フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

ケンミンショー 後編

さらなる衝撃?って何?って思いつつテレビをみた

ハローディは私の地元にはないんだけど食材もハローディならあるってのが手に入らないとか
一度行ってみたいって前から思ってます

で、ゴマサバうまいっすよ
ちょっと甘めのごま醤油で食べるとたまらんっすね
こちらの生協のゴマサバはかなりリピートして買ってます

そうそう、明太子の切子食べるかなー
それか家庭用明太子
うまいっすよ、明太子

かしわおにぎりは当然ふつーーに食べる
うどん屋に行ったら、うどんとかしわおにぎりが定番だし
駅の売店でも当たり前に売ってるよ
うまいっす

そう、ひよこは福岡銘菓なのだよ
あれが東京銘菓って知った時、ちがおーもんって思ったよ
で、福岡より東京のひよこの方が色黒とか聞いたことあるけど、どうなのかな
大のひよこも知ってる
福岡空港で売ってるしwww


めんたいロックってしらん
しらんよ……
シーナ&ロケッツは知ってるし、モッズも知ってる
だけど、めんたいロックは初めて聞いた
うん、勉強不足っす

で、うどん来ましたね~
福岡=とんこつラーメンって思われがちだけど
ラーメンよりうどんがメインですから~!
チェーン店なわりにウェストはおいしいぞ
かろのうろんも有名
ごぼ天と丸天もどっちもうまいぜ
私が食べる店のごぼ天はもっとゴボウがふといんだよ
うまいよ、こっちのうどん

うは
私の地元が出たwww
そうそう、ここはよく高校時代に遊んだ場所だな~

ブリジストンは久留米発祥の地ですよ、はいはい
なので、鳩山弟がここから出馬してますがな
医者も世界一多いらしいしね

で、シーナは北九州でしょ?
久留米じゃないっしょ
だけど、久留米の人っぽい紹介でいいのかな?いいんだな?夫婦だし?
とんこつの発祥の地も久留米ですがね
南京千両は行ったことないけど、知ってるよ
有名やもんね~
どこにでも紅生姜はおいているけれど、たまに紅生姜ない店もあるもんね
そういう意味ではとんこつに忠実な店なわけね

鮎川誠氏は地元大好きだよね
藤井フミヤ氏も同じ久留米で、地元大好きだし
同じ地元民としてはうれしい限りです

だけど、久留米市街が最近元気ないです
地元のアーケード商店街が元気ないのは、大型ショッピングモール等の影響かなぁ
って、私はその大型ショッピングモールに買い物に行くんだけど
高校時代、よく遊んだ場所が元気ないのは寂しいです
ここ数年、いや十年以上行ってない商店街だけど、あの店は今もあるのかな
おいしい抹茶アイスを出してくれる喫茶店と、しょっちゅう通っていたレコード店
元気だといいなぁ

石原裕次郎新人賞授賞式

http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/news/f-et-tp1-20101228-718588.html

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101228-00000301-oric-movi

本日、『第23回日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞』の授賞式が行われ
高良健吾が、石原裕次郎新人賞を受賞いたしました

多忙を極めた一年だったので、ちゃんと人間生活をしなくちゃとコメントしたようです
明日のテレビで放映されるのかなぁ
日刊スポーツってことは朝日系列だよね?
録画かけてみよう

松田翔太さんが盾を渡したそうで、共演したことがある人で仲も良いらしく
そうやって考えると、高良健吾の役者の世界はどんどん広まっているんだなと思います
これからもいろんな作品を通して、たくさんの方々と仕事ができるといいですね
心からおめでとうと言いたいです

この受賞も、これからの役者人生の一つのステップとして肉付けされていくといいなと思います

来年も熱烈応援いたします
黒いスーツ、かっこいいよ…ふふふ
手に持っているのは帽子かな?

白夜行ポスター

駅のホームに、白夜行の大型ポスターが貼ってあった

思わず足を止めて、うっとり………
私だけではなく、数人は立ち止まっていたな
電車の吊り下げにも白夜行があった
こちらの映画館の推薦映画のようなものに取りあげられていて
抽選で映画券があたるとかなんだとか、そんなキャンペーンが出ていた
そろそろキャンペーンが始まったのかな

実際、私以外もホームのポスターの前でじっとみている人もいて
この映画に興味を持っている人はわりと多いかもって思った

公開まで一ヶ月と少し
あっという間だね

映画館でまた高良健吾に会えるのが楽しみだ

EXILE魂をたまたまみたら

私の高良健吾アンテナがとってもナイス受信をしました!

たーーーまたまつけたテレビ、EXILE魂ってのがあっていて(この時点で番組名すら知らず)
チャンネル代えようとしたら、時計仕掛けのオレンジってみえた気がして
えっっ!とあわてて「とにかく録画!」とリモコンいじっていたら
小栗旬さん~ってテレビから聞こえて、もしかして、もしかして、もしかして~!!と期待したら
出ました、高良健吾!!!


うっきゃーーー!


めっちゃかっこいい!
あんまり映らなかったけれど、それでも話を振ってくれて
お話してくれてましたねっっ
もうあまりの突然のことで、うきゃきゃでした、ホントびっくり
あぁ、高良健吾アンテナよ、ありがとう
この絶妙なタイミングでテレビつけた自分、グッジョブ!

でね、舞台に出たいって人の合否を発表する時、きちんと帽子を脱ぐその姿に
目頭が熱くなってしまいましたよ!
なんて誠実な……とww

あぁ、それにしても驚いた
時計仕掛けのオレンジ、これから番宣でこういう出演があるのかもだな
TBS系だし、これから気をつけていた方がいいな

海洋天堂



http://oceanheaven.amaterasuan.com/


胸に迫る映画のようです
ぜひ日本でも公開されるといいなと思います

微力ながら、応援いたします
ジェイが主題歌歌ってます

あろさん祭り開催中

郭富城 越愛越好




これはですね~
香港富士フイルムのCMに使われてましてね~
藤原紀香嬢と共演しているんですね~
二人でかわいくボクシングしてるんですよ
ホントに仲良し二人でした


郭富城 失憶諒解備忘錄




はい、私が大好きなやつです
これがライブで一番盛り上がるんですよ、私は
で、ライブDVDでもそうとう盛り上がりたいんだけど
カメラ割りが速すぎて、数秒でカメラアングルが変わるため
ダンスにまったく集中できないのですよ、あろのライブDVDは
小美、いったい何を考えてこんな構成にしてるんだか?と詰め寄りたいくらいで
なので、いろんな失憶諒解備忘錄を探してはみているんですけれど
実際生でみたのが一番だったと思います
記憶かなり飛んでますが
だからこそ、こんなブログ始めたわけで

「記憶が上書きされる前に、忘れたい記憶は上書きするために」って趣旨で

あろのことは忘れたくないです
ホントに好きでした<過去形かい

キュート大王のダンス

郭富城-分享愛




私は彼のことを、キュート大王だとか、あろだとかいろいろ言ってますが
アーロン・クォック、郭富城はいまも忘れられない私の大好きなスターです

えぇ、ずいぶん気持ちは離れましたが、それでも気持ちが消えたわけではないのです
そっと立ち去ったってところでしょうか<それをあきたと言うのでは?
そうとう気持ちも時間もお金もつぎ込んだ人で、時々無性にみたくなるのです

多分生涯好きな人だと思います

Happy Chirstmas the War is Over

人の親であるジョンとヨーコ
それぞれの息子と娘に向けて「Happy Chitstmas」とささやいて始まる曲
ほのぼのとした曲に聞こえるけれど、本質は反戦の歌

こちらがジョンとヨーコがつたえたかったホントの映像だと思う
たしか、ヨーコがゲストで出た金スマでもこれが使われたと記憶している

http://www.youtube.com/watch?v=s8jw-ifqwkM&feature=related

戦争のあるがままが映っているので、見たくない人はクリックしないでください


クリスマスの歌で「今日はクリスマスだから戦うのをやめようよ」って歌は多いと思う
これもそうだし、アーロンのもそうだし

私はクリスマスになると、これが頭をよぎる
ジョンの命日も12月だし

明るく歌おうぜ、ハッピークリスマス!



