかっこいい
カヨちゃん役の安藤サクラは、役になりきってなのか?とってもうざい
そのうざさがとても成功しているようで、私は高良健吾目的で見に行ったのに
高良健吾演ずるジュンとカヨちゃんのシーンだと、なぜかカヨちゃんにばかり
目が行ってしまって、時々「はっ!私はジュンを見なくては」と軌道修正してしまうほどの
かなりのインパクトがある演技…というか表情?であったのは間違いない
ブスなカヨちゃんって役をよく引き受けたなぁってあらためて思った

高良健吾はとにかくかっこよかった
うなだれるのもわらっているのも緊張しているのも、どれもかっこよかった
松田翔太もかっこいって思う
私は松田翔太は「細マッチョのCM」しかしらなくて、初めて演じているのを見たのだけど
声も顔もかっこいいって思った
だけど、ぐっとこないのは、ここが好みの差なんだろうって思った
誰かのファンになるって瞬間は理屈じゃないなぁってね


映画を見終わって、また見たいかな?この映画って考えたのだけど
もうおなかいっぱいかなって思ったのだけど
ただ、どこかのシーンで高良健吾が言ったせりふが、何かの映画のせりふと
同じトーンだったのが気になって
トーンっていうか、イントネーション
まるで違う映画で同じイントネーション、それがどの映画だったのかが気になって
それを探る為にもう一度見たいかな
つまりはDVD出たらやっぱり買うかもで

この映画の高良健吾の髪型がとっても似合っていて好きなので
それも含めて鑑賞したいなってね
つまりは気に入ったってことで


次回、おにいちゃんのハナビを映画館で見るのがますます楽しみになった
スクリーンで見る高良健吾はどうしようもないほど、かっこいいのだ

ソラニンDVD

9月3日にソラニンDVD発売ですって

予約しました、当然よ(v^ー゜)
初回限定2枚組なんですって
いろいろ入っていそうだけど、高良健吾のROTTIのソラニンは入ってなさそう?
宮崎あおいのROTTはありそうな気はするけれど
メイキングもあるから、少し期待しよっと

BeeTVの女たちは二度遊ぶは予約できるかな?と思ったら、それもできた
ふふふ


あー、楽しみ~!

なつかし

T - Rex - Get It On




ペプシのCMでこれが使われてるのを知って
ポルノグラフィティがカバーしてるのだねぇ
キャッチーな感じにカバーしてるって印象

ペプシといえば、あろさんのおかげでそうとうみついでいたと
思う当時はコカコーラとペプシがあったら必ずペプシを買っていたし
コカコーラしかなかったら別のを買っていたりと
まぁ、なつかしい思い出なわけで

今の香港でのCMは誰がやってるのだろう?
あろさんやフェイ・ウォンがやっていた時代がなつかしい




これは何年前のだろう…なつかしすぎるメンバーだ

フォトブック

高良健吾のフォトブックが届いた

今日は届くかと、一日出かけずに待っていた
いや、本当はきつくてダラダラとしていたんだけど
映画初日に行こうと思っていたのに、ダラダラと
で、この時間まで来ないからまだだなってあきらめていたらキタ!

えーと
まずは、本にかかっているシュリンクが破れない
本を傷つけたくないからはさみとかで裂け目つけられない
で、うぬうぬぬぬぬぬて格闘してようやく中を見ることができて

髪の毛柔らかそうだなぁ…ってのが第一印象で
その後はなんかわけわからんほどのかっこよさに、ぐっとキタ

男性の写真集にはなぜか歯を磨くシーンが多いと、ジャニ好きの知人に聞いていたので
もしかしたらあるのかな?と思ったら、歯磨きシーンはなかった

なかったけれど温泉ににゅーよく中のがあった


ぎゃはは

と、壊れそうなんですが、自分



インタビュー記事もあって、彼の心の内のごくごく一部を語っていてくれて
写真の内容も、撮影最中のりんとした姿だとか、プライベートに近い本人曰く
うそをついていない自分を披露してくれて、ファンとして自然にうれしいと感じました
きれいな人だなぁと
22年を生きてきた男性として、きれいな表情をしているなと
いろんな経験をして、これからも成長していくのだろうなと
30代になった高良健吾の姿を想像するのも楽しいなと
40代になったらどんな香りがするのだろうと思ってみたり

これからの高良健吾がますます楽しみになりました
映画もできるだけ映画館で見たいと思います


すてきなフォトブック、ありがとう
これからも応援しているよ、高良健吾

事務所サイトに掲載されてる画像



どうよ?かっこいいですがな
たまらんでしょうが



私にどないせいゆーんじゃい

酢豚にパイナップル

いいとも見た~!

