フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

うー!ろっくみあまでうす!

Rock Me Amadeus - Falco HQ




昼休みにギャッツビーのCM見て、この曲なんだっけ?って思い出せなくて悶々として
そもそも、キムタクって気がつかず「韓国の人?」って思ってみたりで
で、ずっと気になってさっき検索かけたら、「Rock Me Amadeus」だったという…

昼休み、一人このCMとあわせて口ずさんでいたんだけど、誰も反応せず
そーかよ、誰も知らないのかよって感じで
世間では新しい曲認識なのかも

ってことで、うー!ろっくみあまでぅす!

来ています おにいちゃんのハナビが

チケットぴあでの初日満足度No.1に輝いたおにいちゃんのハナビですが

なんと、上映中の満足度No.3に躍り出ています

http://pia-eigaseikatsu.jp/rave0/

クチコミ投稿数ランキングでは12位

観たい映画ランキングでは30位

観客動員数ではランク外なのにですよ
テレビやいろんな媒体を通して、宣伝している映画を押さえてのランクインです

感涙です

今日はレディースデイでした
私は映画館に行くことができなかったのだけど
ツイッターで今日はレディースデイだから行きたいとつぶやいている人がいたり
ファンの地味な応援活動が、少し実になってきたのかなと

私は、一日の映画の日に会社の子と一緒に行く予定です
その人が、「よかったよ」と誰かに伝えてくれたらと

そうやって、「よかったよ」の波が広がっていったらと思います

おにいちゃんのハナビのヒットを祈願して

今、君に言っておこう
いい歌ですね
藤井フミヤのファンの方々と一緒に、ヒット祈願いたします


祈願と言えば、神社です
神社と言えば、高良大社です

http://www.kourataisya.or.jp/

藤井フミヤの地元にある山の名前が高良山と言い
そこにある神社の名前が高良大社と言うのです

たからやまじゃありませんよ
こうらさんです
こうらたいしゃです

私は昔から知っているので、高良健吾のことを「こうら」とすぐ読めました
「高良山の高良やね」と
高良大社と何か縁があるのかな?と思っています

なので、きっと藤井フミヤも高良健吾と初めて会った時に
「高良山の高良やろ?」って聞いたんじゃないかな?と妄想~


高良大社に、おにいちゃんのハナビと、今、君に言っておこうのヒット祈願をいたしましょう!
ちょうど高良山くんちもありますし、ヒットを祈願しましょう
いい映画なので、ぜひぜひ!と願いを込めて
いい歌なので、せひぜひ!とさらに願いを込めて

http://music.biglobe.ne.jp/special/fujiifumiya/index.html

Yahoo!映画 おにいちゃんのハナビ

http://movies.yahoo.co.jp/interview/201009/interview_20100927001.html

Yahoo!映画におにいちゃんのハナビのインタビューが載っていました

もっと宣伝をして欲しいと思う
私は地味にではあるけれど、このブログを通して宣伝活動をしているつもり
会社でも「いい映画だから見てね」と地味に宣伝している

高良健吾が舞台挨拶で
「これから皆さんで作品を育てていって欲しいです」と言ったようだ
そうなのだ、観客が一人でも多く映画館に足を運ぶことで、映画は成長するんだな

良いこと言うな、高良健吾
ほれぼれする(◎´∀`)ノ

見ればわかってもらえる

昨日の初日で、数カ所舞台挨拶に回ったチームおにいちゃんたち
おにいちゃんの気持ちがハナに伝わればそれでいい
また、ハナの気持ちがおにいちゃんに伝わればいい
そういう思いで作られたのだろう

そのハナの思いが伝わって、おにいちゃんは変わっていくわけで
劇中に一人で生きているわけじゃないんだよと、ハナが言うのだけれど
私たち家族がいなくなったらどうするの?と言うハナに「バイトする」と簡単に答えてしまうおにいちゃん
だけど、そのバイトひとつにしても最初は大変で、ハナの応援でようやく立ち上がるほどで
ハナは、自分が家族にどれだけ負担を強いているか、それでおにいちゃんが傷ついてしまったと思うのだけど
だからといって卑屈にはならず、感謝の気持ちを笑顔にのせるのだ

そのけなげさがたまらなく、ハナの笑顔がまぶしい

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100926-OHT1T00060.htm

高良健吾、一見そっけないキャラなのに会場爆笑!? 『おにいちゃんのハナビ』初日舞台あいさつで家族全員集合! - シネマトゥデイ.

新潟発・感動のハナビよ、全国で大輪の花と咲け!『おにいちゃんのハナビ』初日舞台挨拶 - cinematopics online


http://www.47news.jp/mitsuki/report/rep_51112.html

美月ちゃんの公式サイトでの記事
彼女も目力があると思う、柔らかい目力
今後の活躍がとても期待できます
13人の刺客も見に行くからね~!
かわいそうな役のようだけど…汗


で、高良健吾の新しいお仕事発表

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20100925-OHT1T00041.htm?from=related

ナレーションをするようです
チャラ男たちがカンボジアに病院を作るってドキュメントだそうな
これも見に行かなくては

秋晴れの一日

おにいちゃんのハナビを観に、久しぶりの休日を満喫した

こんなに楽しかった休日はいつぶりだろうと思うほどだった


映画はとても楽しめて、また近くにぜひ行こうと思うほど素晴らしく
朝一の上映で、終わったのがお昼頃だったので、何か食べようと行ったのが
ハードロックカフェで
http://www.hardrockjapan.com/
いやね、事前に料理もアメリカンとは知っていたけれど、初めて行ったのだけどね

何にしようかな~?と悩みつつ、頼んだのがチキンクラブサンドイッチ
写真で見ると、チキンとレタスをサンドしたのが二つとポテト
大きいかな?と思いつつもオーダーしたらびっくりした

