フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« きみはいい子 | トップページ | 幻冬舎文庫フェア »

盲目のストライカー 世界へ

ノンフィクションW 盲目のストライカー 世界へ が本日放送されました
高良健吾がそのナレーションをしました

ブラインドサッカーの存在は知っていましたが
この番組を見なければ、その激しさを知ることはなかったと思います
そもそも、なぜゴールの位置がわかるの?
って不思議に思っていたくらいでした

鈴が鳴るボールと、ゴール裏でボールの位置などを指示するコーラーが
彼らに音と声でボールの位置を把握するとは言え、スピードが出ていると
瞬時にそれを聞きわけるのはすごいことだと、素人でも思いました

Voy(ヴォイ)スペイン語で「行くぞ」の意味
それを言いながらボールを奪いに行くのは、無用な激突を避けるためらしく
それを言わないと反則になるそうだけど、それでも激突は激しいものです

そういったことを、高良健吾が静かにアスリートたちを邪魔しないように
ナレーションしていました

声だけだととっても甘い声なんだなと改めて思いました
これからも、ナレーションの仕事はしてほしいですね
彼のためというより、知らない世界を知るきっかけになるのです、私がw


今日は3月21日
去年の本日、健吾ファンのみなさんとオフ会をしました
あれからもう一年が過ぎたのですね
とっても楽しい時間でした
テンカラットへの聖地巡礼だとか、アザミでのお食事会
翌日は世之介のロケ地でランチをしたりと、忘れられない日々でした

その時お世話になったお友達がその後お亡くなりになって
人とのご縁について考える時間も多かった一年でした

そして、その3月21日にテンカラットからプレゼントが到着しました



テンカラットのサイン入りパンフレットのプレゼント企画があり、応募していたのだけど
まぁ、すっかり忘れていたわけでw
今日、宅配便が来てなんだろ?って出たら送り主がテンカラットで
うぉ!って玄関で開封したらこれが入っていました
今日出かける予定だったのが、昨日遅かったし疲れていたので
ぐずぐず寝ていたのが大正解でしたw
当たるなんて思っていなかったのですごくうれしかったです

公開初日に自分で買ったパンフレットと、当選したパンフレット
どちらも宝物です

テンカラットさま、ありがとうございます
大事にします

« きみはいい子 | トップページ | 幻冬舎文庫フェア »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334467/59352237

この記事へのトラックバック一覧です: 盲目のストライカー 世界へ:

« きみはいい子 | トップページ | 幻冬舎文庫フェア »