そういえば、今日マイケルの「This is it」がテレビであってたのね
エンドロールが流れている頃にテレビつけて知ったのよ
見たかったな
King of Danceのラストステージ

知らなかった

周杰伦 千里之外 + 霍元甲 (日本现场版) 720P



霍元甲のジェット・リーさんのかっこいいアクションがみたくて検索していたら
ジェイの日本ライブがありまして、これ参加したかったんだよなとみていたら

もーもーたろさんももたろさん

∑(゚∇゚|||)

そういえば、桃太郎かは忘れたけれど、日本の童謡を歌ったとは聞いていた
聞いていたけれど、ここで歌うのかいwww
おなかがよじれるかと思った
会場で「きゃーー!」って言ってるファンたち、えらいなぁ
私だったら「ぎゃはははは!」と腹かかえて笑い転げてるよ、絶対

もうね、ジェイって大好きよ


日本語訳 霍元甲 周杰倫(ジェイ・チョウ)




ジェイもダンスはしなくていいと思う

で、日本語訳って?

ラストスパートとは言っても

年末まであとすこし
休みが今度は一週間あるけれど、実質休養できるのは一日もあればいいかなと

昨日は会社の忘年会で、楽しく過ごせてよかったのだけど
どうも日頃の疲れが出たのか、股関節が痛み出して辛かった
飲んでいる時はアルコールの力で痛みはあまり感じなかったけれど
右の股関節の影響か右足がどーんと腫れて(むくんで?)歩くのも辛いっていうか
せっかくの休日なのに寝て過ごしてまして


ところで、瓶詰めアンチョビをもらいました
どうやって料理したらいいんだろう
アンチョビソースだとかでパスタをつくるくらいしか思い浮かばない
アンチョビレシピ、ネットで検索してみたものの

うーん
パスタかトースト以外に、私が作れそうなレシピがないwww
そもそも、アンチョビってめったに食べたことないから
味の想像が今ひとつ浮かばなくて、どうやって食したらいいものかと

こういうところで日頃の食生活のとぼしさが浮き彫りになるわけで
自分で作る前に、おいしいイタリアンのお店に研究に行きたいものです

WOWOWドラマ「ビート」

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101221-OHT1T00031.htm

またもやWOWOWドラマですね~
今度は奥田瑛二さん監督主演だそうです

奥田さんと言えば、さくらちゃん(カヨちゃん)のお父さんです
指名してくれたらしく、奥田家にもかわいがってもらってますww
松田兄弟だとか、柄本明父に佑、時生兄弟と芸能一家とご縁があるようですね

今度の役は、銀行の粉飾決算を巡って起こる殺人の容疑がかかるようで
またもや難しい役のようですが、タイトル「ビート」の由来になるヒップホップダンスをするようです


………ヒップホップダンス


えぇ…?

高良健吾がダンス?

ここ数日、ダンサー熱が燃えて強烈にかっこいいダンスが見たいのですが
えっと、高良健吾ってダンスできるのかな
ちょっと心配なんだけど…汗
まぁ、プロのダンサー並のものを要求しているわけではないだろうけど
それに歌って踊ってってわけではないだろうし
でもね、ヒップホップだよねぇ
うーーーん
イメージわかない


で、オレンジの公開練習風景も見たけれど、あれだけではダンスなのかなんなのかわからないし
スキップしつつ歌っているって感じで、パンクオペラって銘打っているのでダンスはそんなに要求されていないのかもだけど


だけど、そうとう練習というか稽古はしているのだろうから、きっと形になっているんだと思う
やだ、何、ダンスも上手じゃない?って来年二月にはここでつぶやいているかもだしww
そもそも、ダンスのドラマじゃないから、あんまり心配するのもどうかと。。


二月は舞台にドラマと楽しみがたくさんあってうれしい
待ち遠しいな

あろの備忘録

郭富城金曲獎




この頃のあろさん、ふくふくと太ってますね~
ぱつぱつしてますwww

で、やっぱりあろの備忘録はかっこいい
ダンサーずとの息もぴったり

この人のライブはホントに素晴らしいのだ
息も乱れず歌って(ホントに歌って)踊りつくすのだよ
汗だくになりながらも表情は崩さず
かっこいいエンターテイナーです

あろさん、最高です

SE7EN

何年前だろ?これを聴いたのって

台湾→香港→台湾→香港と巡った私にも、ついに韓国の波が?と思ったのだけど
SE7EN のこの「光」だけでおちることはなかったな
私は歌ってダンスがかっこいい人が好きで
なのであろさんに骨抜きにされたわけで
っていうか、あろさんで歌えるダンサーが好きになったのだけど
で、SE7EN はそのツボを押していて、何度もこれを聴いていたな

結局、この曲だけが気に入っただけで、それからが進展しなかったわけで
やっぱり、私は韓国に行く可能性より、ずんどこキヨシ~!って言う方が強いかな…とww


昨日、ピ(Rain)を見て「強烈にダンスがかっこいい」PVが見たい病が復活してます
あろさんもいいけれど、ピのも見てみたい気がする<全然しらないけれど
そういえば、韓国で野獣系のダンサー集団がいるってね


私の好みどストライクのダンサーいないかな~

OH MY LITTLE GIRL




基本、尾崎豊は興味ない
なのでそもそも曲を多くしらないだけど、これはドラマ「この世の果て」で知っていた
鈴木保奈美と三上博、それと当時売れ始めた豊川悦司が出演していた
暗い、孤独の話だったと思う
当時、このドラマを多分毎週見ていたと思うなのでこの曲も印象が強く残っていた
いい曲だなぁってそのとき思っていた

尾崎豊ってこのドラマが放映された時はもう亡くなっていたのかな
彼の死は社会現象のように扱われていたのだけど、私はファンでもなかったからあまり記憶にない
今日、とある番組でこれの替え歌を聞いた
それでドラマも思い出したのだけど、DVD化されていないってことらい(VHSはあるっぽい)
ビデオのレンタルであるのかな
もう一度見たいと思っても再放送されなければ無理かな


で、youtube巡りしていたらこれを発見
ピRainらしい
ピは私の好みとは間逆の顔なんだけど、なんか魅力がある人だなって思う
ダンスかな?


http://www.youtube.com/watch?v=kBWmho1Lt7s&feature=related

ちなみに、この世の果てを使ったデータは埋め込み禁止になっていたのでアドレスだけ
こんなドラマだったのねって知ってもらえたらと


鈴木保奈美が郵便局の職員で、夜はどこかのバーで働いていて
三上博が何か芸術家だったかで
豊川悦司が財界のプリンスかなんかで
すったもんだあって、結婚することになって
ヘリコプターから飛び降りるシーンは覚えている

脚本、野島伸司だって
暗いはずだ

ケンミンショー

博多に転勤してきましたね、東夫妻

でた~
通りもん
おいしかもんね、間違いなか


アラ鍋
私も本物は食べたことなか

こないだ外国人にアラ鍋食べに連れていった(私じゃない)らしいけど
東京の1/3の値段でおいしいアラ鍋が食べられるって、とっても好評だったそうっす



で、空港から博多も天神も近いんすよね
天神でお買い物する時、車で行くと空港に駐車して地下鉄で行くと便利っす
天神周辺や博多あたりの駐車場は高いので、空港の一日パーキングなどを利用すると
長時間とめられるし、わりと使いやすいんすよね


ま、今回の放送は「ふつー」な内容で特に「えぇぇ」ってことはなかったかなと
ケンミンショーが始まった当初は、福岡では「いそぎんちゃく」を食べるって出ていて
そんなの食べたこと以前に、売っているのすら見たことないもんね
佐賀に近い柳川のごく一部で食べられているそうだけど、一般的じゃないわけで
多分クレームが出たのだと思うけど、今は「○○のどこどこ地域」って注釈が最近は出ているっぽいし

