フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« somebody else to lead me now | トップページ | 高良健吾でした »

千年の愉楽 発表

とっくにあちこちで情報出ているし、メディアにも名前出ていたけれど
ファンクラブからは発表が出ていなかったので、ちょっとひかえていたんだけど
今日ようやくテンカラット側から発表がありました

ってことで、これから何かと情報が上がってくるのを楽しみに待ちます


http://www.cinematoday.jp/page/N0036495



« somebody else to lead me now | トップページ | 高良健吾でした »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

やっとこさ。待ってました。
若松監督のブログでは名前出てたり、
着々と映画は出来上がってる風だったので。

楽しみですね。

ようやくっすね
もう原作読むのはあきらめたけどww
これから情報拾うのが楽しみっす
しかし、公開はいつ頃なのかしらね

ホント公開はいつなんでしょうね~(人´ω`*).☆.。.:*・゜

行けないとはわかっているものの・・・
初日舞台挨拶とか 行けたらいいな~なんて
夢みるのも楽しいです^^

アコさんバイキの意味調べてくださってありがとうございました。私も、今時の若者言葉なんだろうと、思っていました。まさか、ばんえい競馬から来ていたとは。現場にそれだけ、馴染んでいたということなんですかね。それと、健吾君、自分の作品ってあまり宣伝しないイメージだったんだけど、(軽蔑しか知らない)今回は大地のファンファーレの宣伝をバッチリ。そこも、びっくりしました。

yukoさん  キツツキと雨の新予告ご覧になりました?
健吾君の登場シーンが、前のものと違ってますよね。大好きなんですこのシーン。映画全部のオチのような役割も果たしていますし。登場シーンは、けっして多くはないですが、いいシーンがいくつもあります。いい仕事しているな。と言っていいと思います。公開まであと、2箇月です。

ところで、紅白はどうなったんですかね。是非、テレビでお会いしたいと思って入るのですが。

昨日は、バイキという言葉にとらわれ過ぎていて・・・で、何て書いてあったっけ? って思って、
先程、もう一度アクチュール見てきました。(買えばいいのにね、いい加減・・・)
バイキ、気になる方は大地のファンファーレをご覧下さい・・・って
健ちゃん、言うね~、引っぱるねぇ~
もおぉ~、キューーッだ!!(寺脇さんのマネ)

馬に大事な事、教わったらしいです☆

>ぶる~さん

私も舞台挨拶一度でいいから行きたいです
地方にいると、それはよっぽど根性持って行動しないと難しいわけで。。
トップランナーの観覧応募も、あの当時はもしかしたら応募したら行けるかも
って思っていたけど、結局応募もしなくて。。。
地方てハンデ付きの仕事人はなかなか難しいっす

>meさん

けっこう高良健吾はあちこち舞台挨拶などに出ていますね
ただ、それがあまりメディアに紹介されなかっただけです

で、新予告みましたよ~
いいですね、ますます楽しみになりました
今の楽しみは、キツツキとファンファーレです

紅白の件ですが、去年の審査員の発表はクリスマスの時期だったようです
なので、その頃はNHKは要チェックですね
審査員でなくても、多分おひさまメンバーは応援に出ると思うので
いずれにしろオール録画をする予定です
年末、楽しい時間を共有できるといいですね

>アコさん

ようやくアクチュールを一冊だけ発見し、立ち読みしてきました<ボロボロだったので買いませんでした
お馬さんに教えてもらっただとか、監督の言葉だとか、平和?だったっけ?についてだとか
いっぱい考えて、オーバーフローしているけど、それでもまた考えるって彼がステキです

私も競馬をよく観ていた時期があって、馬の強さと美しさ、それと儚さに教えをもらいました
高良健吾が感じた馬からの教え、それをドラマで知りたいと思います

yukoさん、こんばんは〜

函館港イルミナシオン映画祭の広報ブログのなかで、高良くんに関するお話しを見つけました。

故 原田芳雄さんを偲んで、出演作「寝盗られ宗介」が上映された後、この作品を撮られた若松監督のトークショーがあったそうです。
監督は原田さんに「千年の愉楽」への出演を望んだが叶わなかった。でも「寝盗られ〜」で宗介が着た衣装を「千年の〜」の中で高良健吾が身に付けていると話しをされ、原田さんに対する監督の思いが伝わったとの事でした。

