フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« カレー | トップページ | 日本が好きでこうなった »

私の男

新作が発表されました

「私の男」です
http://watashi-no-otoko.com/


原作、桜庭一樹
監督、熊切和嘉
主演、浅野忠信 二階堂ふみ
直木賞受賞作品の映画化です

高良健吾は二人に翻弄されるという、尾崎美郎を演じます

さて、この作品
どうもワクワク楽しめる映画ではないようです
心の奥底をかき乱すような作品のようです
原作を読んでいないので、想像の域を超えませんが。。。
熊切監督と言えば、海炭市叙景です
観ようと思いいながら、未だ観ていない作品です


浅野さんとはサッド ヴァケイション以来ですね
二階堂さんは、ヒミズの熱演を思い出します
このお二人との共演、とても楽しみです

来年、2014年公開です
これから情報がドンドン出てくることを楽しみにしています

高良健吾の新しいステップになると期待です!




http://eiga.com/news/20130523/2/

http://www.cinematoday.jp/page/N0053217

http://www.cinemacafe.net/article/2013/05/23/17149.html

http://news.livedoor.com/article/detail/7699370/

http://news.ameba.jp/20130523-285/

http://eiga.com/news/20130225/3/



« カレー | トップページ | 日本が好きでこうなった »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

なんだか、ケンケンがいつものケンケンではないような・・・

よのすけぇ~~とかお気楽に叫んで入られないのは確かな作品ですね。

読後、これを映画化するとしたら・いったいどうなるやら・・
と考えたことを思い出します。
世間では受け入れられない世界かもしれないけど
でも・・この世界感はじんとこたえるな・・不思議な読後感の作品でした。
単なるセンセーショナルな映画にはならないことを祈ります。
だいじょうぶよね?

原作はもう読まれたのですね
私、最近高良健吾作品の原作を読んでなくて
今回も読まないかなぁって思ったのだけど
あまぞりましたw

センセーショナルだけの作品にはならないでしょう
そうであると思います
なんたって彼が出ますもの( ^ω^)

ケンケンが以前のブログで熊切監督の海炭市叙景や莫逆家族を推していたのを覚えています。
18の時ロッテルダムの映画祭でお会いしてファンだった監督とご縁があったんですね。
引き寄せましたね~
憧れの浅野さんと又ご一緒だし、二階堂ふみさんもアジカンPVで共演しているしで、凄い引き寄せ。

原作のレビュー読んだら相当なものらしいので、びびって さんざん悩んだのですが、やっぱりポチりました。
それにしても二階堂ふみちゃんの女優魂はたいしたものですね。まだ18なのに。
ケンケンがどのように絡むのか興味津々です。
同じ日活でも世之介とは大違いそうですね。そういう仕事の選び方、テンカラットさん(・∀・)イイ!

海炭市叙景は、美月ちゃんが出ているから観たかったんです
観ようって思っていながら、時が流れたっていうか。。。w
で、それで熊切監督を知ったわけですが
やっぱり何かご縁があるんですね
引き寄せてるって思います
引き寄せの法則って本、今度読んでみようかしらww

二階堂ふみちゃん
ヒミズしかみたことないけど<アジカンは別として
ファンになる気がしてならないです
きっと好きになると思いますw

久しぶりにケンケンらしい?作品ですね。
数年前はこんなんばっかだった気が(^^;。
最近は割りとソフトな作品やメジャーな作品が
続いていたので、久々にホームな感じですね。
あと新さんや佑くんが出れば完璧ですね(笑)。
とりあえず心して臨みましょう(^^)。

もうひとつの新作?らしきものは、スイートっぽい
気がしますが、どうでしょうね(*^^*)?

確かに、数年前はこんなんばっかりでしたねw
軽蔑以来の、劇場で気合い入れて観なければ。。。ですねw

で、↑の彼、ふっくらして見えますね
世之介が線路に飛び込んだ頃、こんなんだったのかな?なんて思います
強引に世之介に持っていくあたり、無理があるかなとw

写真、顔膨張してみえますよね~。端に立つと横に延びて
見える法則でしょうか(笑)?
線路に飛び込んだ頃って、強引過ぎじゃねww?

「男シリーズ」が地味にツボっている 。何かいいw

来ましたね!!
浅野さんにふみちゃんに…、アングラですね。こういうの大好物です。
原作、未読ですがすごそう。読みたい願望がふつふつとww( ̄ー ̄)

本当に楽しみにしてます。今までの作品で言ったら」、M 蛇ぴのような役柄でしょうか?

今日発売のTVtaro
大々的に発表でした。  だから、昨日発表だったのね。   taroに写真、ワタシ的には久々のヒットでした。

ところで、まだ、配給会社が発表になりませんが、普通に考えれば、ショウゲ-トあたりなんでしょうが、一緒に発表がないことが少し気になってます。

今日7回目の千年見ましたが、どんなケンケンが1番好きなのかわかってきた気がします。

サド的なのですが、やっぱり、苦悩するケンケンかと。そう言う意味でも楽しみです。

佑くんと日活ロ○ンポ○ノ見に行ったと聞いてさすが友達思いと思ったけど、ケンケンにはこれがあったのね。

>男シリーズが地味にツボっている君
誰ww

世之介が30代になって、あの髪型から卒業したらあんな感じ?
強引に引っ張る引っ張るww

>まりだけさん

おひさしゅー
県庁でも盛り上がらず、武士でも盛り上がらなかった私ですが
私の男ではキそうなきがしますw

>meさん

千年、7回ご覧になったんですね
そういう方が身近にいらっしゃるのは嬉しいですw
で、日活ロマンうんたらですが
今もやってるんですか?そういうのって?
佑くんと一緒に行ったってのより、それがまだあるってのが驚きです

yukoさん  日活100周年で過去の作品を何本か公開したのですよ。そこに、佑くんと2人で行っったんです。

七回目の千年舞台挨拶行って参りました。

その前にロケ地巡り。

高円寺   あの苦役列車のあの古本屋さんに行って参りました。  といっても営業1時かららしく、閉まってたんで、脇からこっそり。映画のままでした。周りも全て、昭和でした。

東中野   千年の高岡さんが出てくる飲み屋街  やはり、映画のまま。そこだけ昭和でした。

まだまだ、あちこちロケ地あると思うんだけど、ブル-レイ出たら沖田監督のことだから、付録につくかもね。もう1っ箇所前に行ってた。あの松葉杖の祥子ちゃんと世之介あそこはしょっちゅう通ってる。

で舞台挨拶詳しくはアコちゃんがレポしてくださると思うので。

今日のメンバ-の中では大西さんがタイプであります。さよなら渓谷  大森監督の新作です。映画見る前に読もうと思って、文庫本は買った。楽しみ楽しみ。


だから、読まないのはケンケン作品だけだって。ポチってないもん。公開まじかに文庫本でるから、それ待ち。映画終わってから読むから。多分映画1回じゃ済まないと思うし。

来年の作品がこれってことは、世之介の次も賞のノミネ-トあり?

で安倍さんに心の中でありがとうと言っててきました。
彼女の熱演がケンケンの演技を引き出したと思っているので。

ぷくさん
まほろの映画本当にありそうですよ。多分監督は大森さん。この前のト-クショ-2人が来たってことは、メインで出るんだろうと勝手に決めているから。

そういえば情熱大陸。ご存知だと思いますが、まほろの撮影終了後ケンケンと一緒にいらした方が、孫さんかと。澤田石さんもいらっしゃいました。

あのぷっくら事件ですが、武士の献立から2週間しかたっていないせいかと。
目の前に美味しいごちそう並べられたら、誰だって、我慢できないから。

あとは役づくり。お武家さんだったから。御着物は少し体格がいいほうが似合うかと。

深キョン  新しい映画の発表と思ったら、違う映画でした。   発表は来月taroのあたりでしょうか?

あ、ごめん(笑)。
男シリーズにツボっているのは私さ。変態だからな(笑)。

やっぱり?
ひろぴさんだとは思ったけれど
もしかして、初めましての人だったら。。。と思い
↑のようなぼかしかたしましたw
いや、そりゃわかるってww

meさんのロケ地巡り、いいっすね~
新潟に行ったらロケ地巡りを絶対したいって思っているけれど
東京も行きたい場所がたくさんありますよね
いつか行ったら案内していただきたいっすw

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私の男:

« カレー | トップページ | 日本が好きでこうなった »