フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2015年11月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年1月

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう




ついに始まりました

高良健吾主演のドラマ

いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう


待ちに待った主演ドラマです


高良健吾の繊細な演技と、抜群の演技力とあふれる魅力
それがこのドラマに生かされていましたね
もう、ファン冥利に尽きるの一言です

フジテレビのドラマをみることが、私はそもそも久しぶりなわけで
今のドラマ事情がまったくわからなく、ある意味前情報がなく
すっと入ることができました

ドラマイコールスタジオのセットのイメージでしたが
このドラマは初回がそうだっただけなのかはわからないけれど
北海道の自然だとか、街の雑踏だとか、小さなファミレスだとか
外で撮影されているのが多く感じました
だからなのか、まるで映画をみているようなスケール感がありました

高良健吾と有村架純さんを軸にした、純粋な男女の反対側にいる
ヒール役が、勧善懲悪の時代劇のようにとてもわかりやすく
そのおかげで主役がより光るのだと思います


高良健吾は地方出身の気弱な純粋な青年で
その為に騙されたり利用されたりするのだけど
それでも絶対ぶれない信念があり、その思いひとつで
北海道の音まで手紙を届けるのですが
音にもからかわれ、困惑したりと、気の弱い演技をしています

だけど、自分も音と同じで大事にしているものがあると伝える時
会津弁で真剣に音に伝える瞬間、一瞬で表情が変わります
あの気弱な青年の心の内側が見える演技を、彼は見事にこなします

もう、ぞくぞくします
高良健吾の会津弁に電流が走りました

ただでさえ、このドラマぜったいいいドラマだって思いながらみていたのに
あの会津弁を聞いた瞬間に、これは高良健吾の代表作になると感じました

後日、放送直前!東京でがんばるアナタを応援するSPをみたのですが
会津弁指導をされている滝沢さんの話を知って
あの「俺も同じだ」のセリフの重さをさらに感じました

方言指導ひとつにもあれだけの真剣さで取り組んでいるドラマだからこそ
あのクオリティが生み出されているのだなと思います


高良健吾、毎週みるよ!
ずっとテレビの前で応援しているよ!
すごく楽しみだよ!
最後まで見届けるよ!


すごくすごくすごく来週が楽しみです!

いつ恋、おすすめです!

« 2015年11月 | トップページ | 2016年3月 »