フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 雑誌連載 | トップページ | カレーフォー »

「M」と「青梅街道精進旅行」と「南極料理人」をみた

まず、「M」

重かった
これはかなり重かった

高良健吾がとても悩んだ作品だっていうよがよくわかる
この作品で、廣木監督から「健吾の18年間が必要なんだ」と言われるわけで
映画の内容は重くてきついんだけど、高良健吾の演技は惹かれるものがあった

食事をするシーン
バイクに乗るシーン
キャッチボールをするシーン
お風呂に入るシーン
ごく当たり前にある日常のシーン
今までみてきた高良健吾の映画に、そういったシーンはあまりなかったので
いや、あったのだど、この映画では日常的に描かれていたように感じる
なので、小さな発見があったような、そんな気がした

悩んで悩んで演じた、高良健吾の一作
これが廣木監督との出会いなんだな


「青梅街道精進旅行」

「M」の後にこれを見てよかった
あの重さの後に、このお気楽な家族風景は心が和んだ
たばこばっかり吸っているニートの息子役がとっても似合っていたww
お母さんとの距離感もいい
嫌々ながらも結局お母さんに従っているのもおもしろかった
なんと言っても萌えポイントはお母さんを背負ってあるくシーンww

特典メイキングシーンもおもしろかった
台本を読んでいるところもあったし
お母さんがドライブに誘うシーンのメイキングもおもしろかった

最後、「南極料理人」

これと青梅街道精進旅行は同じ監督だった
沖田修一監督
なるほど、どちらもほのぼのとしてみていて安心する作品だった

主演の堺雅人さんが、ほぼ日刊イトイで糸井重里さんと対談していてhttp://www.1101.com/iijima_shokudo/sakai/2009-08-20.html


その中で、高良健吾のことを「弱っぽい」と表現するのだけれど
あの弱芸はすごいよって堺さんが賞賛していた
弱芸って何www
でもなんかわかる気がする
高良健吾は、柔らかい空気があるんだけど
どうかすると弱く見えるところが、そう評価されるのかも
同じ柔らかい空気を持っている堺雅人さんとはまるで違うけれど

この映画もほんわかあったかくて、料理もおいしそうで
みていてほっとした
高良健吾がかわいそうな役じゃなくてよかった

あ、そうそう
他の隊員たちは任務中に髪が伸びたりひげを伸ばしたりしているのに
高良健吾役の兄やんはいつもきれいにカットされていた
誰かに切ってもらっていた役なんだろうなって思っていたら
帰国した時、髪がバラバラに切られていて「自分で切っていたんだ」って思った
そういう小さな演出もおもしろかった

あの映画の中で、誰も「おいしい」って言わないんだよね
男の子の人ってそういうものかな
おいしいって言わない代わりに無心で食べる
フルコースが出た時だけ「おぉぉ」って感嘆の声を出すけれど
一番喜んでいたのはラーメンだね
「我慢できない」って一言がおいしいって言ってるし

高良健吾がはふはふ言いながら食べているおにぎりと豚汁がホントにおいしそうだった
今度豚汁作った時はおにぎりをにぎろうっと


一気に三作品をみて、一日が終わった
これでだいたい見たいと思っていた過去の作品は見終えた
まだそれでも見たいものはあるけれど
私にとって課題であった「M」を見終えたので、満足している

さて、次は読みかけのノルウェイの森を再読し終えることと
軽蔑を読み始めることが課題だな

高良健吾ってキーワードを中心に、あれこれ視野が広がってきた気がする
忙しいって言うわりにどうにか時間はとれるもんだな

« 雑誌連載 | トップページ | カレーフォー »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!

素敵な休日でしたね。

「青梅街道精進旅行」以外のDVDは観ました。

「M」は私にはちょっと難しくて・・・

2年前くらいだったのでもう1度観てみたいなと思っています。
「サッドバケーション」と一緒に観てどっちも重かった記憶があります。
「禅」は時間がゆっくりなイメージでした。
私だけですかね??

「青梅街道精進旅行」近くにレンタルがなくて・・・

早く観てみたいです!!

「白夜行」の前売り、私も買いに行きます!!

もう売り切れちゃったか心配です。。

雑誌連載、楽しみですね!

ちなみに、私もビートルズ好きです。特にジョン・レノン好きです。

ビートルズの「レヴォリューション」が1番好きです(笑。

ジョン・レノンは「ラヴ」です。

良ければ、yukoさんのオススメの曲も教えてください!!

はじめまして
高良健吾くんつながりでこちらへお邪魔してしまいました。

たくさん出演作品も番組も見てらっしゃいますね!
いいなあ。
私は最近南極料理人を見てはまったばかりなので、ずいぶん損した気分ですもっと早くにこんな魅力的な人がいることに気づけばよかった・・・

でもこちらのブログ見てたらずいぶん詳しく書いてあるし、感想の一つ一つに思わず声を出して笑ってしまうことも!
「TOP RUNNER」がらみのテンションの上がり具合には激しく同意してしまいました(爆笑)
私もついこの前amazonで取り寄せた「青梅街道精進旅行」が届いたときにはテンションの上がり方がハンパなかったので
これからも拝見させていただきますのでよろしくお願いします

>はるかさん

今回のDVDは全部買ったものです
レンタル屋に何度行っても南極料理人が毎回貸し出し中で
先週なんてほぼ毎日行ったのに、とうとう縁がなく
青梅街道精進旅行とMが観たかったので、一緒に買って観たのです
青梅街道精進旅行はレンタル禁止ってパッケージに書いてあるので
レンタルされていないのかもしれませんね
買って損はないですよ、ファンにとってわくわくの一品ですwww

で、ビートルズで一番すきなのは、The fool on the hellです
この曲、後から後からじんわりきます
Day tipperも好きですし、Strawberry fields foreverもいいですね
Sgt.pepper's lonely hears club bandもいいし
Let it beなどは、永遠に歌い続けられる名曲です
言い出したらきりがないですwww

ジョンのソロでは、もちろんImagineがNo.1ですが
(Just Like) Starting overもwomanやBeautiful boy (Darling Boy)もいいですね
Beautiful boyのショーンと言えば、HondaのフリードのCMに出ていますね
ジョンよりヨーコに似てるかなって思います
Happy Christmas (War Is Over)は胸が痛くなります
彼の反戦の歌は反戦に聞こえないところがいいです
この曲のヨーコの歌声はステキです
お互いの子供の名前をささやきあうところなど涙が出ます

>rayさん

はじめまして
私が高良健吾のファンだと自覚したのが、去年の彼の誕生日でした
なので、もうすぐ1年になります
そのころは「好きかも、好きかな?」って程度でしたが、映画を見たら一気に引き込まれました
すごく魅力のある俳優ですよね
で、確かにTOP RUNNERあたりではテンション高すぎますねwww
ものすごく楽しみにしていて、もうどうしましょう!ってほどでしたから
ここでは、ほぼ90%の割合で「高良健吾がいかにステキか」をつぶやいています
だけど、盲目になりたくはないので冷静に…と思っていますが、やっぱり猪突猛進になってます 汗
先程、自分のブログの高良健吾カテゴリを見たら、そうとうつぶやいてますね
笑ってしまうほどです

ご一緒に高良健吾を応援していきましょう
こちらこそよろしくです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「M」と「青梅街道精進旅行」と「南極料理人」をみた:

« 雑誌連載 | トップページ | カレーフォー »