フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« かぶった | トップページ | 軽蔑 予告編公開 »

WOWOWドラマ beatを見た

またもや上司にご協力いただき、ビートを録画してもらいました
ありがとうございます~!

で、ようやく昨晩見ました
このドラマを一言で言うとしたら「おにいちゃんのハナビの救いようのないタイプ」なのかなと
家族の崩壊、そして再生へ…と言ったことになるのだけれど
最初に起こった事件が発端に次々と起こっていく、と言う話を軸に親子の葛藤のドラマが繰り広げられるわけで

うーん
この父親役の刑事、なぜ息子に犯行を犯したのかを聞かないのか
それがどうも腑に落ちない
「俺を疑っているのか?」と言う息子に「調べた結果がこれだ」と拳銃を向けるのだけど
いくら息子二人に追いつめられたとは言え、そこは調べた上で聞くだろうと
結局、自身の保身なのかって思ってしまう

子供には殴ってしつけをすればいいって考えの父親が、その息子に力で負ける
それがさらに追いつめられるきっかけになったのかもしれない
そして警察という権力を持って、また力でねじ伏せようとした…と、見えなくもない
別の観点で見ると、なんとしても息子を罰せねば、死を持って償なわせなくてはと、親としての責任感からの行動、とも言えないこともない

追いつめられすぎて、酔っぱらいのようにふらふらとさまよう様子を表現しているのだろうけれど
そこまで追いつめられる課程が今ひとつ伝わってこないっていうか
あの父親に共感がもてない

兄弟それぞれ問題を抱えているのだけど、弟に対して真摯に向き合った結果が拳銃を向ける行動になるのかもしれないけれど、兄に対しては途中放棄とも言えるし
なんだかなって思う


で、高良健吾
ヒップホップダンス、一生懸命練習したんだろうな
きっとすごくがんばったんだと思う
表情もいいし、相変わらず影のある表情はとても見応えがある
ただね、ダンスはもういいかなって思う
タイトルのビートを表現するのだとしたら、バンドマンでもいいと思った
むしろギターやドラムがいいと思う
ギターなら映画で経験もあるし

高良健吾に盲目な私にしては、めずらしくちょっと辛口コメントですが
決してダメだしをしているわけでなく、ただ高良健吾が持つ他のクォリティに近づけていなかったかなと思ったのだった
ファンとしては、彼ががんばっていたのもわかるし、多分短い期間で猛練習したのだろうと思うと胸が熱くなる

ただね、私は見ていて恥ずかしかったのだ
いやーややややや(/ー\*)って感じでwww
照れて照れてしかたがなかったのだ
それだけ、ただそれだけなのよ、と言い訳してみる


で、今回のドラマ
高良健吾の表情はいい
あ、そうそう
お母さん役の宮崎美子さんが家族の食事を食卓に準備する姿が
おにいちゃんのハナビとかぶって胸が熱くなった
一緒に食事がしたいって思いは、母親としての基本中の基本の思い
それがこの二つの作品を通して、私はよく伝わってきた
宮崎美子さん、いいお母さん役を演じられる女優さんです
奥田さんは監督も兼ねてだったので、ものすごく力が入っていたのだろうと思う
だけど、もうちょっとだけ力を抜いて演技された方がいいのでは…と、素人は思います

高良健吾は横顔もどれもこれも表情が演技が光っていた
ダンス、頑張ったね
きっとあの現場でエキストラで見たらもっと迫力があって、ダンスのよさも伝わってきたと思う

高良健吾、がんばったね

« かぶった | トップページ | 軽蔑 予告編公開 »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、
高良くんのダンス早く見たいなあ~
きっと頑張ったね!

そして明日から北九州、
yukoさんはもうすぐ高良くんと会えるよね!
今の高良くんはどんな感じでしょうか、きっと1月の時より、熟練になって、進化したと思う。
楽しんで~

こんばんは、アキさん

今日、舞台観てきましたよ
とってもかっこよかったです
土曜もまた観てきます
白塗りだし、どれかわかるかなぁって心配していましたが
舞台に彼が出てきた瞬間、すぐわかりました
オーラですね~!
小栗旬さんもすばらしかったです
楽しく舞台を堪能できました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: WOWOWドラマ beatを見た:

« かぶった | トップページ | 軽蔑 予告編公開 »