フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« べっぴんさん | トップページ | べっぴんさんスタート!!! »

シン・ゴジラをみた。。ふきげんな過去もみていた

ブログ書くのが久しぶりというか、SNSでもういいじゃんって感じの今日この頃

やっぱりシン・ゴジラはどうしても書かねば!って思いのみで書いてます

高良健吾の映画は初日に見に行くのが私の楽しみなのだけれど
それが叶わない時もあって、シン・ゴジラもふきげんな過去もそうで


この、シン・ゴジラ
もちろん映画としての評価ありしなのですが
高良健吾の志村祐介、萌える志村=もえしむ視点でいきます

私、ゴジラ映画はこれが初めてです
シン・ゴジラ初日にアメリカ版ゴジラが放映さえていたので
一応録画していたけれど、それも見ずシン・ゴジラ見ました

まぁ、もえしむのかわいらしさはゴジラの散歩以上の破壊力でしたね
ハッシュタグでいろいろ妄想劇場が形成さえていて
私もそれらをみて、なんかわかるーって思っている次第でw

救急箱とか、髪型とか、おにぎりとか、いろいろ萌えポイントがありすぎで
はい、ゴジラ本筋からかなり脱線してます
だけどそれらがすべてOKって思えるほど、もえしむはかわいいのです

いちいち燃えます
私は通常版を見て、その後に4DXのアトラクションを見て
ゴジラのストーリーを追いつつ、もえしむで萌えていましたので
ホントにいちいちもえていました
もちろん、日本対ゴジラの過熱する攻防も見ていましたし
巨災外の鬼気迫る攻防も見守っていましたけれど
そのあちこちに出てくる高良健吾のもえしむに4DXでさえ揺さぶられたという
私は根っからの高良健吾ファンだなと。。。まぁ、思い知ったわけです

いろんな俳優が出演していたのもわかりました
内閣だとか自衛隊だとかの攻防も鬼気迫る思いで見ていました

ゴジラが最後、凍結された後のしっぽに人が、人型の何かがあるっていう
これで終わりでないと推測されるのだけれどそれでエンドロールに入る
不確実な終わり方の不消化等々、いろいろあるのだけれど

それらはゴジラファンの方々に任せて、私はもえしむに特化して萌えようかと
はい、4DXでゴジラアトラクションを楽しんでそう決意しました


高良健吾は政治家を演じても、どうしようもなくかわいいと
かわいすぎてたまらんと結論しました

なんか、コミケ的な?盛り上がりしているようですが
納得というか、そうだろうなと、ゴジラ二回目で確信しました



それと、ふきげんな過去はゴジラの前に見ました

面白かったです
だけど、もう時間が経って何か書くことはでいきないほどに
記憶が薄れてきてます
面白くなかったからってわけではないです
高良健吾はおバカな感じでかわいかったです
いろんな内容が薄れてきたってことと
映画館でマナーが悪い人がいて、映画に集中できなかったという
ふきげんなことがあったので、ブログに書く気力がなかったて感じです

まぁ、最近自宅でPC開くのが少なくなったというか
職場でPCに食いついているので、なかなか。。。なわけで

ゴジラも書かないで終わるかなーって思っていたけれど
二回目が思った以上に楽しかったので、もえしむがたまらんってことを
ここに書いてみたって次第です

はい、もうネタバレしてもいいころかもしれないれど
まだまだ人気があるようなので、とにかく高良健吾はたまんねーって
だけ書いて終わりますw


シン・ゴジラ、ぜひご覧ください


おすすめは、通常版を見た後に、4DXです
私は都合が合わずIMAXが見られなく残念に思っていますが
通常版でも十分に楽しめます
4DXはアトラクション的楽しみがプラスαです


どうぞ映画館でお楽しみください!

« べっぴんさん | トップページ | べっぴんさんスタート!!! »

高良健吾」カテゴリの記事

コメント

こんばんは


今日は、柏のキネマ旬報シアターでフィッシュストーリーを見てきました。

ケンケンを好きになったのがソラニンで、その前に公開されたもので、どうしても見たい作品がいくつかあって、この作品は、世之介に出会うまで、私の中のナンバー1でした。キャラはジュンなんですけどね。
やっとスクリーンでそれもフィルムで見れました。

DVDも持ってるし、何度も見てるのに、やっぱりスクリーンはいいです。

未来君のアクションの迫力が凄かったですし、何よりもケンケンの歌声が劇場に響くのが最高でした。
この作品の中にゴジラという言葉が出てくるのも、改めて気づきました。この頃ゴジラは50メートルだったのね。シンゴジラは倍の大きさ?


松尾さんとのやり取りももそうだしケンケンの過去作品を見て、ゴジラ、キャスティングしたのかな?と勝手に想像してしまいました。


これから、南極料理人も世之介もありますから、興味ある方は是非。柏駅のすぐ傍です。

映画雑誌のキネマ旬報さんがやってます。では。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334467/67002379

この記事へのトラックバック一覧です: シン・ゴジラをみた。。ふきげんな過去もみていた:

« べっぴんさん | トップページ | べっぴんさんスタート!!! »