その頃に比べると今日の放送は「ふつー」すぎて面白くなかったっていうかwww
今日は前編らしいので、次回を楽しみにしてよっと<忘れなかったら


次回は博多や天神以外を紹介して欲しいっす
福岡市内って広いですから~~

美月ちゃん

明日のいいともに谷村美月ちゃんがゲストで出るようですね

藤井フミヤさんから高良健吾が来ないかなってプチ期待していたけどだめで
だけど、おにいちゃんのハナビの話もしてくれてそれはそれで満足で
で、ノルウェイの森繋がりで高良健吾来ないかなって思っていたら…なんか知らない人で
明日のゲストのところをちらっと見たら美月ちゃんだった
楽しみ~!

美月ちゃん、高良健吾に回して欲しいわ

って、高良健吾はテレフォンゲストに出たことあるのかしら
いいともは今年の春頃にケンタ~の宣伝で出たけれど


さて、明日はお昼休みはうきうきウォッチングしますww
美月ちゃん楽しみよ~

やべぇ

KELLY CHEN 陳慧琳 - 花花宇宙(KTV)

あろさんスイッチはいったらケリーやりよんのスイッチまで入ってしまった
まだ月曜なのに、眠らなきゃなのに
明日なんてちょーきっつい仕事あるのに
りよんなんてどれもこれもおもしろい。。。

ダンスはあろさんにまかせようか、りよんさん


HAPPY 2000 黎明

戦場上的快樂聖誕

忙しいっすね~
何っすか?この時間の流れは?

で、世間はクリスマスなんて何事?って他人事なんすけど
昼間にこれが頭の中をぐるぐるぐるぐる回ってまして
久しぶりにあろさんモードになってました

この頃のあろさんはキュート大魔王でして
めっちゃかわいかったのです
やることなすこと、どこかずれていて(ファッションセンスが奇抜だったり)
それが妙にうけていて、ばかっぽい話し方も見慣れたらかわいくて
なのにダンスはめっちゃかっこよくて
この人はにエンターテイナーとして一流だと思います

あろさん祭りが頭でぐるぐる~

ノルウェイの森をみてきた

高良健吾の出番は少ないと思っていたけれど、それでも楽しみに待っていたノルウェイの森の初日を迎えた

こないだ別の映画館でみつけた高良健吾
ぱちり

Photo




映画が始まる前にのんびりしていたら、画面に「東野圭吾」の文字がどーん
白夜行のCMが流れて、すごくうれしかった
やっぱり大きなスクリーンで観ると迫力が違うわね



ノルウェイの森には高良健吾の出演は短いと思っていたけれど
やっぱりオープニングで出た程度で終わった
だけど、とても濃縮したシーンだったので、高良健吾のうつくしさは際だっていた
水中のシーンで初めて泳いでいるところも見られたし
それで終わりと思って油断しちいたら、映画の後半で少しだけ出たし
高良健吾ファンとしてこの映画を見に行ったのだから、まぁいい感じかなって思った


以下、ネタバレというか、私の感想で
見たくない方は戻ってください








結局
本は下巻の半分近く読めないで映画を見に行った
なかなか読む気がおきないというか

だけど、直子がどうなるのかは予想がついていたし
ややこしい話だけど、わりとシンプルなのかなと思っていた
ただ、上下巻の話をどうやってまとめるのかと気になってはいた

私は原作ファンにはなれなかったし、この原作に特別な思い入れもなく
わりとニュートラルな状態で観たのだけれど、なにか腑に落ちない作品だと思った
悲しみの表現もそれを昇華していく方法も、いろんな受け止め方があるのでいいのだけれど
時系列がわからないっていうか、レイコの「7年」ってフレーズは原作を読まないと意味がわからないと思う
私はそれがわかるところまでは読んでいたので、ラストでのことも意味は伝わったのだけど、そうでないとレイコそのものの存在すら伝わらないのではないかと思った

キズキの苦悩は直子とともにあったということなのだろうか
うーん、フロイトっぽい


え?って感じで映画は終了
ビートルズのノルウェイの森もラストにかかったけれど
うーん、これにビートルズは必要なんだろうか
霧島れいかが歌ったノルウェイの森はよかった、きれいな歌だったと思う

映画は、正直どうなのだろう
一度観ただけでは納得できないのかもしれない

うん、高良健吾はきれいだった


細野晴臣と高橋幸宏、ライディーン
教授は出ないのね
高橋幸宏なんてホントの一瞬
いや、私はすぐわかりましたけどね
なんとも豪華な一瞬ですな
糸井重里、ソフトバンクのお父さんに見えてきた

それと、共演者繋がりの柄本時生に玉山鉄二
特に柄本息子、共演多いっすね~

そんなところを喜んでみてました






映画館で白夜行発見
ぱちり

2

アンテナっていうか

地上波が落ちて、家の全テレビが映らなくなったことがあったのが先月の終わり
その後、留守録していた地上波がまただめだったのが先週
一度だけでも不安なのに、繰り返すということは何かがあるとしか思えず

結局、今日電気屋に来てもらってアンテナの状態をみてもらうことにした
最悪アンテナ交換もありだなと思っていた
状況を話して、留守録していたテレビも見てもらった
そしてアンテナを調べる為外に出たとたんに「これですね」と原因がわかったようで

ブースターのふたがはずれて、中身がむきだしでした
中の基盤が雨ざらし
そりゃね、おかしくもなるね

っていうか

は??

は?



ふたがない?
いやいやいやいや、それはありえないでしょ?
夏にテレビを買って、BSの電波状態が今ひとつだってことで、BSのアンテナを交換してもらい
そのとき、地上波のアンテナは問題ないって話をしていたし
確かにブースターを交換した方がいいかもって話は出たけれど、話は出たけれど、ふたがないなんてそんな話聞いてませんって

そのときにブースターだとかもいろいろいじっていたと思う
なので、ふたがないってのはそのときの影響でしょう?と聞いてみた
そのときの状況もわからないし、蝶番で止めているのでそれがはずれたのかも…とか
いやいやいやいや、蝶番がはずれたとしても、きちんとはめてなかったのではないのですか?
と、外にいる係りの人に詰め寄るわけで…

で、外向きのブースターをとりあえずって家側に向けて、これで対処してくださいって
ってね?雨ざらしなわけで、家側に向けても雨ざらしなのはかわらないっしょ?
もうね、交換してくださいってね、それしか方法がないでしょ?と
で、いくらなんすか?と聞くと3万いくらかって
は?おたくのせいじゃないかもしれないけれど、その可能性もあるわけでしょ?
っていうか、誰がふたをあけますか?ってね、ちょっと強気に押してみましてね
そしたら会社と話してみますってことで、結局二万でってことで手を打ちましたです
「アンテナはどうしますか?」と聞かれて、もうここまできたら代えてくださいって交換してもらいまして


これで無事終了って思ったら、外のブースターと対になっている家の中の部品も交換しなくてはってことで
家中のアンテナ口を探してみてもどこにもついてなくて「屋根裏ですね」ってことで


でね
今、毎日忙しくて疲れ果てていて、普段より片づいていない状態でして
なので今朝あわてて片づけして、見えるところだけをあたふたとかたづけて
で、見えないところに押し込んでいたのに、その押し込んだ押入の天窓から屋根裏に入るんですって!

わざわざピンポイントでそこを開けますか??
よりによって、今朝いろいろつっこんだその押入開きますか?って


「すみません、散らかってますね……」とさっきまでの勢いはなく、しゅーんとしてしまいまして


どうしてこーーーもトラブルだらけなんすかね?

ここまで来たら笑うしかないっす。。。

まじでぇぇ

オレンジの練習

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/

スポーツ報知で動画が出てました
昨日はドコモのi-chに出ていたけれど、小栗旬がメインで
これが高良健吾か?ってほど小さくてよくわからなかったけど
スポーツ報知のはよく映ってます、うれしいです

で、踊ってますね~
なんか台詞言ってるけれど、聞き取れない。。。汗
インタビューもなんかよく聞き取れない
新しいことにチャレンジできるのがうれしいってのはわかった
がんばってね、見に行くからね~!


で、同じくスポーツ報知にも出ましたね
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20101211-OHT1T00056.htm

写真集が元旦発売って
今年の夏に初写真集が出て、自分の写真集って誰が買うんだろうと本人はつぶやいていたのに
一年も経たないのにまた出すんですか~?www
九十九里浜での撮影でとっても寒かったと聞いていたけど、これだったのね
初写真集には温泉入浴シーンがあったけど、今度は海で水着ですか
悩殺しようってもくろみですか?www

えぇ、もちろんオーダーしてますよ
がっつり正月元旦は出かけずに待ってますよ、写真集の到着を
もうね、またもや値段見ずにオーダーしちゃったよ
どんどん高良健吾ブツが増えていっているよ
どうしたらいいんだろうね!


で、今日はノルウェイの森の初日です
アンテナ工事が入っているので、今日行けるか微妙な状態っす


行くって思うけどね~

おにいちゃんのハナビの話題がいいともに出た

今日のわらっていいとものゲストが藤井フミヤさんだった

おにいちゃんのハナビ繋がりで明日高良健吾に行かないかな?と
そしてノルウェイの森に公開に向けて繋がるんじゃない?って思って
かるーーく期待しつつみていた
もしかしたら高良健吾が花を出していないかな?とかもちょっと期待しつつ

で、それらはなかったけれど、おにいちゃんのハナビ制作側から花が出ていて
それをきっかけに、片貝のハナビの話が盛り上がっていた
藤井フミヤさんが「高良くん主演の」って名前を出してくれたし
この瞬間、会社で大盛り上がりwww
我が社の女性の間では、高良健吾超有名人www

で、せっかくおにいちゃんのハナビの話題も出たのだけどね
せめてね、もう少し早くこの話題が出たらねぇって残念だったな
おにいちゃんのハナビは、見た人たちにはとても好評だったのだけど
宣伝が今ひとつだったのか、地味な作品だったからなのか
そんな映画あったの?って感じだったのだと思う
なので、こうやっていいともで声を出していたらもう少し違っていたのかなぁとか
もう少し早くフミヤさんが出ていたらな、とか思ってみたんだけど

ま、それでも映画の公開が終わってもこうやって話題に出してくれるってことは
藤井フミヤさんの中では記憶に残る作品だったのだろうなって思った
淡々と語っていたのだけどねww


あれだけたくさんあった花の中で、おにいちゃんのハナビの話題をしてくれてうれしかったな
タモリさん、食いついてくれてありがとう
うれしかったな~


次はノルウェイの森、宣伝で回ってこないかなぁ~~

おにいちゃんのハナビと恋路物語をみてきた

ご当地映画祭に行って来た

まさかの渋滞に巻き込まれ、危うく間に合わないってことになりそうで
映画見終えると22時過ぎるから、途中でパンと飲み物でも買おうと思っていたのに、そんな余裕すらなく、間に合うかとヒヤヒヤしましたですよ、まったく。。。。

で、最初に恋路物語

えっと。。。。
DVD上映ですって
画質があんまりでして、途中で「カクカク」と美月ちゃんが動くというハプニングありで、それも二回
なんだよ、これでお金取るのかよって思うほど、画質も音声も悪かった
せっかくの水俣の風景もきれいでもなく、とっても残念だった

だけど、美月ちゃんはとてもよかった
彼女の演技はきれいだと思う
見ていて安心できる
これってとても重要、観客を不安にさせないって「仕事人」だって思う
まだあんなに若いのに、仕事が何かを理解していると私は思う

共演している男の子役の松澤傑くんもわりとよかった
ただ、中学生にはどうも見えないのだけどww
おばあちゃんもよかったし、お父さんもよかった
ただお母さんが残念だなって思った
それと、方言がまったく使われなかったのは違和感があった
地元制作なのだから、地元の言葉は使う方がよかっただろうにと感じる
まんまんちゃんの歌ってのが使われていたのだけど、それはまさに方言の歌で
隣の県なんだけど、ほとんどわからなかったww



で、おにいちゃんのハナビ、真打ち登場です
もう何度観たことか…って5回目ですけどね!

