フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 過去のレースを思い出す | トップページ | おひさまの歌 »

軽蔑のパンフレットを買った

軽蔑を映画館に見に行った時、公開二日目なのにパンフレット売り切れという目にあって
今日、ようやく買うことができました、あってよかった。。

カズさん、かっこよすぎです
いろんな表情をしているカズさんに、うっとりです
BGMに使われている曲も数曲探すことができたのですが
私が気に入った曲がどうもヒットしません
また探してみます

これ聴くと軽蔑がイメージできますねぇ
音楽の作り出す映画の役割って大きいって思います
カズさんの顔が浮かぶもの

高良健吾が言う通りで、好きという感情に明確な理由はないって私も思うな

この映画を経て、高良健吾の何かが成長しているのを見ることができると思う
それは彼自身の気持ちの成長と、まわりを見渡す余裕が出てきたこともあるではないかな

パンフに書いてあったように、今まで転勤族で、見送られてきてばかりいたけれど
この軽蔑で見送る側の気持ちを知ったのも、これもまた彼の糧になっているんじゃないだろうか

で、書店に寄ってacteur と +act を買った
+act の笑顔はたまらん。。。

« 過去のレースを思い出す | トップページ | おひさまの歌 »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 軽蔑のパンフレットを買った:

« 過去のレースを思い出す | トップページ | おひさまの歌 »