なんか、素敵な繋がりですね…
原田さん、私の中では少し怖いイメージの俳優さんだったのですが、改めて出演作を観てみたいと思いました。

衣装と一緒に映画に対する想いも繋がって行くのでしょうか。いつか、meさんがおっしゃっていた様に「千年の〜」は感じる作品になるのかもしれませんね。

meさん、
こちらこそ いつも耳よりな情報や素敵なコメント、ありがとうございます。
大地のファンファーレは、HPがあることがまず嬉しいです♪
HPでこのドラマの為にエキストラの方々含めて大勢の人々が力を尽くして作り上げている様子を知り、
感動しました。
今回、そんな熱い現場の主役として健吾君が一人でも多くの人にこの大切な作品を見て欲しいという
強い思いを私も感じました。
 
それから以前、翔太君のケンタ、ジュン、カヨ写真集を教えて頂き、その手があったかと入手致しました。
健吾君のいい写真がたくさんあって、うっと~りしています♪
遅くなりましたが、重ねてお礼申し上げます。ありがとうございました。


ぷくさん
またまた、ありがとうございました。
本当に素敵な繋がりですね。
確か健吾君が最近、縁とタイミングが凄い、怖いくらいにって言っていたような・・・
このことかしら?
彼のことだから たくさん感じることあったんだろうなと思います。
心して観ねばですね。


yukoさん
紅白はもちろん出てほしいです。
でも、彼の今年の初めのブログでカウントダウンライブに言った様子があまりにも楽しそうだったのです。
(写メ付きでかわいいのなんのってww)
で、
紅白には、応援ゲストとして早めの時間帯に出てもらい、
ライブでお友達と年越しを楽しんでもらって、
お正月には里帰りして ゆっく~りしてもらう。(おじいちゃんも健吾君の顔みたいだろうな・・・)

わたしの中では これで決まりました^^

すみません、長々と書いた上、名前忘れてました。
アコです。
失礼いたしました・・;

>ぷくさん

素敵なお話をお知らせ下さってありがとうございます
千年~に原田さんがもしかしたらいたのかもしれないのですね
とても存在感のあるステキな俳優なので、お亡くなりになったのが残念です
そして、そのお衣装を高良健吾が着たのですね
なんと感慨深いことでしょう
おっしゃる通り、衣装を通して俳優としての思いが伝わっていくのかもしれませんね
やっぱりこれは根性出して、原作を読むことにします
あきらめたらそこで試合は終わり。。。ってスラムダンクでしたっけ?ww

>アコさん

えぇ、お名前がないなぁって思いつつ読んでいましたww
そうだった、私も写真集を手に入れようと思いつつ、次回アマゾンで何か買う時に
一緒にオーダーしようって思って忘れていますww

そうそう、カウントダウンライブに行っていましたよね
多分、おにいちゃんのハナビで共演した方と一緒だったと思います
あんな楽しそうな姿をちょっとだけでもファンに見せてくれると嬉しいですよね
だからこそ、プライベートは邪魔されずゆっくり楽しんで欲しいって思います
お正月、実家にもし帰ってきたら福岡にいるってことですね
わくわくするかもww

yukoさん

千年の愉楽は、手強すぎて、くじけますよね……私も半蔵の鳥だけは何とか読みましたが、もう頭の中でですね、ケンケンがですね、どえらいコトしちゃってますよ。どエロいとも言いますがね。心を正して?読み直します。
多分ww

アコさん

こちらこそ、いつも素敵なお話し有り難うございます〜
で、ケンケンの年末年始の予定ww
ナイスです!
決まりーって、アコさんお茶目さんですね。

えぇ……
どえらいことになってまして、もう無理って何度も挫折し
とうとう「あきらめた」宣言までしたんですが
またチャレンジしようかと思いました
正直、もうホント無理なんですが
もし、私が不慮の事故に遭い、身元を探す為にみたバッグの中からこの千年~が出てきて
「どエロ趣味?」と思われたとしても「それはケンケンだからです、映画の為なんです」と
会社の人がフォローしてくれるって約束してくれましたww

そういえば、苦役列車は読み終えましたが
千年や軽蔑みたいな根性はいらなかったので楽でした
日下部の彼女役は誰だろうってちょっと気になります
干からびてカサカサした感じの彼女なイメージなのですが、どうでしょうね