Photo_2

一個が、マックで言うところのダブルマック以上のサイズで
それが二つ……それと山盛りポテト
横のフォークとナイフと比べて欲しい 汗
食えるか!この量!とびびったけれど、おいしくてどうにか食べ終えて

福岡ヤフードームのすぐ目の前で、なにやらプチイベントがあっていたので
ドームにのぼっていって周りをみていたら、なぜかそこにパトカーと白バイ
小さな子供たちがパトカーに近寄って乗っていたりで、ほほえましい
なぜここにパトカーと白バイ?と思いつつ横を通り過ぎようとしたら
「乗っていかない?」と白バイから声かけられ
「え?えぇぇ?」と言いながらも、近寄ってしまったわけで
すすめられるまま、白バイに乗りました 汗

1

今日は風が強く、写真を撮っていると髪の毛が舞って、まるで昆虫の触角のような 汗
それか鬼の角?
関係者の人に?「髪が顔にかかってる!!」とだめだしされつつ写した一枚 大汗
横にいる白バイ隊員も軽やかに笑ってます

私のような大人の女性が白バイに乗っているのを見たギャラリーたちが
「大人でもいいんだ」と思ったようで、その後並んで乗ってました
若い男性なんて大喜びしてましたよ
私、サクラじゃないですから~!

しっかし、まさかおにいちゃんのハナビを観に行って白バイに乗るとは思ってもみませんでした

明日のことなんて、誰にもわからないさ
今、白バイに乗ってみよう、大好きさ、ありがとう
って、藤井フミヤも歌ってますやん~

パトカーは乗ることもあり得るかもしれないけど(検挙されたり?)
白バイはめったにないと思うぞ
そして、ドーム周りを半分回って戻ってきたら、白バイたちが撤去する時間だったようで
後少し時間がずれていたら乗ることもなかったようです
貴重な体験でした、はい


その後、以前から行きたかったケーキ屋に足を運ぶのだけど
このあたり?と分かっていても、今ひとつ場所が特定できず
携帯の地図であれこれ悩んでいたら、通りすがりのおっちゃんから
「どこ行くと?」と声かけられて「ジャックっていうケーキ屋さんです」と言うと
はてな?と言う表情…汗
あれ?このあたりじゃない?と思いつつもおっちゃんに携帯の地図見せると
「あそこ、あそこ」と教えてもらい、無事ケーキ屋に到着しました

http://www.yokayoka.net/yokayokaweb/kodawari_a_06.html

イートインがあるので、先ほどまでの満腹感を忘れケーキを二つ食べまして
ジャックといえば、有名なのがモンブラン
それと、後一つはどれにしようとさんざん迷って決めたマンゴープリン
どちらもとてもおいしかったです

モンブラン
今まで食べたモンブランはなんだったのだろう?と思うほどの美味ぶりで
ジャックのモンブランは、まるで別物だと思います
甘すぎず、栗をじゃましない控えめなクリームとさくさくのメレンゲ
そもそもメレンゲは私は好きじゃなかったのに、これはまったく違和感なし
おいしかったなぁ
マンゴープリンもマンゴーの味が濃くて、とてもおいしかったです

そうこうしているうちに、夕方になり岐路についたわけですが
今日一日を振り返って、一番インパクトが強かったのが映画というより
白バイ体験だったような…汗


おにいちゃんのハナビのおかげで、普段行くこともない映画館まで足を運んだことで
思いもかけない休日を過ごすころができました

楽しかった~!

おにいちゃんのハナビを観ました

今日、福岡初日、第一回上映の回を観ました

まず、最初に

この映画の作成に関わった全てのスタッフの方々
現地で映画の応援に力を貸してくださった地元の方々
このような素晴らしい映画を私たちに出会わせてくれてありがとうございます
感謝します

高良健吾がどうとか
谷村美月がどうとか
須藤家のみんながどうとか
それらも越える静かな感動が、あのスクリーンにありました

高良健吾が言っていた「よけいなことはしない」という言葉の意味がよく伝わりました
いいシーンだよっておしつけていない、そんな演技だったと思います
そんなこと考えている余裕すらなく、バッグの中に入れていたハンカチを探す時間がもどかしく
あぁ、最初からハンカチは出しておくべきだったと、そんなこと思ってみたり


ハナの闘病物語ではなく、どの家庭にも訪れる家族の死の一つであり
その先に何があるのかを考えされる物語でした
おにいちゃんがハナを失っての行動もよくわかるし
そして、ハナからのサプライズで「もう大丈夫」という気持ちもよく伝わってきたし

スクリーンに心を持って行かれていたら、あっという間に時間になり
花火のシーンの時間で
え?もうそんなに時間がたったの?と思うほど、あっという間に時間が流れ
そして、打ち上げられた花火たち

涙が次から次ぎに流れ
だけど、それは悲しい涙ではなく
ほわっとした後味がする涙であって
爽快感が残る、そんな涙でした

私が見に行った映画館では、私を含め15人も入っていたか?という程度でした
私が会場に足を運んだ時、誰も場内にはいず、まさかの貸し切り?状態で
その後しばらく待っていても誰も来ず、上映10分前になってようやくポチポチと…
で、映画が終わって回りを見渡したら年齢層が高く、還暦の会か?と思うほどで

いい映画なので、ぜひいろんな世代の人に観てもらいたいと思う

一緒に行った友達は、高良健吾もこの映画も興味がなかったのだろけれど
映画が始まったら涙を流していて、見終わった後は「とてもよかった」と言ってくれて
そうなんだよ、この映画は観てくれたらそれが伝わるんだよ
観てくれないと伝わらないのだよと、改めて思ったのだった

一人でも多く、この映画を観て欲しいと思う

そして、もっと長い間上映を続けて欲しい

また私は映画館に足を運ぶつもりだ
そのときに「終わった」なんてことがないように
一人でも多く、この映画を観て欲しい


高良健吾ファンでなくてもいい
映画を何か観ようかな?と思っている人に、ぜひ勧めたいと
今、君に言っておこう

Photo

役者の醍醐味

http://news.walkerplus.com/2010/0924/13/

こんな記事が出ています

二人とも意気投合しているようです
うんうん、いい感じです
プロの役者同士ですね

ぜひとも、また二人で共演して欲しいって思います


で、いよいよ明日映画館に会いに行きます~!

そういえば、地元のフリーペーパーに、映画の宣伝が載っていました
地味~に………

ソラニン 台湾にて

20100813宮崎葵、高良健吾(手拉你SOLANIN)記者會part5 



台湾でのキャンペーンですね

高良健吾、通訳を聞こうと身を乗り出してます
目もきょろきょろして、かわい…

で、これはpart5ですが、part9では日本ではまず聞かないでしょうって内容の
質問があり、笑いながらもまじめに答えています 汗
台湾っていうか、中華系って根ほり葉ほり行くのね

今、おにいちゃんのハナビで盛り上がっていますが
ソラニンDVDもまた見たくなってきた

めざましテレビ…おにいちゃんのハナビ

めざましが取材に来ていたとのことで、今朝録画していたら
おにいちゃんとハナと藤井フミヤの三人のインタビューがありました

やったね!

映画の話と、ちょっとだけお酒の話していたな
高良健吾はビール1缶で真っ赤だったとか
友達と飲みに行ったとか、よくブログに書いてあったので
お酒は強いのかと思ったら、あらららら(*^-^)

このあいだの表参道でヒット祈願でインタビューされようで
そのときのめがねをしてました
高良健吾って帽子やめがねをよく使うな~





↑と↓同じめがね?


お気に入りなのかな? かわい

http://www.moviecollection.jp/news/detail.html?p=1650

今、君に言っておこう

「今、君に言っておこう」が今日届きました

さっそく、おにいちゃんのハナビスピンオフMVを見ました
映画まだ見ていないのに、スピンオフ先って(≧∇≦)

高良健吾、マークスの山の撮影が入った後にこのMV 撮ったのね
おにいちゃんの髪型じゃないのよ
でも、その結果、いろんなことを想像できるね
おにいちゃん、ハナがいなくなってたくさんがんばったんだなって
そんなこと妄想してます
もう、映画見る前にもりあがってもりあがってどうしようもないっての

で、土曜に向かって
「そうだ、前売り券を買おう」と思い立って、今日買いに行きました

が!
訪れたチケットセンターで「ください(o^-^o)」って言ったら
「売り切れました」と!!
近くの同じチケットセンターに問い合わせしてくれたら
あと5枚残っていますとのこと
あわててそのチケットセンターへ言ったら「ありません」と
えーー!「さっき○○であるって聞きました」と抗議?したら
ごそごそと探して「すみません、ありました」と出してくれました
もうね、びっくりさせないでくださいよ
移動時間5分程度の間に売れたのかと思ったし~

しかし、最初行ったところでは「おにいちゃんのハナビ」と言ったら
すぐ反応してくれて、申し訳なさそうに「売り切れました」とのこと
そもそも枚数がそんなに多いとも思えないのだけど、それでももしかしたら
問い合わせが多かったのかな?とか思ったり
その後買いに行ったところでは知名度が…汗
で、一緒に「13人の刺客」も買ったし~
家に帰ったらポストに「今、君に言っておこう」が入っていたし


Hanabi07



Hanabi08



今朝は、電車の信号の停電により、30分電車に閉じこめられ
復旧しても、徐行運転しつつで結果として電車に2時間乗っていて
朝からへろっていたのだけど、一日通して考えると結果オーライってことで

高良健吾のおかげで、楽しめる瞬間が最近時々ある
その、時々ってのがいいのかもだな
いつも楽しいとそれがあたりまえで、小さな楽しみが気がつかないのかもしれない

私の小さなしあわせ、高良健吾ウォッチングヽ(´▽`)/

ヒット祈願

今日は、おにいちゃんのハナビのヒット祈願祭が執り行われたようです
Twitterに出ていました




鏡割りに使われているお酒は、新潟、小千谷の「長者盛」です
ここでも新潟です(o^-^o)
http://www.sake-no-choja.com/


できるだけたくさんの人たちに映画館へ足を運んでいただきたいです
私も知人をつれて行きますよ~
さらにもう一人別の日につれて行きますよ~

最低2回は見るのだ( ^ω^ )

暑さ寒さも彼岸まで

昔の人の言葉って偉大
あの暑さが、今日からしのぎやすくなってきた

これが昨日だったらよかったのに!
ってのが、昨日は地区の運動会で、私は今年何も競技に出なくてすんだのだけど
応援には行かねばならず…
テントの中は暑くてどうしようもなく、日陰を探してそこで休んでいたものの
風すら吹かないので暑くて暑くて…
まぁね、長袖にジーンズに手袋帽子、それに日傘とくりゃそりゃ暑いwww
競技に出ていないのに、この疲労感は何だ?って程で

帰りに、車まで歩くのがきつくて、柵を越えて抜け道行ってる男性を発見し
その後をついて、私も柵を越えて傾斜をジャンプしたら、着地した右足がしびれた
骨折したかと思うほどの衝撃だった 汗

どれだけ運動不足かと
これで骨折したら笑い話にもならないぞ…と
よく、運動会で骨折する中高年がいるけれど、私も一歩間違ったらその仲間だった
しかも、競技で骨折ではないので、競技保険も適用しないだろうし


もう二度と、近道だからと柵越えジャンプはしない
絶対しない…まじで

自分の運動能力を思い知った一日でした (;´▽`A``

伝説のメロディ

BS朝日で、伝説のメロディという番組が流れていた


ユーミンの特集なのかと見ていたら、尾崎亜美が出てきた
ユーミンも好きだけれど、私は尾崎亜美も好きだ
彼女たちが繋がっていたとは、当時の私は知らなかった
というより、今まで知らなかった
洋楽だけではなく、ニューミュージックと言われるジャンルも聴いていた
ユーミンとサザンと、それと尾崎亜美…それと佐野元春

その昔、知人からもらった「カセット」に尾崎亜美のベストがあった
マイフェアレディとか、オリビアを聴きながらなどが入っていた
その当時、FMで洋楽を聴くのが楽しくて、尾崎亜美って誰?だった
聴いてみたら、My Song for You、カルピスの歌?って耳なじみの曲もありで

もらったカセットを何度も聞き込んで、尾崎亜美が好きになった
そのカセットも今は手元になく、あのアルバムが聴きたいとあちこち探したけれど
いまだに見つけられない
あのアルバム、もう一度聴きたいなぁ
タイトルすら覚えてないや

http://www.youtube.com/watch?v=CL9d-yrZz6M

埋め込みできないので、飛んでください
美しい歌声です

おにいちゃんのハナビ 新潟にて

調子に乗ってまたトラックバックしてますww

http://blog.goo.ne.jp/shigarakidan/e/ab02b14ff47604a267f68597eafb16cb


estさんに「映画見に行ってくださいよ~~」としつこく声かけてまして
というか、自主的に見てきてくださったようで
そのレポを上げてくれてました

地元の方から見た「おにいちゃんのハナビ」レポなので
目のつけるところが、他のレポと比べると違うなと思ってみたり
たとえば方言のくだりなど、多分私が聞いてもまずわからないことだし
それをまじめに役作りをしたのだろうと評価されているのがうれしかったり

地元ならではで、二人が自転車に乗っているシーンも画像に納めてくれてまして
ここであのシーンが収録されたんだなと
まだ映画を見てもいないのに、すでに「ここだよ、ここ」って気分になってまして

いつかおにいちゃんおハナビロケ巡りをしたいです
そのときはナビお願いします
あ、例の自由の女神もよろしくですww

来週、いよいよ全国公開です
福岡での上映する映画館は二つあって
職場から近いのは、シネ・リーブル博多駅だけど、スクリーンが小さい
ユナイテッド・シネマ福岡は行ったことないけれど、多分スクリーンが大きいだろう
だけど、福岡ドームあたりなので、私の行動範囲からはちょっとはずれているな…と
でも、どちらも一回は足を運びたいな
13人の刺客も見たいし、休日は映画館めぐりになりそう
13人の方は、私の地元でも上映するのでフットワークは軽いかと
あ、ユナイテッド・シネマ福岡でおにいちゃんのハナビを見る時に一緒もいいかも

忙しいのに、なぜこんなに自分を追い込むのだろうwww

おにいちゃんのハナビ 関連記事

初めて、トラックバックなるものを挑戦してみました
普段がなんちゃってブロガーなもんで、ブログのいろんな機能を使ってません
おにいちゃんのハナビを見る前に、いろいろと記事をチェックしているのですが
興味深い記事を発見したので、ぽちっと
谷村美月さんのファンの方のようです
高良健吾のことも好意的に書いていただいてます

私は華が「ひきこもりかなんかしらないけれどさ~!どぉーなのよ、人として~!」
というせりふの言い回しが好きです
ステキな女優さんです

http://icyfight.at.webry.info/201009/article_3.html#trackback

上海で上映された場面もアップされていました
「哥哥的花火」ってタイトルです
ずばりそのままです
哥哥といえば、レスリー・チャンを思い出す…

ということで、興味深い記事なのでトラックバックさせていただきました

以下、ネットで見つけた記事

来週はとうとう映画館で高良健吾に会える
楽しみ!!

http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/cinema/cnews/20100917-OYT8T00455.htm

http://news.walkerplus.com/2010/0902/28/

http://news.walkerplus.com/2010/0903/8/

シネマカフェSWEET

http://www.cinemacafe.net/sweet/kora/

高良健吾がかっこいい
毎回そればっかり言ってる自分はどうよ…って思うけれど
そう思うのだからしかたない

で、この衣装、いつ撮影したかしらないけれど暑そうだなと
なのに、足下は草履なのかと
足の親指より人差し指が長い人は、親を越える人らしい
って、聞いたことある
高良健吾の足の指見て、久しぶりにそんなこと思い出した

このインタビュー記事の最後に書いてある言葉で
「変わることを否定する人間ではいたくないなと思います」ってのが印象的

高良健吾の発言が、最近楽しみになってきた
NHKのTOP RUNNER を見て、彼に対する見方が多少変わったのだと思う

言葉って大事

Orianthi - Highly Strung ft. Steve Vai



スティーヴ・ヴァイさんとご一緒に

ギタリストたち

NHK-hi のギタリスト特集が昨日終わった
録画失敗だとか、なんだかなって状態で、まだ全部見終えてないんだけど
昨夜のギタリストBEST30では、知らないギタリストがたくさんいた

私、ギター小僧だったわけでもなく
ただのちょりっと洋楽ファンなので、まぁその程度の知識ってことで
No.1 はジミヘンだったので、そこは納得
なのに、なぜベックがこの位置?ペイジは?リッチー先生はランク外?とかね
思うことは多かったのだけど、その中で野村よっちゃんが「アメリカだから」とのこと
そっか、アメリカでの選出だから日本受けとは違うのだなって思ったり

で、オリアンティって女の子初めて知ったわ
かっこいいじゃないの
私がロック小僧だったらこういうことやりたいわ!<小僧じゃないんだけど
マイケル・ジャクソンの「THIS IS IT」に参加する予定だったそうな
ふむふむ、今後要チェック?

今、昨日の録画を流してるのだけど、ZZTOPが「いかす!」
ひっっっっさしぶりに聴いたよ!




途中スキップしてるので、全部見てないのだけど
俳優の山本耕史がギター小僧だって初めて知った
それだけで好感度アップwww

単純ですね( ^ω^ )

Queen

Queen - Bohemian Rhapsody



今日も録画に失敗しました、哀れなUSB外付けハードです
もうね、イヤになってレコーダーに途中から録画しましたよ
外付けハード、この際PC用にしようか。。
次回はIOデータにしよう!
で、来ましたね、Queen
ブライアン・メイは相変わらずです、ホント変わらない
フレディの最後のツアーとか、泣かすんじゃないっての

で、フレディがどうしたとか、ブライアンがどうとか言ってますが
好みはロジャー・テイラーです
ずばり顔です ( ^ω^ )


David Bowie & Freddie Mercury



あんだーぷれっっしゃーー!

ごくせん2…?

女教父2 ep1 part 4



多分、4:57あたりに映ってる、後ろでうなずいてるのが高良健吾?
あの頭の上下の仕方、高良健吾だって思う
ごくせんってみたことなかったし(マンガは少し見た)もし見たとして
これで高良健吾を発見するって難しい。。。
しかも、北京語の字幕入ってるし 汗

youtubeのこのシリーズ全部見て高良健吾がアップになるシーンを探すのって
………けっこう大変かも
part 4でようやく本人確認できるほどの画像を発見したくらいだし

いつかごくせんもレンタルせねばかな
ちょっとキツイかも 汗

ELO

ELO (Electric Light Orchestra) - Calling America [1986]



ってことで、calling america
好きだったな

ELOって言えば電車男で

Train Man 電車男 - OP



最初これが、このオープニングで流れた時
「おいおいおい」って思ったですよ…
ついにELOがオタクの世界にデビューかと
ま、なんかイメージぴったりでいいんすけどね

白夜行 公式サイト

映画『白夜行』特報映像.wmv


http://byakuyako.gaga.ne.jp/

高良健吾、かっこよすぎ
1/29公開

高良健吾演ずる亮司の子役はこの映像見る限り、いい感じ
この映画は子役が鍵を握るって言っても過言ではない
私はドラマを見てはいないけれど(この際だからレンタルするか?)
ドラマでの雪穂役の少女から大人になる二人の女優のイメージはぴったりだった
あの感じで映画もいけるといいって思う

とは言え、映画とドラマは別物、さらに言うと原作と映像も別物として見るのが正しい
いくら原作に思い入れがあるとしても
ここは、いろんなイメージを払拭して、高良健吾演ずる亮司を楽しもうって思う


っていうか、おにいちゃんのハナビもまだ見ていないのに
白夜行で地味~に盛り上がってます (/ー\*)
楽しみなんっす、ほんとに

で、公式サイトの高良健吾は、殺人的にかっこいいよ
どうしよう…

テケテケテケ

The Ventures - Diamond Head (1965)

BS-hi で伝説のギタリスト特集があってるね

録画しようとしたらまた失敗してるし…ちっ
で、さっき録画再度設定したら動いているみたい
最初のベンチャーズのやつ録画できなかったじゃないの
テケテケテケってやつ
白黒だった!!!(驚)
さすがにリアルタイムにそれは見てないわー

で、番組ナビゲーター?にチャーと野村よっちゃんが出ていた
こっちの方がリアルに懐かしい (*´ェ`*)

クロヒョウ メイキング

『クロヒョウ 龍が如く新章』キャストメイキングvol.01 高良健吾編



このゲーム、私はちょっとできないけれど
本体持ってないし、こういうタイプのゲームはしないので
だけど、高良健吾の声は麗しいのでww
メイキングもちょっとうれしい

で、ゲーム好きの方はぜひぜひ買ってくださいね
高良健吾ウォッチャーの立場から、是非ともお願いしたい<他力本願
高良健吾が好きでこういうゲームが好きだって人はたまらないだろうね


ってことで
もしまたゲームで声をすることがあったら
できたらRPGあたりでお願いしたい…(^-^;
のんびりできるようなのお願い。。。

おにいちゃんのハナビ…片貝で

片貝 花火 藤井 フミヤ 奉納 おにいちゃんのハナビ 2010 9 10.MPG



高良健吾アンテナの具合がいいestさんに教えていただきました
多謝!
おにいちゃんのハナビ制作委員会、そして藤井フミヤ奉納!
きれいですね、きれいです
地元の方々へ、映画製作に対するご協力に対しての奉納でしょうか
そして、花火奉納に参加させてくれた地元の方々へ感謝です
映画の主題歌を歌った藤井フミヤが、意欲的に宣伝に参加してますね
思い入れが強いのかな?
いい映画だと思うので、ぜひぜひ新潟以外でもヒットして欲しいです
わかりやすい演技はしないようにしようと言った高良健吾
それが映画を通して伝わっているのかな?

高良健吾のファンになってまだ日が浅い頃
estさんから新潟の新聞に高良健吾が載っているって教えてもらったのが、この映画との出会いでした
「へぇ、新潟ロケの映画に出るんだ?寒いだろうな」とか思いました
なので、なんとなく制作の最初から傍観しているような気持ちがあり
この映画が出来ることをのんびり待っていたようなところがありました
公式サイトをちらちらとのぞき、今か今かとね、少しずつアップされている情報を楽しみに
あ、ちっとものんびりじゃないね(o^-^o)

それまで片貝の花火のことも知らなかったのだけど、youtube経由ではあるけれど
その花火を見ることもでき、きれいだなと感動することができました
本物の花火ではないけれど、映画館でできるだけ多くの人に見て欲しいと思います



「おにいちゃんのハナビ」予告編~高良健吾・谷村美月



映画のハナビも一緒にどうぞ

いろんなひとの we are the world 素人とかプロとか

USA for Africa - We Are The World (w/M.Jackson) + Lyrics HQ

オリジナル
マイケル・ジャクソンが若い
この頃の彼が懐かしい

We Are the World 25 for Haiti (日本語字幕付)



ハイチ地震支援の為の we are the world
ビーバーくんも歌ってるわね
ジャネットがマイケルと歌うって心憎い演出ありので
知らないアーティストがたくさんいて
あぁ、時は流れているなと思った

We Are The World 25 For Haiti (YouTube Edition)



youtubeで素人が歌っているのがこれ
今日は9.11だなと
これをニコ動でもアップされていて、そこに9.11というコメントを見て思い出した次第なんだけど

オリジナルはもうずいぶん昔のだけど
今でも色あせないものがあるのだなと、この素人版we are the worldを見て思った

当時、あまりwe are the world には興味なかった
今はいい楽曲だって思う

っていうか、この素人の歌うの、クオリティ高いっすね
ホントに素人っすかね

新潟初日

いよいよ新潟で今日初日を迎える、おにいちゃんのハナビ
昨日は、おにいちゃんのハナビチームで、片貝で花火をあげたそうな
きれいだっただろうな
高良健吾も見たのかな

おにいちゃんとハナの今日の写真ってのが、twetterに出ていた
新潟のどこかで二人写真におさまってる
かわいいww

新潟のみなさん~
おにいちゃんのハナビの初日ですよ~
映画館に行きましょうね~

と、福岡からつぶやいてみる



映画の主題歌「今、君に言っておこう」を予約した
初めて聴いた時「なんか違う」と言った私ですが、そこは軽くスルーして
初回限定DVDが欲しいので、忘れないうちに予約ポチっと
多分、映画見終わった後だと「この曲最高」とか言う気がする
そんな気が漫々とする

藤井フミヤと同じ九州ってことで、飲みに行ったりで意気投合したそうな
熊本に帰りたい発言もしていたとか
熊本と言えば、お母さん役の宮崎美子さんも熊本
方言で話したりしたのかな?

さて、舞台挨拶の記事が出るのが楽しみ
今夜は検索の旅に出ねばww

蛇にピアスを鑑賞した

数日前、やっとレンタルできた蛇とピアス
この映画の画像を見て、高良健吾が気になった、ある意味出会いの作品
なので、見てみたかった



見た


高良健吾はかわいかった
最初は、ちょっと違和感あったけれど、見ているうちに
たしかに高良健吾に見えてきた
暴力奮う表情は初めて見て、あぁこういう表情もできるんだと思った
ベッドシーンの時は耳が赤くなるんだなと気がついた
ケンタとジュンとカヨちゃんの時も耳が赤かったのでそうなのかと
泣きそうな表情も、甘えている姿も、けんかをしている動きも
どれも見ていて飽きなかった


で、映画の内容は
なんていうか、おなかいっぱいになった……


ただ、高良健吾が見た目怖いけれど癒し系なアマを
私でも受け入れられるような人物像に表現してくれていたって感じた

私は最初、このアマの画像を見て、本当に刺青をしている人なのかな?と気になって
あんなにジャラジャラとピアスしてるのかな?そういう世界の人なのかな?と気になって
「高良健吾」と検索したのが最初だった
なので、この映画は見たいと思っていたのだった

毎回貸し出し中だったのがようやく見られたので、それで満足かな
高良健吾が演ずるアマはかわいかったし
それでいいかなってね

ARATAはソラニンでも共演しているけど別人としか見えない
メイクってすごいわ
そういえば、小栗旬も出ていたらしいけど、どこにいたのかな?
気がつかなかった 汗

時計じかけのオレンジ 北九州公演

やった!福岡やってくる!!

http://www.theaterguide.co.jp/theater_news/2010/07/28_02.php

しかし、北九州……
遠い…………

北九州芸術劇場ってところらしい
リバーウォーク内みたい
福岡だったら博多座に来るかな?とか期待していたんだけどな
それかキャナルのとか
北九州だとかなり遠い


とは言え、福岡県内なのは間違いないので、是非とも行きたいと思う
2011年2月18日(金)~20日(日)の3日間

うーん、微妙に平日 汗
3日とも行きたいんだけど。。
日曜以外仕事なんだけど。。

っていうより、チケットとれるのかとっっっっても心配
一般発売日に必死で電話かけまくるしかないのかな?
会社の同僚が電話かけるの手伝ってくれるって言ってくれたけれど
そんな迷惑かけてもいいのだろうか?とか思うし
それに、高良健吾ファンもだけど、小栗旬ファンが強敵な気がする
とか、いろいろ考えてみる

っていうか、そうこう考えている間にあっという間に一般発売日になってしまいそうだ

とにかく、3回は見たい
1回目はパニックで終わる自信あり
2回目あたりでようやくストーリーが頭に入り
3回目で高良健吾を堪能できそうな気がする
それくらい私はプレッシャーに弱い
舞台で本人見たら軽く記憶障害になる可能性が高い

あぁ、うれしいんだけど、今からいろんなことが心配でたまらない


とにかく
チケットがとれることを祈るしかない


っていうか
実は公演の時期あたり、かなり忙しいんだけど……公私ともにいろいろと 汗

大丈夫か、私???
がんばれ、私……汗

ダリルさんとジョンさん

Hall & Oates - Maneater Live




今夜のベストヒットUSAで、ホール&オーツのお二人を見た
2004のセルフカバーだったそうで、マンイーター歌ってた

ダリルさん、老けたかな
声質は変わらず、いつものあの声だったのでうれしいのだけど
うーん、時の流れを感じる

しかし、ジョンさんは変わらない。。
ってことは昔から老けていたってことか?


テレビで流れたのがいい感じだったので探してみたけれど、見つからず
似たような時系列のを張り付けてみる
こんな感じに歳をとっていけるといいな、と二人を見て思った

ケシャの声

take it off - ke$ha




ケシャの声が好き
ちょっとこぶしがまわっているような、なんとも言えない声質
いいねぇ

GAGA嬢の計算されたようなはちゃめちゃさに対して
ケシャ嬢はどこか危うい感じがする
いきなり、もうやめたってこの世界から消えそうな気すらする
って、これだけ売れてそれはないか?

いいね、ケシャ

TOP RUNNER をゆっくり見た

ってタイトルをたった今書いたのに、アップしたら消えた
何よ……もう同じもの書けないんだけど



ってことで、気を取り直して

高良健吾はおしゃべりが苦手な人だと思っていた
自分を表現するのが不器用なのかと
今まで見てきた舞台挨拶などから、そんな印象を受けていたので
だけど、今回この番組でそうではないのだと理解した
ギラギラと自分を語るのではなく、どちらかと言うと職人気質かなと

演技を自分表現の場として使っているのではないのだろう
自分の立場を理解し、それと同時に現場を信頼して一つの作品を作り上げていく
そんな印象を受けた
演技をする上で、これっていいシーンでしょって時に
わかりやすい演技はしないようにしようって言ったのに「お?」って思った

悲しいシーンなら悲しそうな表情をし、またそれを要求されるだろうけれど
そこまで説明しなくても、お客さんは理解するでしょうって

主張しない
だけど、主張しないのだけど深く印象に残る
それはとても難しいことなんだろう
それが高良健吾の演技なのかなと思った

この番組ではゆっくりと自分のことを表現していて
その中で、時々まばたきをパチパチと何度も繰り返したり
きょどったような表情をする時、言葉を頭で紡いでいるのかなと思ってみたよ
そっか、この人は言葉を出す時「目」がよく動くのだな

そうそう、キューブリックの話が出たのだけれど
この収録の時点では、まだ時計じかけのオレンジは発表されていたかったよね
なので、少し話を織り込んでみて楽しんでいたのかな?なんてね
言いたいんだけど、言えないからさ、キューブリック出してみましたって感じ?
高良健吾ウォッチャーとしては、プチ喜びしてましたww


映画という現場に立ちながら、毎回いろんな悩みを抱えて
どうやって前に進んでいいのかわからなくなるほど悩んで
自分という立場を少しずつ理解し、現場を信頼し
映画という一つの作品を作り上げていくのだろうなと
悩みを持たない人は誰もいない、だから自分は特別ではないんだと
自分の悩みが一つのチャンスだと理解できているんだろうなと
私はそんな印象を受けた

理解しようとして、それに共感できないことを悩んで
だけど、その中で一つでも理解できる場面を探し出す
そうやって悩みを打開していくのかな


この番組で、高良健吾を理解する一つの足がかりになった
高良健吾が好きな理由は今もよくわからないけれど
好きなことに骨格を作れたかなって思った

映画館が好きだと言う高良健吾のソラニンのDVDが手元にある
これ、映画館に見に行ってよかったなって今つくづく思う
あの空間で高良健吾にあえてよかった
高良健吾に会う場所は、やっぱり映画館だよね
これからの作品、できるかぎり映画館に見に行きたいって尚更思う


そうそう
言霊ってホントにあるって私も思うよ
それって大事なことだよ、私も経験してる
これからも言葉を大事にしていって欲しい
悩みながら前に進む時、いい言葉を選んで行ってねと
そう思うよ

TOP RUNNER とにかく見た

高良健吾、TOP RUNNERを見た


えっとね、かっこいいし、いろいろ言いたい
マックスな自分がかわいそうなくらい、楽しかった

高良健吾が出た瞬間、拍手喝采してる自分
かわいいね、自分って冷静に思っていたりね


でね
明日ゆっくり録画データを見直すつもり

明日ゆっくりね
録画成功してたしね
今、それを確認して眠りにつこうって………

ねむれねーーー!
かっこいい高良健吾に悩殺されてねむれねーー!

って
録画を明日ゆっくり見ようね
そして気持ち落ち着けようね

高良健吾のTOP RUNNERはブルーレイ保存だね!

398円

事務所の近くととある地元のスーパーで、たまにお昼ご飯を買う

基本、手弁当なのだけど、作らない時もあったり、作られない時もあったりで
コンビニで朝買ってみたり、お昼のスーパー行ったり、マック行ったりで

で、今お気に入りがこれ

Photo


エビが三尾
オクラが三つ(これはインゲンが二つ)
イカ
ナス
椎茸

これだけ入って、398円


ご飯少な目で、天丼特有の甘さが際だつ感じもなく
お昼のお弁当にしては上出来だって思うのだ

先週、とある天ぷら屋に行ってそこの天丼(ご飯少な目)を食べたのだけど
この倍の値段なんだけど、私はこのお弁当の方がおいしいって思ったのだ


味覚は人それぞれだけど、これは何度もリピートする気に入り方だ

また明日も買うか
自分で作るのが面倒になるほどうまいって困ったもんだwww

ソラニンDVDが来た

たまらん…
高良健吾がかっこよすぎて、かわいすぎて
どうしようかって言うほどたまらん


本編を見る前に、まず特典を見始めて
まぁね、高良健吾がかっこいいのはわかっているのだけれど
魂ぬかれてしまうほどかっこいいね、どうしようかってね、ホント


帰宅したら、玄関モニターに佐川急便の人が映っていて
宅配便が来る予定はなかったので、何だろう?って
しかも不在票も入ってないし?
で、一端外出して帰ってきたら不在票があって
アマゾンって書いてあったのを見てようやく気がついた

「ソラニンだっ!」ってwww
ソラニンが九月発売だって覚えていたけれど、何日だったかまでは覚えてなくて
ソラニンって気がついて、佐川の不在票をよく見たら18時までって書いてあって…
全然間に合わない時間だし、どうしよう?一応ドライバーに電話しよいうかとしていたら
ピンポーーーンって佐川ドライバーが来てくれて、小躍りしながら受け取ったわけで

疲れが一瞬で吹き飛んだ
ホントに吹き飛んだね、一瞬にね
今朝なんて、眠り込んで電車乗り過ごすところだったのを飛び起きて
満員電車の中をふらふらになりつつ、やっとの思いで事務所にたどり着いたくらい疲れていて
夜になると真っ赤に充血する目も、今はランランと輝いて(*≧m≦*)
点滴するより一発で元気になった<まじで

高良健吾演ずる種田が歌うソラニンも、DVDに少しだけ入っていたし
ホントはフル演奏の種田ソラニンが聴きたいのだけれど、これだけでもすごくうれしい

いろんな表情をしている高良健吾を見るのが楽しみで
それと同時に、ソラニンって映画も楽しみで
メイキング見ながら、映画に携わる人たちの気持ちが伝わってくるようで
今まで、映画のメイキングなどはあんまり興味がなかったというか
興味が薄かったというか
見てもちらって流す程度だったり
それか逆に、思い入れの強い人が作品に出ていたら、まさにそれだけが見たくて見るって感じで
映画のメイキングを見るって方向性が、このソラニンのメイキングは少し違うかな…と

もちろん高良健吾メインなんだけど
映画ももちろん楽しいなって

宮崎あおい、がんばったねって
ギターも歌もがんばったねって
ソラニンって作品を完成させる為にスタッフ全員がんばったんだなって思う
うん、高良健吾が好きだからなんだけど、それ以外のところも楽しめた、楽しめるね
もし、ソラニン買おうかな、どうしようかなって迷っている人がいたら「どうぞ」っておすすめしよう
メイキング、楽しいぞ

宮崎あおいが歌う「ソラニン」ライブバージョンもフルで入ってるよ
映画のラストシーンの感動を思い出すよ


映画を見た人も見ていない人も
原作派の人も、映画反対派の人も
映画派の人も、原作知らないって人も
ソラニンの歌と一緒に、この映画を見てみようよ

きっと楽しめるって思うよ

トップランナーの放映日なのに

土曜日は待ちに待った高良健吾が出る、トップランナーの放映日だ

我が家のテレビ事情でなにやら不穏な空気が流れてはいるけれど
とにかく、とっても楽しみに待っている


なのに、そんな日に、よりによってその時間に家にいない可能性があるのだ
地区の運動会が連休にあるのだが、それの話し合いが行われるって
しかも、20時から。。。
さっさと終わって帰りたいけれど、きっと長引く
きっとあれこれと長引く
そして、また今年もわけわからないまま何かの競技に参加させられる
この暑い時に!

「若い人が出てくれないと」と毎回言われるが
その若い人も毎年一つずつ歳をとるのだ
いつまでも「若い人」のカテゴリに入れないで欲しい
今年は高良健吾の番組が待っているので、出来るだけ早く家に帰りたい
いくら録画しているとは言え、リアルタイムに見たい


なので、今年は自ら率先して「○○競技に出ます!なので今日は失礼します」と
先制攻撃に出ようかともくろんでいる


狙うはパン食い競争
絶対年齢対抗リレーには出ないように死守
リレーなんて出たら、足腰バラバラになる、絶対
ゆるーくパン食い競争が妥当かと


日頃運動しないのに、リレーに出てけがでもしたら
おにいちゃんのハナビを見に行けなくなるじゃないの
なので、高良健吾の為として、ゆるめの競技を希望せねば


あ、ムカデ競争も無理
二人三脚も無理
やっぱりパン食い競争を狙う
高良健吾の為に<意味不明

あり得ない

またテレビが止まった

朝、前回と同じように音声も画像も停止
つまりフリーズだ
返品交換したのに、また?
そんなことってあり得る?
天文学的数字の偶然でしかあり得ないのでは?
それがまた?

また家電屋に連絡するのがイヤで
だって二度もこんなことで連絡すると私ってまるでクレーマーみたいで
すっごくイヤ
なのに家に帰ってテレビつけるとまた止まった

どういうことなんだろう


テレビがまた悪いのか
それとも環境が悪いのか、自宅は駅の近くなので高圧電力が影響してるのか
この暑さが悪いのか、二階だから特に暑いからなのか
素人ではどうしようもなく


とにかく、数日様子をみよう

で、カテゴリに「家電」って作ったし
ある意味これって記録になるし
っていうか、私と家電の戦いの記録だし
カテゴリに「VS家電」にしようかと思ったくらいだ


レグザ………
アクオスにしようか、ビエラにしようか、レグザにしようかと迷って迷って
レグザで納得して買ったのに

で、レグザフリーズで検索したら、結構出てきた
あぁ、でもなんかうちの現象とはちょっと違うような



ちなみに
レンジが今日あったまらなかったwww
もうこれも限界か


もうね、もうね、かなりいやー!

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »