フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ハイブリット太麺 | トップページ | キツツキオープン »

おしゃれなナビゲーター

昨晩の、BSハイビジョン特集「世紀の伊達男」に高良健吾が出演しました

案内人と番組サイトには書いてあったので、ナレーションだと勝手に思っていましたが
彼はオープニング等々に時々顔を出し、まさに番組の案内をしていました
ナレーションは別の方がされていました

番組の内容は、加藤和彦さんの音楽に関わってきた人生についてと
日本の音楽シーンの変化についてでした
私は彼についてはあまり知りませんでした
彼が表に出ていた時代には日本の音楽シーンに興味がありませんでした

音楽とおしゃれと、そして愛する人々との関わり、それがこの番組の主題ですね


高良健吾の出番は短かったのだけど、彼のファッションを見ているだけで楽しめました
ファッションに強い興味があった加藤和彦さんの、服や靴などに囲まれながら
無表情とも言える彼独特のあの表情で、番組を紹介していきましたね

青いスーツ、襟元とポッケに黒のスエード、薄い紫のシャツにシルバーのネクタイ、それとハット
かっこよかったですね
その他にはワイン色のスーツもよかったです

ハイビジョン特集だと言うだけあって、高良健吾の肌事情もしっかり見えました
ちょっとほっぺが荒れていたようですね、疲れているのかもしれませんね
番組の所々に出てくる高良健吾にドキドキでした


番組もとても丁寧な作りでした
音楽に関わる方々の貴重な話も聞けて、意義深い番組でした
高良健吾が関わらなかったら見落としていたと思います
改めて高良健吾に感謝です

それにしても、高良健吾の口からミカバンドの名前が出るとは思ってもいなかったですね
彼の好みの音楽と方向性が違うのだから
ホント、貴重な時間でした


彼の案内の仕方もよかったですね、いい演出だったと思います
本を朗読しながら、自分の言葉で語るような、あの演出もよかったです


もっと他にもいろいろあるのだけれども、これらの一つがかけても
気に入らないのです


と、言った時の高良健吾の表情が好きです
それと「僕は」と発声する高良健吾の声が好きです
「フェンダーの。ストラトキャスターという。ギターです」
って舌足らずな感じの、ギター紹介も萌えましたw


要するに私は高良健吾が大好きなのです

と、改めて所信表明してみるのですww

« ハイブリット太麺 | トップページ | キツツキオープン »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

まだ全部を見てはいないのですが・・・

こういう稀代の音楽家の番組にナビゲーターとして使ってもらえるというのは
それはまた、高良健吾も買っていますよって言う証明ですよね。
最初だけかと思ったら、衣装変えてまで何度もですから・・・・

これはそん所そこいらのじゃりタレにはやらせたくないと関係者は思われたのでしょう。
そう言うところに使おうと思われる人になってきたんですね~~。高良健吾・

平成の青年なのに・・なんだか昭和の似合う人なのよね~~。高良健吾。

ヤッパリ、声も良いな~~。

エレガントについて語る高良健吾はかっこいいですね
彼の意志ではないのは分かっていますが、いい感じに納得します

普段の彼のファッションとは違う衣装を着ているのでしょうが
それらも着こなしていましたね
こういう世界もあるんだなと、興味を持ってくれるといいですね
エレガンスとワイルドについての加藤さんの表現はなるほどって思いました
なので、ワイルドを体験してからでいいので、エレガンスも知って欲しいです

こんにちわ!

高良くんの無表情とも言える独特な表情www
(゚д゚)(。_。)うん 納得です。

舌足らずな感じwww
そうそう 全くです。

yukoさんの感想に微笑んでいます。

私も同感です。
スーツはワイン色の方が好きですかね。

BSの録画ができませんので、再放送を見ます。
放送が土日で良かったです。

こんにちわ^^
私も見ました~♪ ナレーションかと思っていたら
高良君本人の登場でびっくり!! でも嬉しかった(〃∇〃)
かっこいいわぁ~^^

「千年の愉楽」ですが
若松監督の公式ブログに情報がアップされていましたよ
http://www.wakamatsukoji.org/blog/

エキストラの募集もあったので、お近くの方参加できそうですね^^
高良君と同じ映画にエキストラで出演なんて
うらやましいです~!!

yukoさん、初めまして。
今年の始め頃からこちらにお邪魔させてもらい
「おひさま」が始まってからは毎日のようにお邪魔させてもらってます。
高良健吾くん、最初は”ちょっと気になる俳優さん”程度だったのが
今はもう”高良くんを観る”生活にどっぷり浸ってます。

昨夜の番組もyukoさんのところで知り、楽しみにしてました。
私もyukoさんと同じで彼の口からミカバンドという名前が出るとは思ってもみませんでした。
その昔「タイムマシンにお願い」を聴き(子供だったけど:笑)
凄くカッコいい音楽!と子供心に思ってました。
昨夜の番組は凄く丁寧に作られていたし、懐かしい音楽に触れ
そしてその案内人が高良健吾だった・・・。
良質な番組に出逢えて良かったです。
(舌足らずな感じも可愛かったですね。)

映画の話も楽しみですね。
これからもこちらへ遊びに来たいと思ってますのでよろしくお願いします。

こちらで情報を頂かなければ見なかったであろう番組でした。
感謝です。
そうして高良健吾がナビゲーターをすると言うことで言えば、
高良健吾に大感謝です。

エレガンス・・これが加われば・・もう・・そりゃ大変な魅力。
串田さんとか違うジャンルというか・・超1流の方とお知り合いになれたのだから、
いくらでも、なんでも吸収していって欲しいな。

どうやらハワイで空を飛んでものすごく興奮したらしいですね。
イエイ・・発奮しちゃえ~~~。

今、何かを飛び越えるときかも~~~。

>yokoさん

私のイメージを共感していただいてありがとうございます
無表情っぽいのだけど、彼の目は語っているのですよね
そこがとても魅力的なんですけれど、わかってくれる人は少ないかなぁって思います
喜怒哀楽をきっちり表現できてこそが俳優ですが、そうでない表現もあるのですね

あの「ストラトキャスター」の舌足らずなところがかわいくてたまりません
もう、何度もリピートしてますww

>ぶる~さん

はい、ブログに載っていましたね
あの石畳の雰囲気がとてもいいですね
映像がとても楽しみです
ぶる~さんがカメラに納めたらどんな風景になるのかな?と想像していますww
エキストラに参加できたら最高なんでしょうが、私だったらガチガチに緊張して
周りに迷惑かけてしまうでしょうね
ただの通行人だとしてもwww

>spicaさん

はじめまして
そうなんです、私も最初は「なんだかわからないけど気になる」って感じでした
それがわけがわからない何かに押されて検索してあれこれ情報を得て
「わかった、私は高良健吾がすきなんだ」と自覚しましたww
なので、お気持ちはよくわかります
ミカバンドの話が高良健吾の口から出るのは、衝撃的でしたね
もしかしたら高良健吾が興味を持ってくれるかもしれません
タイムマシンにお願いは有名だから知っていたかもしれないけれど
そんな小さなことでも嬉しかったですね
これからも、ご一緒に高良健吾の応援をしましょうね
こちらこそよろしくです

>simaさん

久しぶりにブログ更新してくれましたね
ハワイで空飛んだのですね
恐くなかったって言うほどハイになっていたのですね
自分の言葉で表現できないほどの興奮だったようで
しかし、二回目には周りを見渡せる冷静さも戻ってきて
この経験はすごくいいと思います

いいですねぇ、彼の興味の持ち方は私の脳もゆさぶってくれました
私はスカイダイビングはできないけれど
何もまわりにない風景に身を置きたいと思っています
空を眺めていて、高良健吾が降ってきたら…と妄想する楽しみも増えましたねw

はじめまして。

私が高良くんを好きになったのはほんとに最近で8月の終わりころです。
名前と顔は知っていたけどあまり興味はなく、(名字もずっと たから だと思ってました)
それがたまたま見た「女たちは二度遊ぶ」で完全にハマってしまいました。

それからは、彼の出演作を検索して借りて見ての日々が続いています。
色んな作品を見るたびにどんどん好きになっていきます。

高良健吾を検索する中でこちらを知り、ここで教えていただかなかったら
あれもこれも見逃していたかと思うと本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

このナビゲーターについても今朝お邪魔した時に知り、あわてて再放送を確認して無事今日見ることができました。

yokoさんの文章もほんとに高良くんが大好きなんだなぁ、私も同じだよぉ~と読んでてうれしくなります。
こちらにお邪魔するのが毎日の楽しみです。

これからもよろしくお願いします☆

やっと番組見終わりました。加藤さん及びその周りの方々には本当に影響受けてきたな。ということを再確認しました。健吾君ありがとうて感じです。

加藤さんのアルバムであの時マリー.ローラサンと言うのがあって本当に大好きで毎日聴いていた時期があって、あまりにも好きすぎて蓼科高原の美術館にマリー.ローラサンの絵を見に行ったことを思い出しました。そういえば、車山高原では、ハンググライダーがすごかった。その美術館も先月末で閉館したそうです。時代を感じますね。

若松孝二監督といえば、社会派のイメージで、あさま山荘事件のイメージが強くって。といって作品は、1つも見てはいないのですが、ARATAさんで三島由紀夫を最近撮ったということは知っていたので公開されたら是非見たいと思っていた矢先でした。