改めましてはじめましてっておかしな挨拶ですが、以前ちょろっとコメント欄に書かせてもらった者です。
実は今までちょこちょこ覗かせてもらってました(汗)。
yukoさんはじめ、ここにコメントされる方どなたもとても素敵な方達で、いつも勝手に温かい気持ちにさせてもらってました(笑)。

なぜ突然コメントする気になったかというと、原田さんのお名前が出てきたからです。
自分、原田さんが亡くなられる少し前にボクらの時代という番組に原田さんが出演されてるのを観まして、
そこで原田さんが俳優ってなりたくてなったわけじゃないし、未だに自分のことを俳優って名乗っていいのかわからないって感じのことをおっしゃっていたんです。(はっきり覚えているわけじゃないのでちょっとニュアンスは違ってたかもしれませんが)。
ああこの番組を高良君が観てくれてたらいいんだけどって思ったんですよね。
こんなすごい大先輩でもこんな風に思うんだし、それでも亡くなるまでずっと俳優を続けて、結果すごい功績を残されたんだし、自分も大丈夫だって自信持ってほしいなって。

まあでも原田さんと松田家(松田翔太さん達)は親しい間柄でしたし、原田さんと高良君も生前会ってお話する機会があったかもしれませんけど。


自分も皆さんに負けないくらいの(笑)愛を持って、これからも高良君のこと陰ながら応援していきたいと思っています。
突然の乱文・長文すみませんでした。

こむこむさん、二度目のいらっしゃいませ~
そうやってご丁寧にご挨拶いただけると、うれしくなります

で、原田さんのお話ありがとうございました
そうなんですね、なりたくてなった俳優ではなかったのですね
なのに、全身全霊をかけてその仕事に取り組んでいらした姿、感無量です
お亡くなりになる前の舞台挨拶、命の炎を燃やし尽くしたお姿を忘れることはできません

原田さんは松田兄弟のお父様と深いご親交がありましたよね
高良健吾はその息子達と仕事をして、しかも翔太くんとはとても仲良しで
いいご縁をいただいていると思います

ステキなお話と素晴らしいご縁に、あったかい気持ちになれました
ありがとうございます

会社の方の、ものすごくナイスなフォローが実行されない事を、せつにせつに願っておりますよww

私も苦役列車は2時間程でサクサク読めました。貫太の主観と脳内妄想が全てで、逆にエピが少なすぎて尺が足りるのか?と心配に。日下部の恋人役はですね、とっても失礼だとは思いつつ、作者の西村さんと一緒に受賞された…名前が出てこないのですが「キコトワ」?を書かれた方が浮かんでしまってですね(´・ω・`)イメージ的にですね。もうそうとしか。こちらも妄想が止まりません。
では〜 おやすみなさい。

wwwはい、千年をバッグに入れている時は
普段より10%増しで気をつけようと思いますww

で、朝吹真理子さんですね
彼女は確か慶応かどこかを出ている方だったかと
顔は今ひとつ思い出せず、ネットで検索したものの「こんなんでした?」って普通の方ですね
お美しいのですが、そうインパクトに残る感じではありません
インパクトと言えば西村賢太さんが強烈でしたので。。

芥川賞と言えば、蛇にピアスですね
あのアマに惚れて今にいたるのですが、実は原作は読んでいません
読む機会はなさそうな気はしますw

千年の愉楽ってやはりドエロいんですね。エロイのは嫌では無いですが。軽蔑視聴して慣らしておきます。原作はは映画見てからでしょうか。
原田さんの衣装を健ちゃんが着るとは。どんな衣装か気になります。
あと、舞台挨拶行きたい。私は平日は結構休みなんですよ。大阪にも来るかな。
舞台挨拶の回のチケットはどのように入手するんでしょうか?知ってる人がいたら教えて欲しいです。
来年はファンファーレと千年の愉楽と苦役列車に期待ですね。あとたまにはCMも見たいです。
大晦日の紅白、ゲストで出てきて来ることを私も願ってます。今の健ちゃんが見たいので。
皆さん、いつもいろいろな情報ありがとうございます。感謝してます。

わぁ〜、ケンケンがテレビに出てる!! 苦役列車に前田敦子さんの出演が発表されて、昭和な髪型のお三方がっー。 ノルウェイの森の時の髪型っぽいですよ。朝日放送のおはよう朝日という番組でしたが、井上公三さんが「高良健吾さん、もう大活躍で!」って言ってらした。とりあえずの一報でした。

今朝は慌てて書いたので失礼しました。
くそ忙しい(=゜ω゜)ノ
時間帯のいきなりの露出は動揺が激しいです…嬉しいけど。

お昼休みに本屋さんに行ったら
もうTV Taroが発売されていて。
日下部姿のケンケンが載っていました。
キズキをちょっとペちゃっと?した感じの髪型ですね…
まぁ、どんな髪型をもってしても美しさは揺るぎませんからね〜

インタビューの内容がとっても良いですよ。
なんか感慨深くて。では〜

>ひなこさん

原作はどエロです
っていうか、のっけからそれでそれ以後が読めなくて。。
多分、そういうのも全体の話の一部だとは思うのですが、何しろその先が読めないww
で、私も舞台挨拶一度でいいから行ってみたいです
ケンタくんの時は、松田翔太さんが福岡に来たのですが、仕事もあったし「ま、いっか」と行きませんでした
映画の話を聞くためにも行けばよかったなと今は思います
まほろまちの時は瑛太さんが福岡で飛び入り参加したとかで、地方でも舞台挨拶にケンケンが来る可能性は
ゼロではないとは思うのですが、それでもやっぱり確率は低いだろうなと思います
参加された時は感想を聞かせてくださいね

>ぷくさん

ご連絡ありがとうございます
早朝には前田さんの情報が流れていたのですが、テレビで確認する余裕がなかったです
テレ朝系列はいい仕事してくれていますね

それと、TVTaroですが
さっそく書店に行ったのですが、まだ古いのしかなくて?ファンファーレの記事でした
それはそれで、高良健吾の勝負服はかわいいのでいいのですがww
早くみたいです

TV-TAROの健ちゃん見ました。日下部は髪の毛分けててビックリ。
普通の学生役と思ってましたから。今日、ZIPに出演してたらしいですね。
その時の画像を見ました。3人とも昭和の雰囲気。森山くんダサクていい感じになってますよ。
下記にその時の画像です。
http://epcan.us/s/12161034281/ep394258.jpg
http://epcan.us/s/12161034561/ep394259.jpg
http://epcan.us/s/12161034501/ep394260.jpg

TV-TAROは今年の健ちゃんの活動とインタビューが載ってますのでご覧になって下さい。

ひなこさま、ありがとうございます(^^)/
TV見たかったな~と思っていたので、とっても嬉しいです♪
昭和の3人、ずいぶんリラックスしているみたいですね。
ケンケン、お手手はどちらにですが(笑) やっぱりキレイな顔、かわいいww
こうやってメディアに取り上げてもらえるのもAKB敦ちゃんのお陰かも。
その分、この作品の舞台挨拶のチケットは、超激戦になりそうですね(・・;)

TV Taro、今回は買いました^^お正月号だし、いつもお世話になっているので、たまにはね。
健ちゃん、芝居が好き。自分にはこれしかないって思えるようになったって。。。
あ~、よかったですww
夏には芝居以外のこと何かやってみたいみたいなこと言ってたから、
和さんみたいに阿蘇とか行って陶芸とかやらないでよーと、ちょっと心配でした。
考えすぎでしたね。

ひなこさん、写真ありがとうございます〜
髪型は今のキノコ?ヘアでいくのかと思っていたので意外でしたが
当時の学生はこんな感じでした。
だって作者の方と同世代でして…
女子も男子も長めにするなら
レイヤーの入っていないワンレンが流行りで、当時関西では
お坊ちゃん系私大の男子があんな髪型してたな〜と、懐かしい。
服もポロかラグシャツにチノパンかジーンズが学生の定番でした。襟は立ててね。なので、九州から出てきたばかりの普通の青年ぽくって、らしいなと思いました。

yukoさん、話が遡りますが
西村さんと朝吹さんは私の頭の中ではセットなんです。
記者会見での対比が強烈すぎて。かたや風○行きたい発言が今でも鮮烈で、もっさい風貌…
かたやフランス文学一家の才媛で黒いワンピ姿が薄幸な雰囲気…
どっちか思いだすと、もれなく付いてきます。
あ、DAF再放送のお知らせ
ありがとうございました〜

>ひなこさん

お知らせありがとうございます
ZIP!にこんなに出ていたんですね
この時間ならまだ自宅にいました。。くぅぅ
で、僕が毎週買っている雑誌って何でしょうねw
AKBが毎回表紙って。。?

