フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ソフトバンク始球式と蜜のあわれ | トップページ | べっぴんさん »

熊本地震

4月14日、熊本を中心に九州で大きな地震が発生しました

福岡でも大きな揺れに襲われました
ライフラインも無事で被災はしませんでしたが
それでも恐怖で数日眠ることができませんでた

ドン!と突き上げる揺れとスマホの緊急アラームで
何か大変なことが起こったと、慌てて外に飛び出しました
気が付くとはだしのままでした
その後朝まで何度も揺れ、その都度外に逃げて
結局扉を開けたまま玄関で朝を迎えました

テレビがある部屋へは怖くて行けず、ずっとツイッターにあがる
ニュースを見ていて、熊本が大変なことになったと知り
そして熊本城の石垣が壊れたというつぶやきを見つけ
まさかあの石垣が??デマじゃなく本当に??と茫然となりました

その日の地震はまさかの前震で、翌日の深夜、日付は16日に
14日以上の本震が来て、前日以上の揺れにおびえていました
これ以上ひどくなったら車に移動しようと思うほどの激しい揺れでした
福岡ですらそんな状態だったので、熊本はさぞ揺れたのだろうと思っていたら
益城町と南阿蘇の壊滅的な状態を知り、言葉をなくしました
今回の地震は震源地があちこちに移動し、大分までも被災してしまい
活断層の恐ろしさを改めて感じています


私はこの地震が起こる一週間前に熊本に遊びに行ったばかりです
その時ご一緒したお友達が熊本市民で、彼女たちのことが心配でたまりませんでした
ご無事だと連絡が来てほっとしたのですが、断水しているだとか
車中泊しているだとかで、いまだに厳しい状況の中生活をしています

死者も出て多くの方々が被災され、苦しい日々を過ごしていらっしゃいます
そんな中で必死に救命活動や救助活動をされている方々
それにボランディアの方々のみなさんに、心から感謝と激励の言葉を申し上げます
そして、そのように必死に頑張っていらっしゃる方々もまた被災者であるのです
皆様に心からお見舞い申し上げます

私は自分にできる応援をこれから長く続けていきたいと思います

復興まで長い時間が要すると思います
熊本城復旧は20年かかると聞きました

地震が落ち着いて熊本側が受け入れできる状態になったら
ぜひ熊本に観光へ行ってください
まだ時間がかかるかもしれないけれど
あのうつうしい街や自然に会いに行ってください
熊本の街に観光のお金を落としに行ってください
観光で経済が活性化するのも復興支援の形です
そういう応援の仕方もあると思います

熊本がんばれ、がまだせ
大分がんばれ
そして九州はひとつ
応援し続けます

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12552

« ソフトバンク始球式と蜜のあわれ | トップページ | べっぴんさん »

つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334467/65126682

この記事へのトラックバック一覧です: 熊本地震:

« ソフトバンク始球式と蜜のあわれ | トップページ | べっぴんさん »