フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »

2014年7月

松陰神社

行ってきました、松陰神社

http://www.shoin-jinja.jp/

先週、萩へ弾丸ツアーしたものの
松陰神社にはいかなかったのがどうしても気になって

で、また行ってきましたw

二度目の萩なので、すいすい到着
松陰神社、立派な神社です
さっそく花燃ゆの旗がお迎えしてくれました



Img_0500


中に進むと、松下村塾があります

Img_0502


Img_0504


Img_0508


ここで、講義があったのですね
多くの観光客でにぎわっていました
歴女と言われるような方々も多く、若い観光客が多かったと思います


Img_0511


ここに吉田松陰が幽閉されていました

Img_0513


そして本殿です


松下村塾、小さな建物です
ここで熱く世の中のことを語った男たちがいたことを
肌で感じながら、手を合わせてきました



そのあとは、またもや日本海の幸をいただきました

Img_0517

おまかせランチ


1


海鮮丼
それに刺身盛り合わせにたこわさ

おいしくいただきました

またぜひ萩に行きたいです


http://mdpr.jp/news/detail/1392122

東出さんも今日萩入りしていたそうな
どこかでニアミスしたのかもだな~なんて想像していたら
応募していた萩でのエキストラが落選の連絡が来ました
あらら。。w

そもそも、エキストラで行くために下見に萩に行くってのが当初の目的だったんだけど
完璧吉田松陰御一行様をめぐるツアーになって、すっかり萩を楽しんでいました
なので、落選したのは残念だけど、あんまりしょげてません
また萩を散策に行くよーって楽しみが増えてます

まずは、もっと読書をしてあの時代を知って
そしてまた萩を訪れ、ドラマの放映開始を待ちたいと思います

いいところです
おいでませ、山口へ

一足先に、花燃ゆ

弾丸ツアーで萩へ行ってきました
えぇ、もういきなり、しかもノープランw


今、司馬遼太郎の世に棲む日日を読み始めていて
まだ2巻の途中だけど、ぐんぐん引き寄せられていて
すでに気持ちは来年の大河へまっしぐらなわけで
だけど、オンエアが始まる前に準備をしておきたいと。。。
よりドラマを楽しめるように、時代背景などを理解していたいと

で、萩に行こうとw


いくらノープランでも目的地だけはしっかりと
高杉晋作生誕の地
それだけを目指して出発です<まじで

もう少しで目的地付近というところで発見

Img_0467


これは帰りに撮影したんだけど
いきなりこれが表れて、うわ!ってなりましたw
この時点でテンションアップw

で、そこには吉田松陰記念館があり
もちろん中に入りました
ノープランなわりに幸先いいですw


そしてみつけたこの銅像

3img_0441

うぉぉ
高杉晋作
吉田松陰
久坂玄瑞

頭に浮かんだのはこれ
この三人が浮かびました
http://www.nhk.or.jp/dramatopics-blog/2000/190115.html

この時点でテンションマックスに振り切りました
普段低空飛行な私なのに、わーわーわーですw


中に入ると、まったりした空気でしたが
松陰先生がありがたい授業をしている人形もいたりして
そして、高杉晋作の自筆の書もあったり
なかなか趣があっていいところでした
http://www.zoezoe.net/2010/02/post-412.php

売店で買った夏みかんソフト、なんか懐かしい味でおいしかったです
夏みかんはあらゆるところでみかけました
料理にも使っていて、おいしかったです

さて、この吉田松陰記念館をすぎると
緑深い山間から萩の中心街に入っていき
目的地の高杉晋作生誕の地に到着です
萩の城下町がとてもすてきです

Img_0453

高杉晋作広場に行きました
だーれもいなくがらーんとしてました
観光客がけっこういたけど、タイミングかな?

高杉晋作の生まれた家にも行きました
受付に龍馬伝の時の伊勢谷さんの高杉晋作の写真が貼ってありました
来年にはここに高良健吾の写真も追加されるのかな?ってうれしくなりました

あ、吉田松陰記念館に花燃ゆのポスターがあり、相関図みたいなのも作ってあって
ちゃんと高良健吾が高杉晋作って書いてありました
萩の全力をあげて花燃ゆを応援しているのが伝わります



Photo

こんな街並みが続くのだけど、そこにはいまも人が住んでいて
ただの観光地ではなく、人が息づいているステキな街でした

Img_0457


Img_0458


石壁に高杉晋作と吉田松陰の句を発見

あちこち見てまわるには時間が足りず、松陰神社や
松下村塾はここから少し離れていたので、訪れなかったのが残念です
ノープランなわりに、おいしい海鮮丼も食べたし満足な旅でした


Photo_2


もらってきたパンフレットです
気分、盛り上がるわぁぁぁw


Img_0480


夏みかんジュースと晋作ワンカップw
私、日本酒得意じゃないんだけどな。。



萩、ステキな街です
夏みかんソフト、二回も食べました
夏みかんサイダーも飲みました
だって暑かったんだよ。。。w

次行くとしたら秋がいいなぁ

また行きたいです

« 2014年6月 | トップページ | 2014年8月 »