ことわざのテーマ「目の上のたんこぶ」をアレンジするってコーナーに出た彼
もうたまらんね、いいね!

最近髪が伸びていて、中途半端な感じだったので「役柄でかな」と思っていたら
坊主になって帽子かぶっていた
公式ブログも今日久しぶりに更新されていて、それに次の役柄の為に坊主にしたと書いてあった
坊主似合うよね~

で、相変わらずバラエティはとっつきにくいのか?きょどっていて
そこがまたいいっていうか
関根さんが「目力あるね」って言ってくれたのもうれしかったし
オレラジの藤森が後ろで「健吾」「健吾」って言ってくれていたのもうれしかった
なのに、高良健吾の高良を「たからくん」とか言った人もいて
あまり知られていないにしても、それは失礼です
ゲストなのだから、名前くらいは覚えておくのが仕事の一つでしょう
まぁ、それでみんなが食いついて「こーらくん」「こーら、こーら」と言ってたので
もしかしたら狙ってのことだったのかもしれないけれど
名前の間違いって私は失礼だと思う
私もよく名前間違えられてイヤだし
「心が狭い」って先生に言われそうだけどww


「酢豚にパイナップル」
これに食いついてくれたタモリさん、ありがとー
「ま、いやなら別なもの頼めばいいんじゃない」って一刀両断してくれた先生もにくい
この先生、とっても毎回気の利いた切り返しをしてくれて、実はとっても気に入ってるわけで
高良健吾の話す時間はそんなになかったけれど
画面の端っこにちらちら写る彼の「え?何?」って顔をのぞかせる表情がたまらんのじゃ!


よく考えたら、生放送を見たのは前回の朝ズバで二度目だったんだけど
前回と同様、わりと落ち着いていたように思う
きょどった動きをしてみたり、トークがすくないのは緊張しているっていうのとは違うのかもしれない
罰ゲームのジュースを飲む時も、何度も頭さげて低姿勢で、もういい子ねって感じで



松田翔太くんも一緒だったので、映画に興味持ったひともいてくれたかな
私は高良健吾しか見ていなかったけれど、松田翔太くんもかっこいいし
一緒に映画を盛り上げてくれて、一人でも多くの人が映画館に足を運んでくれるといいなって思う

そういえば、高良健吾さんでーすって紹介されて画面に出た時
拍手とわーって声はあったけれど、「きゃー」はなかった…ような
でも、テレビの前で確実に一人は心の中で「きゃー」と言ってたのでそれでよしと



ワンセグもそこそことれたし、ブログも更新されたし、今日は高良健吾ファンとしてはいい日だったな
明日、映画公開なので、初日を見にいけたらいいなって思ってる
それと、そろそろ写真集も到着する時期だし、高良健吾日和が続きそうだ

いいともに!

明日、笑っていいともに高良健吾が出るって!
ことわざコーナーって
さっき、いいとものオフィシャルサイトで確認した

ワンセグスタンバイ
お願い、ワンセグ!きっちり受信して
どうしよう…生放送初めて見る…
ハラハラハラハラ


あぁ、会社行きたくない……まぢで!

トラクターが

帰宅の時

いつもの電車に乗って、途中で乗り換えた
で、いつまでたっても発車しない
あれ?と思い、なにやらアナウンスしてるようなので、耳からi-podを外す
電車が接触事故をおこし停車しているとのこと
一時間後くらいに解除になるだろうと

停まっていた駅で乗り換えた列車に座れていたので、待つしかないと我慢しつつ待つ
それを降りてどこかに行く乗客、携帯かけながらわいわい騒いでいる乗客等々
だけど、ここで降りても自宅まではずいぶんあるし、バスにしてもタクシーにしても無理があるし
で、待つしかないと
その間ちまちまメールしたり、アイコンシェルのヒツジが列車事故を伝えてきたりと
わりと暇をつぶしつつ復帰を待つ

