フォト

朝ドラ

twetter

uniqlo calendar

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

生きていくわけで

ヘバーデン結節

ここ数ヶ月痛かった小指、ついに変形が現れたので
「まさかリウマチ?」と多少びびりつつ、整形外科に行った

会社近くの新しい病院で、施設もきれいだし院長先生も丁寧に診てくれた
症状を説明して、指の変形もついでに長年痛い肘も一緒に触診してもらって
レントゲンを撮って出た診断が「ヘバーデン結節」とのこと
リウマチじゃなかったことにほっとしつつも、正直「何それ?」だ

要するに、間接の軟骨が摩耗し減って変形した結果、骨がとがってそこが痛むらしい
変形が落ち着いてきたら痛みも治まってくるとか
治療法としては、湿布とレーザー治療とテーピング
テーピングってバレー選手が指にするようなあれ
それで間接を固定して、負荷がかからないように安静にさせることしか治療法はないようだ

ちなみに、今日レーザーを受けた時、肩こりにもと肩も遠赤外線のようなのを放射してもらい
それが終わったらウォーターベッドのマッサージ器にのっけてもらえた

これが気持ちよかったのだけど、体全体をマッサージって初めてだったのでこそばゆくて
ヘラヘラしていたら、リハビリ師の方が「どうですか?」と聞いてきたので「笑いが出ます」と答えたら
「若いですね~」と言われた
高校生がこれにのると必ず笑い出すそうな
年齢が行くとそうでもないとか
うーむ、喜んでいいのか?
っていうか、そもそもヘバーデン結節ってのは40代以上の女性が多い疾患らしい
で、マッサージの反応は高校生
なんじゃそりゃ

ということで、これから痛みとつきあっていくしかないなってことで
リウマチじゃなかったので一安心
しかし、テーピングしてると字を書くのがとても難しい
小指ってキーボードのエンターキーを押すので、日頃から酷使してたんだなと実感

テーピングと湿布、どっちもかぶれそうだ……汗