原作を読み始めたところですが、さくさく読める作品ではなく、また、1文 1文に今回はこだわって読んでいきたい気分なので、時間がかかるなと思っています。

私はエロイのとグロイのは苦手で、でも今回もさけては通れないようなのですが、寺島さんとの共演そして、若松監督が健吾君をどんな形でフィルムに映し出してくれるのか?という興味の方が勝っている気がします。

初めまして。
僕の父親が鹿児島出身でやはり九州男児という事から、高良健吾くんに惹かれるものがありファンになりました。BSプレミアムは残念ながら拝見出来ませんでしたので、高良くんに関するブログを書かれている方々のを 閲覧させて頂いたのですが、おそらくあの当時を共に生きて来られた年代の方々だと思われるのですが、案内人を努めた 高良健吾くんを評して『あんなガキ』呼ばわりに『お前なんかに』呼ばわりで、大変残念であり悲しく思いました。感性は人それぞれですし 批判的なご意見やら 感想も、多種多様で 当然であります。
しかしながら縁あって案内人に選ばれた彼を、ガキやお前呼ばわりは失礼ではないのか?と率直な意見をそれぞれのブロガーさんに寄せました。確かにあのような類いの仕事はまだまだ未熟かもしれません。でも、高良健吾くんは単なるガキでもないし、お前呼ばわりされる筋合いはありませんよね。 23歳というあの若さで数々の映画にご出演され、いくつかの賞も受賞なさり映画界に君臨なさっておられます。僕は彼よりもずっと年上ですが、彼のブログを読んでいると自分の人生とか物事に対する姿勢とか、とても 学ぶべきものがあるんです。尊敬する対象に年上だとか年下だとかの垣根はありません。高良くんは 尊敬すべき人生の師匠みたいなものなんです。誠実でまっすぐで嘘偽りのない素朴な彼が大好きです 。あんなガキ呼ばわりした男性ブロガーさんに問いました。 彼の何を知っているんですか?と…。
芸能人の好き嫌いは 仕方ないし、感じ方や捉え方は千差万別ですからどんなご意見があっても真摯に受け止めざるを得ませんが、せめて最低限の敬意は持ち合わせて頂きたかった… そんな事がありました。これまでのように映画だけではなく ドラマにCM、情報番組にトーク番組、 さまざまなお仕事のオファーが舞い込んでくると思いますが 自分を信じて誇りを持って挑んで頂きたいと思っております 。高良健吾くんは今や日本を代表する素晴らしい俳優さん。 今後も応援します。 突然に長々と失礼いたしました。

>maakoさん

はじめまして
女たちは二度遊ぶで興味をもたれたのですね
あの女性にはまって堕ちていく様子はリアルでしたね
どこにでもありそうな風景でしたよね

お知らせした情報が役に立ってなによりです
案内人はかっこよかったですよね
堂々としているのに、どこかかわいいのですね

これからもご一緒に応援いたしましょうね

>meさん

原作はサクサク読めない感じなんですね
以前はよく読書をしていましたが、最近は電車の中でも寝てしまうのでww
積極的に本を読まないようになりまして、そんな時に時間がかかるような作品だとww
ですが、まだまだ公開まで時間があるのでゆっくり読みたいと思います
若松監督も私は作品を多分見ていないので、その世界観を想像しようって思います

>タカギさん

はじめまして
ご意見ありがとうございます
いろんな方々がいらっしゃいますので、気になさらないほうがいいと思います
これからも高良健吾の応援をよろしくお願いします

今、録画見終わりました。内容が充実しておもしろかった。NHKはいい番組作りますね。
健ちゃんのナビゲーターもまあまあかな。確かに年配の方には場違いと思われてもしかたないかもね。
ナビゲーターも前半は緊張してた感じ。ワイン色のスーツで本読みながらの時が一番魅力的でした。
そこは保存したし。それにしてもスーツ似合うな。あとスタイルが良いよね。
ブログ更新してましたね。ハワイでスカイダイビングとは。スゴすぎる。
土スタでやってみたい事って言ってたし・・・。高所恐怖症でジェットコースターが苦手な私にとっては永遠に無理だろうな。どんな感じなんだろう。
またフリースのCMかっこよいらしいね。いつも通り出遅れてまだ見れてません。
私も捕獲がんばろうかなって。

yukoさん。
すみません。また名前なしで送信してしまいました。
今、おひさま 編集中です。本当に健ちゃんの出番多かったので大変です。

私もスカイダイビングはできないですね
なので、空から高良健吾が降ってくるかもって妄想だけで十分ですww

あのワイン色のスーツもかっこいいですよね
なかなか着こなせない色だと思います
どんどん洗練されていくのが見ていてわかりますね
ホントにステキです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おしゃれなナビゲーター:

« ハイブリット太麺 | トップページ | キツツキオープン »