>アコさん

はい、前田さんのおかげでこうやってメディアに出てくる機会も多いでしょうね
この際だからAKBのファンクラブにも入ろうかしら?とちょっと思ってみたり。。
だって、高良健吾側からはこの日の出演のお知らせありませんでしたしねぇ。。

で、阿蘇で陶芸って、リフレッシュ気分で楽しむといいですね
そんな時間をとるのは今は難しいのでしょうね
もっと地元に帰ってゆっくりして欲しいなって思います
そしてすっかりリフレッシュして、仕事して欲しいです

>ぷくさん

時代的には、白夜行と同じ時期なんでしょうね、この映画
昭和がずばっと似合いますね、ケンケン
で、九州から出てきた設定だってことは、もしかして方言が出たりするのかな
原作では方言は出なかったけど、そんなお楽しみがあるといいですね
スクリーンで方言出たら、私映画館で激しくうなずいていると思いますww
西村さんの風俗発言は強烈だったので、朝吹さんの印象が薄いです
本当だったら、おステキ淑女で話題になったのでしょうが、何しろ相手が西村さんだったので
持って行かれた感じなんでしょうね
縁っておもしろいですね

最近、映画アントキノイノチを観たのですが、ちょとショックでした。
テーマも俳優さんも良かったのに・・・ラストが残念でした。
原作のラストの方がずーーっと良かったのです。
色々な事情があるのでしょうから別に原作通りでなくてもいいとは思っているのですが、
それはないでしょ・・ってくらいに違いすぎでした。

原作で一度イメージができてしまっていると・・・なかなか難しいものだなと感じました。
健吾君の映画では、そんな残念な感じにはなりたくないので、もう原作読むのはやめました。
ま、半蔵の鳥まででいっぱいいっぱいだったというのが正直なところなのですが、
もう先は無理して読まなくてもいいやって。
まっ白な状態で千年の愉楽を待ちたいと思います。
えろえろあることはわかったので。ホント、半蔵の鳥が最初の章でよかったですww


それから、最近は、CMも春馬君Vr.ばかりだしw
健吾君のメディア露出ってめったにないのだから、
たまに出る時くらいはすぐに教えて欲しいですよね~☆テンカラットさ~~んw
yukoさんがAKBファンクラブに入りたくなる気持ち、わかりますw
私もテンカラットさんで働きた~いwww

九州のことば、私も密かに期待しています。

会話全部でなくても、ポロッと
でちゃうシーンとかあれば嬉しいですね。
故郷愛の強いケンケンだから台本に無くっても、
隙あらばチャレンジしているかも?
なんて思ったりして。

楽しみにしていたCMやDVD発売も落ち着いて、
年の瀬だし?何となく寂しい〜感が漂ってます。
Xのパンフも無事にゲットしちゃったし。
富士通サイトの春馬くんのフラッシュコンテンツ。
かわいくって、ケンケンのも作ってくれないかな。
年明けに、金麦新CMとかあるとよいですね(^-^)v

>アコさん

そうなんですよね
原作が好きで映画やドラマを観ると、たいていがっかりするものです
映画だと時間の関係で端折るのはわかるのですが、エンディングが違うのはもうねぇ。。
なので、原作から入るとおもしろくないのはよくありますね
ただ、高良健吾の映画を観る場合の私の原作を読む行為は、原作好きってことではなく
映画館でストーリーを追うことに頭を使わず、高良健吾の演技に集中したいからなんです
しかし、この千年は。。。もう一度読むっていいつつまだ読めませんww
公開日が近づいた頃にまた手に取るかもですね

>ぷくさん

ケンケンは時々ブログで九州の言葉で文章を書いていますが
実際しゃべっているのはあまり見かけません
なので、ぽろっと映画で方言が出ました的な作品にしてくれると嬉しいです

で、金麦はクリスマスあたりで新しいのがあるかな?と期待していましたがありませんでしたね
新年ご挨拶シリーズがあるといいですね
そしたらこのお正月、金麦飲み続けますってww
おつまみには熊本のからしレンコンを用意して待つんだけどなw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 千年の愉楽 発表:

« somebody else to lead me now | トップページ | 高良健吾でした »