フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 苦役列車 | トップページ | 刑事の現場 »

韓国旅行 番外編

仲良し同僚が撮ってくれた、旅行の思い出DVDをもらいました
編集作業も大変だっただろうに、ありがとうです、ホントにすごい出来でした


韓国ユニクロで、高良健吾と一緒に写真を撮っている私w
翌日、Rain動画の写真を撮っている私を映しているムービー
えぇ、まるで韓国おっかけツアーをしている人みたいな私がそこにいましたww

街の中、人の間をくぐって遊んでいる私たちの姿だとか
おいしい料理を楽しんでいる姿だとか
唯一全社員一緒になって焼き肉を楽しんでいるっていうか
大騒ぎをしているところだとか
社長の目の前なのに、ちょい暴走している私だとか。。汗
いろんな動画を映してくれていました

写真もいいけれど、動画も楽しいなーって思いました


楽しいことだけじゃなく、韓国の現状の話も思い出します
現地ガイドの方がおっしゃていたことですが
韓国と北朝鮮は、今はただの休戦中なだけであって、終戦ではありませんとのこと
数十年前、北側から攻撃があったと報道された時、その日は日曜だったらしく
逃げようにも現金がない、日曜なのでおろすことができない、みんな銀行に預けていてパニックになったそうです
それ以来、それぞれの家庭には現金はある程度おいてあるそうです
でも、毎日戦争に怯えているわけではないそうです
日本も、大きな地震があって大変なことになっていて、いつまた大震災があるかわからない
だからといって、毎日怯えて生活しているわけではないでしょう?韓国も同じです
と言った言葉が印象的でした
いつ何が起こるかわからない、だからそれに対して備えはしているけれど、毎日怯えては生活しているわけではない
韓国は戦争、日本は自然災害
形は違うけれど、それぞれが備えることが大事だってことです

韓国の高速道路は、有事に備えて中央分離帯がありません
街では分離帯もあるし、そもそも交通ルールがあってないような状態です
しかし、高速道路等は、飛行機やヘリコプターが着陸できるよいうに備えてあるそうです
街路灯も有事の際には、道路側に向いているのが反対に回るようになっているそうです
日本にはないシステムだなぁって思いました
そこが平和慣れしている日本と、常に有事と背中合わせになっている韓国との差だと思いました


で、同僚が映していた動画を見て気がついたのですが
私って、笑ってにーって歯を出した後には、下唇が上にぬーんて上がるようです
歯を隠そうとしている???www
無意識の行動なのですが、毎回そうしているので、おそらく癖なんでしょうね
へんちくりんな癖発見です

値引き交渉している時は、笑いながら相当きっついこと言っているしw
ただではひきませんぜ!って姿勢が全面にプッシュ!
そんなところまでムービーに押さえられてました。。ww


会社の旅行でフリーなんて意味あるの?なんて言っていましたが
結果として、楽しい旅になったので、本当によかったと思います

一緒に回ってくれた、先輩、同僚、後輩、みんなで楽しめた楽しい旅でした
皆さんに感謝の気持ちを伝えて、この旅を終えることができました

楽しい旅をありがとう!

« 苦役列車 | トップページ | 刑事の現場 »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 韓国旅行 番外編:

« 苦役列車 | トップページ | 刑事の現場 »