フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ハードナッツ!開始 | トップページ | ルームメイトをみた »

潔く柔くをみた

本日、潔く柔くの初日を迎えました

高良健吾が演じるハルタが今日旅立ちました
映画を愛する彼が演じたハルタです
その場にいる、それを理念として演じていた彼の作品です

ここから少しネタバレです
少しだけ主観でお話します





いきなりハルタのシーンで始まりました
くっと息をのみました
ハルタがそうなるのはわかっていたけれど
それから始まるとは想像していませんでした
どういうふうにスタートするかな?と私はいろいろ考えていましたが
まさか、ハルタから始まるとは思っていなかったということです

そこがハルタを大事に作ってくださった監督の思いが込められていたのかなと
勝手ながらそう感じています
カンナがずっと立ち止まってしまったあの夏から、録に出会って時が動くまで
ハルタはそばにいて心配していたんだなと思います

カンナと録の物語もとても丁寧に作られていました
あの長い物語をどうかみ砕くのかな?と思いましたが、よい作りに出来ていました
長澤さん、ステキな演技をされていましたね
すごくいい女優さんだって思います
岡田さんも魅力的でした
高良健吾だけでなくステキな人はたくさんいるなぁってつくづく思うほどでしたw
岡田さんファンの方々もうっとりだったのではないでしょうか
私もうっとりでした~w


来週またみにいきたいと思います
一度ではなく、何度でも映画館に足を運びたくなる作品、潔く柔く

ぜひ多くの方々へみていただきたいです

高良健吾ファン以外の方でも楽しめます
大人の女性には特に楽しめる作品だと思います


ぜひぜひ!

« ハードナッツ!開始 | トップページ | ルームメイトをみた »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

朝ハルタして参りました。一番始めに。。。びっくりしました。
yukoさんの感想を読ませていただいて想像はしていましたけど、全然違っていて。

涙して逝った半蔵も、明るい山に焦がれて逝った裕之も、血まみれの亮司も
大好物です!!なんて、今まで公言して参りましたが、ハルタの最後は、ショックでした。

なんでしょう。今までとは違ったリアルさで、後引いてしまって辛かったです。
いくえみさんが『死にっぷりに泣けました』って仰ってたの、その通りでした。

もう一度、ハルタに逢いたいなぁ。今週、絶対にもう一回、観に行ってこよ。

私も始めからハルタのシーンで、くぅってなりました。
ザ・キラキラ青春のやんちゃで可愛いハルタにめろめろです。
勝手にカンナの部屋に入ってって~の猫キス、ベランダでの話、
胸きゅ~~んです(*ノv`) DVD出たら何度も観るぞ!
で、あの事故はとてもとても。。
強烈な存在感を残したハルタでした☆

「ハルタはどこへ行ったんだろう?」って、カンナがハルタを想う度に
じんわりと泣けてきますww
ハルタが描いたであろう団地の怪獣の落書きの絵が時を経て、色あせていたり
ハルタの弟とか、「ハルタはどこに帰るんだろう?」とか、たまりませんて。

いとこの清正クンからハルタの本当の気持ちが聞けて良かったね。
不器用なハルタの本当の気持ちが切なくて切なくてwww

禄の「ハルタは君をがんじがらめにするような酷い奴だった?」も良かったです。

カンナが踏み出そうとするときの「いくよ」のハルタの声がカンナの背中を
押してあげているように聞こえました。

最後のせっちゃんのかげろうの歌がまさにまさにで回想映像とともに またじんわりと。
やさしいいい映画でした。2回目観ましたが、もう1度観に行きたいです。

さて、これからギアチェンジしてハードナッツです♪
なんと贅沢な充実の健吾の秋なんでしょう。
最後に一言「高良健吾がいてすっげーー幸せなの!」

うんうん『いくよ』のハルタの声、優しかったですよね。
カンナの背中を、そっと押してあげたんだよね。

あー、また思いだしてきたこれ。後引くわー。恐竜の落書きも泣かせるわー。

あと、キヨの持ってるハルタのアルバム、あれ欲しい。まるまるくれ。
つか、写真集にしてくれたら絶対に買う!!

やっぱりね、ぷくさんも後引いてる~
私もしばらくハルタで頭の中一杯でした。ハルタがぐるぐる~

前にキヨ役の古川くんが、あのアルバムのために300枚の写真を
撮ったって東京暇人で言ってました。
私が現場で見た制服姿の仲良し2ショットのスチールも300枚の中に
あったんだと分かりました。
そのアルバム欲しい!喉から手が~~

あのハルタからのスタートは重いですよね
リアルできつかったです
だけど、それがハルタへのこの物語の思いが深いのだなと思います

ハルタはどこに帰るのだろうは心に響きますよね
録の「ハルタはそんなヤツだった?」って言葉も深かったですね
録はカンナの為に作られた人物だってどこかで読んだけれど
あの録でよかったって思いました
むっちゃんが正直残念だなと思ったのは、小さくて演技が出来なかったということだけではなく
むっちゃんがなぜ言葉を出さなかったのかを思い浮かべるバックヤードが少なかったかなと感じ
それが唯一残念でした
それくらい「むっちゃん待ちくたびれた~」のセリフが好きだったからなんですが。。

そういえば、海辺で高校時代に遊んでいた時、カンナが読んでいたマンガはいくえみ凌でしたねw
小憎らしい演出だなと微笑ましく思いましたw
それと、猫ちゅーもよかったですね
カンナは恋が今ひとつわかっていなかった時の初々しいキスだったのだけど
ハルタにとっては大きな意味があったのだろうなと思います
マヤとのキスにしても、流されてしまったようなところもあり、それが恋に対して
未熟なカンナをよく表していたかなと思いました

そうそう、キヨのハルタ写真集w
ぜひ世の中に公開して欲しいですね、人類の為にw

ハルタのおかわり〜して参りました。朝ハルタ再び。
人生初の、お一人様貸し切り上映を「きよやわ」で味わうとは(お二人様は苦役で!)
でも、ハルタはこれで最後の予定なので、リラックスしてガン見できました。

今日は〜風景が懐かしく感じられて仕方がなかったですね。
鞆の浦のあの感じ。。。デジャヴというか。。。世之介でした。
ハルタとカンナが慌てて飛び乗ったバスからは、世之介が降りてきそうで。
どうしたの?ここに居るよって、ハルタと世之介がひょっこり出てきそうな、そんな感じ。
あ、ミチルちゃんちの釣り船屋さんも浮かんできたので、竹井もどこか、角に居るかもw
なんて。だけど、とっても不思議な感覚だったんです。ケンケンが生きた子達は生きてるd(^-^)b

それから、今日こそエプロン☆アコしゃんを、探し当てる気まんまんだったんですけど
分からなかったっす〜(>_<。)DVDが出たらじっくり観察させていただきますね!

ハルタ写真集どうにかなんないですかね??海の次は、あれでいいよ〜

私もエプロンママを見つけられませんでした

ところで、うれいしいことがありました
会社の方のお嬢さんがきよやわを見てきたそうです@中学生
わんわん泣いた~!だそうです
好評ですよ、きよやわ
ちなみに、私が高良健吾ファンで「みてね」と推薦したわけでもなく
自主的にみてきてくれたようです
みてくれる人が一人だけでも多いと嬉しいです

ハートナッツとハルタで息も絶え絶えに萌えてます
ちなみに、ともだ刑事、石原軍団に見えます~ww

こんばんは。ニコ生のルームメイト舞台挨拶、もう皆さん、ご覧になられたでしょうか?
私は、まだ落ち着かない時間なので、眠る前のお楽しみにとって置いてま〜す♪
それにしても、宣伝してないですよね?この中継。なんかもったいないですよね。

オリコンのきよやわ特集の、まさみちゃんと波瑠ちゃんのインタビューに
ケンケンの事がでていましたね。フリーの演技を引っ張ってくれたって。なんか嬉しくなりました♪

お誕生日☆おめでとうさんです〜ヽU^エ^U〜アコシャン

yukoさんとアコしゃんの海のお勧めを読んで、激しく背中を押されましたですよ。
そのうちのつもりが、密林さんラス1になってたんで、在庫0にしておきました。
明日来る!!

武士こんガンガンありそうですよね!?meさん。放送日まで出てましたしw
出張、お疲れ様です。

あ、ごめんなさい。屋根裏に書いたつもりが〜間違えちゃった。(゚人゚;)

可愛いお嬢さんが見てくださったんですね。今から、恋をしてく女の子ですもんね。。。
いいなあ(爆) 心に残る作品になってくれると嬉しいですよね。

ぷくさん、ありがとうございます。
それと、『海』ラス1ゲットおめでとうございま~す(σ・∀・)σゲッツ
ね、ね、ケンケンが2回言っただけあったでしょう?

今朝のzipVSめざましは、ケンケンのコメント付きでめざましの勝ち~◎
お顔まっ赤になっちゃって・・かわいらしか~

くまモンの赤いほっぺはどこに行っちゃったんでしょうね?キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

今日のきよやわはハルタが担当でしたね♪

yukoさんも分からなかったですか?
最初のハルタのシーンで動揺直後ですしね。地味エプロンでしたし。
普段の団地の朝のシーンだから地味でお願いしますと言われてたんで、
誉められるくらい地味でした(笑)
まだ真冬だった団地が桜満開になっていたのでびっくりしました。

ニコ生で通路からの中継の時『健吾くん、潔く柔く見たよ』って、コメントが流れてきて
ケンケン(^-^)うんっ て、大きく頷いた様に見えました。

脳内イメージでは、ドぴんくのエプロン ママでしたww
地味エプロン ママ 楽しみにしておりまする〜♪

本日二度目のハルタを堪能してきました

あぁ、なんて愛しいんでしょうか、高良健吾演ずるハルタ
あの猫ちゅーも愛おしいし、スタンドでのシーンも愛おしい
どのシーンもたまらない。。。

で、今日はろくに対しても、ろくを演じている岡田さんにも愛おしい気持ちが募りました
岡田さんの声もいいですね
映画の空気をうまくつかんだ演技だったと思います

ラスト、カンナと思いが通じ、キスした後に目をそらして照れるところもよかったです
そして、カンナと声をかけて、せっちゃんのかげろうが始まるのが最高によかった。。
もう、きよやわの世界にどっぷりで、しばらく抜け出そうになれません
でも今夜はハードナッツ、これはこれで楽しめますww

きよやわ、また映画館に行きたいです
まじですごく好きな作品になりました
世之介を越えるかと言えばどうかな?ですが
それでも大好き作品BEST5には確実に入ります
大好きです、ハルタ
そして、もし、高良健吾がろくを演じたらと想像してみるのも楽しかったです
妄想楽しいっすww

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 潔く柔くをみた:

« ハードナッツ!開始 | トップページ | ルームメイトをみた »