フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 武士の献立をみて、食べた | トップページ | 武士の献立を何度も見に行く »

新しい年

新年あけましておめでとうございます

旧年中はたくさんの楽しい思いを皆さんと共有することができ
実り多い一年でした
まさに、高良健吾の躍動の年であり、覚醒の年でもあったと思います

今年も変わらず高良健吾を応援しつつ、他も寄り道しつつ
充実した年でありたいと思います

新年早々、NHKの総合でミチルの再放送もあり
良いスタートを切りますね

あらゆる方々に、健康に恵まれた良い一年でありあすように!

高良大社、お守りくださいませ

 

« 武士の献立をみて、食べた | トップページ | 武士の献立を何度も見に行く »

つぶやき」カテゴリの記事

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

あけましておめでとうございます!
今年もどうぞよろしくお願いします♪

正月も親戚が来たりなかなかに忙しく、武士の献立も
おかわりできず寂しか~
武士献とかぐや姫とハルタのDVDが今すぐ欲しい!

あけました~

私も同じく、今すぐ武士こんとかぐや姫とハルタが手元にほしい!
だけど、まだまだロングランで武士こん上映してほしい!
あれはまさしくスクリーンでみるもの!
あのおふんどし!
私は元旦からおふんどしを拝んできました
どこの神社よりもご利益があると思います

家族や親せきへのおもてなしも大変でしょうが
なんのこれしきの精神で乗りきってください
(*^ω^*)ノ彡

yukoさん
私は元旦にケンケンが熱心にお参りに行くお伊勢様の東京支店的な?東京大神宮に
久しぶりに帰って来た息子と共にお参りしました。
いつもは自宅の近所の小さな神社にお参りするので、1時間以上も並ぶのは初めてでした。
こんなにも善男善女がいるかと思うくらい大勢の人の列でした。
若い人が多いのに息子は驚いていました。老いも若きも新年に願う心は一緒ですね。
高良神社も大変ご立派なお社のようですね。ご利益ありそうです。南無ぅ( ̄人 ̄)合掌

一晩だけ泊まって息子は帰っちゃったし・・・
今日は、武士こん前売り券でお正月ケンケン祭りをしようと映画館へ。
その前の用事の時間がおしてしまい上映時間の30分前に到着するも なんと満席でOUT!
これって悲しいけれど、喜ばしいことなんですよね(;´▽`A``
だってケンケンの映画に人が大勢で。。
明日こそ再チャレンジ、行ってきま~す(◎´∀`)ノ

伊勢神宮、いつか行ってみたいところです
私は太宰府天満宮に毎年行っていましたが
ここ数年行ってません
今年は元旦に映画館に行ったくらいで
えぇ、武士こん参りはしてますw

そういえば、初夢ではないけれど
多分初めてだと思うのですが、夢に高良健吾が出てきました
しかし、なぜか彼がロシア人だって設定でwwww
顔のつくりがロシア人だし、目の色もロシア人<ってどんな色だw
そして、なぜかロシア人つながりで?ハゲタカの守山が務めていたような工場に
ロシア人が牛乳を売りに押しかける。。。というシュールな夢を見ました
なんやねんって夢です

今日は風が冷たくて寒い寒い朝一番の9:30~の部で武士こん参り致しました。
さすがに満席とはいかないまでも、朝早い割にはそこそこの入りでした。
若いカップルから年配カップル、親子連れとさまざまなお客様でした。
ひいき目なしでも、夫婦と家族の温かいいい作品だと思います◎
春さんが刀を持って逃げて林に身をひそめているシーンに泣け、
「あなたに生きていて欲しかった」に嗚咽し、お母様のバシッに鼻まで
かんでやりましたよ。 わいるどだろ~<古っ

おふんどし~なお姿ももちろん有り難く頂戴しました。
どなたかが仰っていた 雨の夜に帰ってきた時の表情もよかったです☆
お地蔵さんと春さんにゆべしをあげて二人仲良く歩いてく最後、サイコー!!
yukoさんの仰った ケンケン笑顔エンドロールの法則って(・∀・)イイ!

さ、明日からお仕事お仕事~だから、いい夢みたいです~ヾ(´ε`*)ゝケンケン デテコーイ!

ふふふ
笑顔のエンドロール法則、いいでしょ?
私、高良健吾の笑顔が大好きなんです
無表情のクールな彼も大好きなんだけど
映画に関しては笑顔のエンドロールに魅せられてます

武士の献立、まだまだみたいので上映期間延長でお願いしたです
まじで

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新しい年:

« 武士の献立をみて、食べた | トップページ | 武士の献立を何度も見に行く »