フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« おめでとう!おめでとう!おめでとう! | トップページ | おにいちゃんのハナビの話題がいいともに出た »

おにいちゃんのハナビと恋路物語をみてきた

ご当地映画祭に行って来た

まさかの渋滞に巻き込まれ、危うく間に合わないってことになりそうで
映画見終えると22時過ぎるから、途中でパンと飲み物でも買おうと思っていたのに、そんな余裕すらなく、間に合うかとヒヤヒヤしましたですよ、まったく。。。。

で、最初に恋路物語

えっと。。。。
DVD上映ですって
画質があんまりでして、途中で「カクカク」と美月ちゃんが動くというハプニングありで、それも二回
なんだよ、これでお金取るのかよって思うほど、画質も音声も悪かった
せっかくの水俣の風景もきれいでもなく、とっても残念だった

だけど、美月ちゃんはとてもよかった
彼女の演技はきれいだと思う
見ていて安心できる
これってとても重要、観客を不安にさせないって「仕事人」だって思う
まだあんなに若いのに、仕事が何かを理解していると私は思う

共演している男の子役の松澤傑くんもわりとよかった
ただ、中学生にはどうも見えないのだけどww
おばあちゃんもよかったし、お父さんもよかった
ただお母さんが残念だなって思った
それと、方言がまったく使われなかったのは違和感があった
地元制作なのだから、地元の言葉は使う方がよかっただろうにと感じる
まんまんちゃんの歌ってのが使われていたのだけど、それはまさに方言の歌で
隣の県なんだけど、ほとんどわからなかったww



で、おにいちゃんのハナビ、真打ち登場です
もう何度観たことか…って5回目ですけどね!

おかげでいろんなところが見えてきました
おにいちゃんとハナが二人で自転車に乗っているシーンがとても好きなのだけど
退院おめでとうって言ったおにいちゃんの背中を抱きしめるハナ
その背中に顔をくっつけている時の声と、背中から離した時の声の響きが違うのよ
そんな小さな発見もうれしかったり
リアリティがあるなって
おにいちゃんの背中のあたたかさを感じるなって…多少妄想気味ですがww

今回の観客数は私を含めて9名で、男性も数名いました
ちなみに恋路物語は4名…
私のように一人で見に来ている人が多かったです
純粋に映画ファンで、そういう目線でこの映画を選んだのかなって思います
この映画のよさを一人でもわかってもらえたらっていいな

何度みても、ハナビの美しさといったら言葉になりません
映画館ではこれで最後になりました
明日も上映されるけれど、諸事情で行けなくなりました


ってね!
やっぱりテレビ映らないのだよ!
アンテナだめっぽいね!
電気屋呼ぶしかないね!って感じでして
明日来るかはわからないけれど、まぁどっちにして用事もあるしで


おにいちゃんのハナビ、これからも日本だけでなくいろんな場所で上映されることを期待します
飛行機での上映もぜひ続けて欲しいです



私にとって、おにいちゃんのハナビは
映画館で観る楽しみを教えてくれた映画でした
あのハナビはスクリーンと音響を整えた施設で、より臨場感を味わえると思います
もちろんDVDやBlu-rayでも十分楽しめるのだけど、映画館で観てこそのものでした

きれいなハナビに託されたたくさんの思い
それが片貝のハナビです
そして、そのハナビに思いを伝えた映画でした

楽しい時間をありがとう

次はBlu-ray発売を待ちます
そして、何度もリプレイして楽しみたいと思います

« おめでとう!おめでとう!おめでとう! | トップページ | おにいちゃんのハナビの話題がいいともに出た »

高良健吾」カテゴリの記事

おにいちゃんのハナビ」カテゴリの記事

コメント

yukoさん、
実は私、美月さんファンでありながら、恋路物語、まだ観てないんです;
DVD上映とはいえ、楽しかったみたいで良かったです。第1回なので、まだこれから課題の多い映画祭ですね。

美月さんのこと、
演技がきれい、見ていて安心できる、本当にその通りだと思います!それなんですよ…と、もう、うなづくしかない(笑)

ハナビも、私より観てる、うかうかしてはおれん(笑)

高良健吾さんの受賞、おめでとうですね(o^-^o)!
ノルウェイの森も楽しみです!

こんばんは
まだご覧になっていなかったのですね
それだともしかしてネタばれに少しなってしまったかもですね
すみません~
主な出演者以外は地元の人たちのようなので、素人っぽい仕上がりですがほのぼのとしますよ
機会があったらぜひ!
映画祭と名前がついていますが、そんな催しがあってるってわからない程何もなかったので、とまどってしまいました
え?ここで間違いない?と
もう少しアピールしていいって思いますよ
窓口の係りの人たちは宇宙戦艦ヤマトのコスチュームを着ていたので、本当にここでいいの?って思ったほどです
確かに課題がたくさんの映画祭だったかと思いますが、それでも貴重な作品を集めてくれたので評価はできると思います
コンペグランプリは何が受賞したのかしら
今のところ公式サイトには結果がでていないです

ちなみに、おにいちゃんのハナビ特別招待作品なので該当しないのかなって思います

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おにいちゃんのハナビと恋路物語をみてきた:

« おめでとう!おめでとう!おめでとう! | トップページ | おにいちゃんのハナビの話題がいいともに出た »