おかげでいろんなところが見えてきました
おにいちゃんとハナが二人で自転車に乗っているシーンがとても好きなのだけど
退院おめでとうって言ったおにいちゃんの背中を抱きしめるハナ
その背中に顔をくっつけている時の声と、背中から離した時の声の響きが違うのよ
そんな小さな発見もうれしかったり
リアリティがあるなって
おにいちゃんの背中のあたたかさを感じるなって…多少妄想気味ですがww

今回の観客数は私を含めて9名で、男性も数名いました
ちなみに恋路物語は4名…
私のように一人で見に来ている人が多かったです
純粋に映画ファンで、そういう目線でこの映画を選んだのかなって思います
この映画のよさを一人でもわかってもらえたらっていいな

何度みても、ハナビの美しさといったら言葉になりません
映画館ではこれで最後になりました
明日も上映されるけれど、諸事情で行けなくなりました


ってね!
やっぱりテレビ映らないのだよ!
アンテナだめっぽいね!
電気屋呼ぶしかないね!って感じでして
明日来るかはわからないけれど、まぁどっちにして用事もあるしで


おにいちゃんのハナビ、これからも日本だけでなくいろんな場所で上映されることを期待します
飛行機での上映もぜひ続けて欲しいです



私にとって、おにいちゃんのハナビは
映画館で観る楽しみを教えてくれた映画でした
あのハナビはスクリーンと音響を整えた施設で、より臨場感を味わえると思います
もちろんDVDやBlu-rayでも十分楽しめるのだけど、映画館で観てこそのものでした

きれいなハナビに託されたたくさんの思い
それが片貝のハナビです
そして、そのハナビに思いを伝えた映画でした

楽しい時間をありがとう

次はBlu-ray発売を待ちます
そして、何度もリプレイして楽しみたいと思います

おめでとう!おめでとう!おめでとう!

日刊スポーツ映画賞の「石原裕次郎新人賞」を高良健吾が受賞しました
おめでとうございます!
心からお祝い申し上げます!

よかったね、すっごくがんばっているものね
おにいちゃんのハナビの公式サイトに
http://dbeat.bandaivisual.co.jp/bambino/hanabi/
ここにも記載されているね


石原裕次郎新人賞選考経過として
「最近は数え切れないくらいの映画に出ている。
裕次郎さんの全盛期をほうふつとさせるし、日本映画を背負って立つ素材だ」
と評価されている
高良健吾の圧勝だったそうだ


報知新聞映画賞では惜しくも受賞を逃したけれど
私は高良健吾がNo.1だと信じていたし、映画も素晴らしいと自信を持っていた
だけど、縁がなかったのだなと思っていた
それでも私は素晴らしい俳優に今後間違いなく成長していくと確信していた
残念だけど、そんなにがっかりもしていなかった
なぜなら、間違いなく高良健吾は素晴らしいと信じているから

その数日後に飛び込んできたこの石原裕次郎新人賞のニュース
うれしいのと同時に「そうでしょ?やっぱりしょうでしょ?」と誇らしくてしょうがない
「ほーらね?やっぱりそうでしょ?」と周りに高良健吾ファンがいないのでしかたないけれど
誰かに言いたくて、誰かに自慢したくてたまらなかったwww

なので、ここで声を大にして言います
高良健吾ファンの皆さん(って誰か見ているかな?)、うれしいですね~!
この喜びをご一緒にかみしめましょうね!

さらに、おにいちゃんのハナビのDVDとBlu-rayも発売が決定したし
もちろんポチッと力強くオーダーしたし
Blu-rayにしたけれど、DVDも欲しい…って内容一緒だけど、だけど両方欲しいwww
受賞と同時に喜び倍増ですね!



今日は、これで浮かれていたせいか?とある失敗をして凹むことがあり
どつぼにはまるほど落ち込んだのだけど、自宅でゆっくり日刊スポーツみて
おにいちゃんのハナビBlu-ray予約して、じわじわと復帰しつつあります


自分を奮い起こすためにも日刊スポーツ!www

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »