フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 白夜行の前売り券を買った | トップページ | 「M」と「青梅街道精進旅行」と「南極料理人」をみた »

雑誌連載

http://ameblo.jp/kengo-kora/entry-10699750328.html


いろいろ思うことがある高良健吾
評価されるのもされないのも自分の仕事だってことだね

で、ジョン・レノンのことがちらっと出てくるけれど
みにいこうって思っている映画、「ノーウェア・ボーイ」が公開されている
http://nowhereboy.gaga.ne.jp/

ジョンの若いころの話
彼には母親が二人いて、結局自分も妻を二人めとるわけだけど

私はジョン・レノン信者なところがあるので、ぜひ見たいと思っている
高良健吾もこれみるといいな
ビートルズに興味あるようだし、今聴いても新しい音がたくさんある
何年聴き続けてもあきないのがビートルズなんだって思う

ジョン・レノンはあの凶弾に倒れた日から時が止まっているのだけれど
だからこそ、伝説になってしまったのだけれど
その後続く音楽は、今も止まっていない
その横にはオノ・ヨーコがたたずんでいるのだけれど
彼女なしにはイマジンも生まれてこなかったのかもしれない

あぁ、そういえばジョンレノンミュージアムが閉館になった
一度行きたいってずっと思っていたから残念


高良健吾の好きな音楽ジャンルと少し違うのかもしれないけれど
いろんな音楽を身につけて、今後の仕事や自分作りに役立てて欲しい
昔の音楽っていいのが多いんだよ
懐メロって侮ることなかれです

ちなみに、私の携帯でジョンと入力すると「ジョンソン」って出た
誰それ

« 白夜行の前売り券を買った | トップページ | 「M」と「青梅街道精進旅行」と「南極料理人」をみた »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌連載:

« 白夜行の前売り券を買った | トップページ | 「M」と「青梅街道精進旅行」と「南極料理人」をみた »