結局、自宅についたのは一時間後だったわけで
いまだダイヤは正常化されていず

で、その接触事故は、私んちのすぐ目の前だったそうで
しかもトラクターを運転していた80のじいさまが電車と接触したそうで
無事だったのか…無事だったのだろう

そうえいば、今日電車を一本乗り遅れていたら
すし詰め特急で長い時間停車するしかなかっただろう…(lll゚Д゚)
考えるだけでぞっとする…汗

いやはや
人身事故もよくあるけれど、踏切での立ち往生もけっこう多い
無理な運転はやめてほしい、ホント、まぢで

めざましテレビ

今朝出たんですって
あいたいYOUってコーナー?
見たかった(;д;)(;д;)(;д;)

朝ズバを見て出勤の準備するのが毎朝のリズムなんだけど
やっぱり芸能情報などはめざましの方が強いんだろうな

徐々にメディアに出はじめて来たな
映画の宣伝だとしても、高良健吾がメディアに出るのはうれしい
見る機会はかなり低いのだけど。。。汗

だけど、どこかでこれ以上メディアの波に乗って欲しくない…気もする
消費されすぎないで欲しいって思う
とはいえ、売れてくれないと接する機会がなくなるわけで
やっぱり売れて欲しいのだ

ってことで、朝ズバにも出て~
できることなら7:00以前でお願い
また車内や社内でワンセグと戦うの大変だから…汗

これ欲しい




私、桜木って名字じゃないけれど、これ欲しい

仕事が楽しくなるかもしれないじゃないか~

女たちは二度遊ぶ

http://movie.goo.ne.jp/contents/news/NFCN0024794/index.html

DVDになるとか~
新宿で公開とか~
で、DVD発売日は私の誕生日なのでちょっとうれしい
誕生日はまったくうれしくない年齢なんだけど、今年はちょっと楽しみかもだな

こんなことになってるなんて全然しらなかった
教えてくれたestさん、ありがと~
私より、抜群の高良健吾アンテナをお持ちでうらやましいです

しかし、情報キャッチするのが私は下手だな
オフィシャルFCにも入っているってのに…汗
ブログも更新なかなかされなくても地道に見ているのに
見てない日に限って更新されているって、よくあるオチによくはまるわけで
事前にお知らせがあるといいのだけどな

とにかく
自己破産の女がDVDになるのはうれしい
携帯の小さい画面ではいまひとつだったもの
DVD、楽しみだな

テレビ買わねば…汗

ROTTIのソラニン

ソラニンの劇中に登場するバンド「ROTTI(ロッチ)」のデモCDがあったんだって
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/release/2010/03/7736/


っていうか、正直ここまで高良健吾に夢中になるとは思わなかったので
アンテナが受信してなかったのだなー
今はもう手に入らないみたい
ネットで検索してみたけれど、オークションに数点出ていたようだけど
どれも落札終了していて
そもそも、オークションのID持っていないし、まぁやっぱり縁がなかったのだろうな

高良健吾が歌っているソラニン、聞きたいなぁぁぁ
映画のDVDは買うつもりだけれど、特典として入っているといいのにな
宮崎あおいが歌うソラニンは入っていそうな気がしないでもないけれど
高良健吾が歌うのが欲しいな

で、こんなの見つけた
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100602-00000013-flix-movi

高良健吾の写真集のことを書いた記事

髪が伸びて微妙な感じ
映画の為にのばしているのかな
なんか微妙?
でもかっこいい



ファンクラブ特典予約をしてるんだけど
モノを増やしたくないって言っておきながら、DVDを買うだとか写真集を予約しただとか
種田のROTTIのCDが欲しいとか、またモノが増えることを願っていたりして
ネットで拾った画像も増やすつもりがなかったのに、なぜか増えている…

ROTTIのCD欲しいなー

アナベル

色がつかないと今まで思っていたあじさいが、実はそういう品種だったと最近知って
現金なもので、きれいだなと思えるようになってきた

Photo


今は薄緑
これが白く色が抜けていく

今年は花が小さい
低温だからかな
もう少し大きくなるといいな
例年だともっと大きいのだから

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »